トップ > 全国 > 東海・北陸 > 北陸 > 金沢・加賀温泉郷 > 金沢 > 長町・香林坊 > グリルオーツカ

グリルオーツカ

グリルオーツカ

金沢オリジナルの洋食メニュー

昭和32(1957)年創業の店で、マスターは料理学校の講師も務めている。ケチャップご飯に薄焼き卵をのせ、エビとカジキのフライがついたハントンライスが名物。

住所
石川県金沢市片町2丁目9-15 (大きな地図で場所を見る)
電話
076-221-2646
交通
JR金沢駅から北陸鉄道片町方面行きバスで9分、片町下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~15:15(閉店15:30)、17:00~19:50(閉店20:30)
休業日
水曜、祝日の場合は振替休あり、不定休あり(12月31日~翌1月1日休)
料金
日替りランチ=970円/ハントンライス=980円/ギリシャ風エビピラフ=930円/タンバルライス=980円/
ID
17001087

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

金沢【香林坊・片町】おすすめ観光・グルメ・ショッピングスポット! トレンドが集まるメインストリート

香林坊・片町の裏通りにある用水沿いのせせらぎ通りにはおしゃれな雑貨店やセレクトショップが建ち並ぶ。いろいろなお店をのぞきながら、お気に入りの雑貨を見つけよう。

【金沢フレンチ】楽しみ方! 豊富な食材をアートに彩る!

能登の海産物や加賀野菜など、美食の街・金沢には四季ごとにさまざまな食材があふれています。そんな旬の魅力をフレンチの技で引き出すシェフの一皿を、美しい盛り付けとともに楽しみましょう。

【金沢】和カフェの楽しみ方♪ 甘味処のおすすめ!

金沢の旅でホッと一息つくなら、和のカフェがおすすめです。話題の棒茶を使ったスイーツや老舗が手がける昔ながらの甘味などで、ほっこりしたひと時を過ごしましょう。

金沢【加賀料理】おすすめの名店5選 優雅で大胆な百万石の食文化

四季折々の食材と、九谷焼や輪島塗の見事な器が織り成す加賀料理。調度品などすみずみにまでもてなしの心が行き届いた料亭で、料理人の技が光る加賀の食文化を心行くまで楽しんでみませんか。

【金沢土産】かわいいスイーツ♪ カラフルな彩りに心ときめく

金沢に来たからには、ぜひ買って帰りたいキュートでカラフルな金沢のお菓子たち。まるでガラス細工のような寒天のお菓子や、うさぎをイメージした形にほっこりと癒される蒸しまんじゅう、中からゼリーが出てくるまん...

【金沢スイーツ】日本一甘いもの好きの街のおすすめ8店

石川県は全国一の“お菓子好きの県”として知られている。そんな土地柄だからスイーツへのこだわりも強く、美しくておいしいスイーツがそろっている。数あるなかからイチオシ店をピックアップ!

【金沢】体験スポットが大人気!伝統文化に触れる♪

金沢は全国でも指折りの伝統工芸が盛んな街。初心者で気軽にチャレンジできるプランが充実しているので、旅の思い出に、ほかでは体験できない貴重な時間を過ごそう!

金沢のお土産はこれ! 絶対買いたいおすすめのお土産15選

石川県の県都、金沢は数多くの伝統工芸品が受け継がれている街。伝統工芸品はもちろん、センスの良いお土産が豊富にそろっています。グルメ土産も秀逸で、思わずパケ買いしたくなるかわいいお菓子から、老舗の伝統の...

石川【金沢】伝統工芸土産! ”古き良き”が新しさを感じさせる

九谷焼や加賀友禅だけでなく、漆器、加賀水引など数多くの伝統工芸品が受け継がれる石川県。最近では若手作家も活躍し、新しさを感じる個性的なデザインや手ごろな価格のアイテムも登場しています。使えば使うほど生...

金沢【長町武家屋敷跡】観光ガイド! 江戸時代の暮らしぶりがわかる

今も木羽葺きの屋根や土塀、武者窓のある長屋門など江戸時代の街並みがそのまま残る。風情のある石畳の小径をのんびりとさんぽして江戸時代の雰囲気に浸ってみよう。

エリア × テーマ

トップ > 全国 >  東海・北陸 >  北陸 >  金沢・加賀温泉郷 >  金沢 >  長町・香林坊
トップ > グルメ >  洋食 >  レトロ洋食・ご当地レストランなど
トップ > 全国 x レトロ洋食・ご当地レストランなど >  東海・北陸 x レトロ洋食・ご当地レストランなど >  北陸 x レトロ洋食・ご当地レストランなど >  金沢・加賀温泉郷 x レトロ洋食・ご当地レストランなど >  金沢 x レトロ洋食・ご当地レストランなど >  長町・香林坊 x レトロ洋食・ご当地レストランなど

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください