>  >  >  >  >  >  【金沢グルメ】金沢で絶対食べたいおすすめグルメはコレ! 金沢名物グルメ10選

【金沢グルメ】金沢で絶対食べたいおすすめグルメはコレ! 金沢名物グルメ10選

【金沢グルメ】金沢で絶対食べたいおすすめグルメはコレ! 金沢名物グルメ10選

金沢の旅のハイライトは、何と言ってもグルメ!
旬の日本海の幸を味わう海鮮丼や寿司をはじめ、四季折々の食材を伝統工芸の器がひき立てる加賀料理など、豊富なメニューが旅をおいしく華やかに彩ります。
金沢の絶品グルメを食べつくして、ハッピーに旅を満喫しましょう♪

【金沢×グルメ】近江市場の海鮮丼

見て歩くだけでも楽しい活気あふれる市場には、鮮魚や野菜など、地元グルメが盛りだくさん。そんな近江町市場では、海鮮丼の名店が競合しています。器いっぱいに盛り込まれた、キラキラ輝く海鮮ネタにテンションが上がること間違いなし!

1.井ノ弥

一口では食べきれない大ぶりのネタに大満足

近江町市場のなかでも特に行列の絶えない人気店。大ぶりにカットしたネタが食べごたえ満点。地元大野の醤油に酒やみりんを加えて熟成させた特製醤油が素材の味を引き立てる。

1.井ノ弥

上ちらし近江町 (特盛) 3000円

注文が入ってから切るネタは新鮮そのもの。40種類以上のメニューがあり、天丼も人気

近江町 井ノ弥

住所
石川県金沢市上近江町33-1
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:30~15:00(閉店)、17:00~19:30(閉店20:00)、土曜は10:00~19:30(閉店20:00)、日曜、祝日は10:00~15:00(閉店、時期により異なる)
休業日
火曜(1月1~3日休)
料金
ちらし近江町=1500円/上ちらし近江町(特盛り)=2900円/金沢じわもんばらちらし=2500円/ズワイ・香箱ガニづくしちらし(冬期限定)=2800円~/ズワイ・甘エビ丼=1850円/井ノ弥どん=950円/鴨じぶ丼=1200円/コース(夜、要予約)=3500円~/のど黒とウニとアワビと赤イカとふぐと夏野菜の炙りちらし(季節限定)=2850円/甘えびと加賀野菜のカレー=1350円/能登牛能登ワイン仕立てのカレー=1550円/ 平均予算(昼):800円, 平均予算(夜):2000円

2.市場めし あまつぼ

大ぶりボタンエビの甘さが際立つ一杯

1964(昭和39)年創業の老舗居酒屋が手がける店。新鮮な魚介を活かした海鮮丼はもちろん、金沢おでんや治部煮などの金沢名物もあるので、いろいろなメニューが楽しめる。

2.市場めし あまつぼ

百万石丼 2980円

大きくてぷりっぷりのボタンエビがのった海鮮丼。金箔もあしらわれている金沢らしい丼だ

市場めし あまつぼ

住所
石川県金沢市下堤町38-1
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻・近江町市場下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:30(閉店21:00、時期により異なる)
休業日
水曜
料金
近江町海鮮丼=1780円/三色丼(うに、いくら、かに)=2780円/プチ海鮮丼=1580円/金沢丼=2580円/ 平均予算(昼):2000円, 平均予算(夜):2800円

【金沢×グルメ】高級店顔負けの回転寿司

国内屈指の漁場である氷見漁港や金沢港から届く、とびきりのネタが自慢の金沢の回転寿司。ネタはもちろん、職人の腕も高級店顔負けのハイレベルなんです。その衝撃のクオリティを見逃さないで!

3.廻る富山湾 すし玉 金沢駅店

活きのいいネタにこだわる駅ナカ回転寿司

老舗の「金沢玉寿司」が営む回転寿司。素材の活きにこだわり、ネタは石川と富山の漁港を中心に仕入れる。県産のコシヒカリや丸大豆醤油、能登の塩など、地元産の食材がおいしさの理由。平日に無料で提供される日替わりの味噌汁も好評。【金沢駅構内】

一皿の目安:108~756円(税別)

3.廻る富山湾 すし玉 金沢駅店

季節の地物盛り 1500円 (税別)

平日限定のお得なセット。握り10貫+あぶりもの1貫

3.廻る富山湾 すし玉 金沢駅店

朝獲れ3種 500円 (税別)

朝に獲れたノドグロなど、活きのいいネタが3貫並ぶ粋な一皿

3.廻る富山湾 すし玉 金沢駅店

白エビ唐揚げ 500円 (税別)

ほのかな甘みとサクサクの食感が箸休めにピッタリ

すし玉 金沢駅店

住所
石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街あんと西 2階
交通
JR金沢駅構内
営業期間
通年
営業時間
11:00~21:20(閉店21:30)
休業日
無休
料金
季節の地物盛り=1620円/焼穴子=302円/白エビ唐揚げ=540円/朝獲れ3種=540円/のどぐろ=540円/ 平均予算(昼):1800円, 平均予算(夜):2000円

4.金沢回転寿司 輝らり

漁港直送のネタに自信あり

カウンターで味わうようなクオリティを提供する回転寿司店。金沢港や能登・富山の漁港から直送で届く鮮度抜群のネタを深夜23時まで楽しめる。自慢の鮮魚にひと手間かけ、食したときのおいしさを大切にしている。【金沢駅周辺】

一皿の目安:120~1580円(税別)

4.金沢回転寿司 輝らり

加賀五種 1580円 (税別) ※写真はイメージ

極みトロ、ノドグロ、うにいくらなどを一皿に(季節や仕入れ状況で異なる)

4.金沢回転寿司 輝らり

黄金熟成のどぐろ寿司 1280円 (税別) ※写真はイメージ

金箔の下には、塩麹と能登塩を利かせた肉厚のノドグロが

金沢回転寿司 輝らり

住所
石川県金沢市広岡1丁目9-16
交通
JR金沢駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~15:00、17:00~24:00、土・日曜、祝日は11:00~24:00
休業日
無休
料金
一皿=120円~/黄金熟成のどぐろ寿司=1280円/加賀五種=1580円/

【金沢×グルメ】技の限りを尽くした極上寿司

厳選された旬の食材を、熟練の職人が丹精込めて握る。その繊細で華麗なたたずまいには、加賀百万石の文化が宿っているかのよう。一貫一貫に技の限りを尽くした、妥協のない味を堪能してみませんか?

5.鮨処あさの川

茶屋街に建つ伝説の鮨職人が監修した店舗

風情あふれる浅野川のほとりにたたずむ店。惜しまれつつ閉店した金沢の名店「小松弥助」の大将が監修。秘伝のタレを受け継いだマグロの漬けや、素材の味を引き出す包丁さばきに、伝説の店の面影が感じられる。【主計町】

5.鮨処あさの川

握りおまかせ(昼)5500円 ※写真はイメージ

旬の握りに汁物が付いた昼コース

5.鮨処あさの川

蒸しあわび 時価(2000円~)

新鮮なアワビを日本酒でゆっくり蒸した、やわらかでうまみあふれる一品

5.鮨処あさの川

寿司職人の技と会話が楽しめるカウンター席がおすすめ

鮨処あさの川

住所
石川県金沢市主計町2-13
交通
JR金沢駅から北陸鉄道橋場町経由東部車庫行きバスで10分、橋場町下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00(閉店14:30)、17:30~21:30(閉店22:00)
休業日
水曜
料金
蒸しあわび=時価/握りおまかせ(昼)=5000円/ 平均予算(昼):3500円, 平均予算(夜):12000円

6.鮨 歴々 近江町店

職人技による江戸前鮨をカウンターで気軽に

金沢屈指といわれる名店「鮨 みつ川」の姉妹店。能登・白鳥漁港から毎朝届けられる魚介にていねいな仕事を施した寿司は本店仕込みの繊細さ。価格が手ごろな一品料理も豊富なので、気軽に名店の味を楽しめる。【近江町市場】

6.鮨 歴々 近江町店

亀 3200円(税別

仕入れで変わるネタの握り11貫(ノドグロ入り)

6.鮨 歴々 近江町店

職人との距離が近いカウンター席が人気

鮨 歴々

住所
石川県金沢市十間町27-1
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:30(閉店)、17:00~21:00(閉店22:00)
休業日
月1日不定休、月曜
料金
亀(握り11貫、汁物またはミニ茶碗蒸し)=3240円/匠(握り10~12貫、巻物、汁物)=5616円/ 平均予算(昼):3000円, 平均予算(夜):7000円

【金沢×グルメ】百万石の食文化 加賀料理

四季折々の食材と、九谷焼や輪島塗の美しい器が織り成す加賀料理。調度品など、すみずみまで“おもてなし”の心が行き届いた料亭で、料理人の技が光る優雅で大胆な加賀の食文化を満喫しましょう。

7.山乃尾

老舗旅館の技が生む加賀料理は、色とりどりで素材が活きた優美な味

創業120年以上の老舗旅館。ランチでは、城下町金沢の彩りを詰め込んだ「旬彩御膳」が人気。治部煮は鴨肉をダシで煮込み、薬味にわさびを添えていただく加賀料理の代表格。金時草、レンコンなどを使った料理も優しい味わいで食べやすい。【ひがし茶屋街】

7.山乃尾

旬彩御膳 3025円(税・サ込)

郷土料理「治部煮」など、城下町金沢の彩を詰め込んだ御膳。予約なしでも味わえる

7.山乃尾

温かみと歴史を感じるのれん。型にとらわれない、真心での「一客一亭」のおもてなしを創業より受け継いでいる

山乃尾

住所
石川県金沢市東山1丁目31-25

8.大友楼

磨き抜かれた技に感嘆! 加賀藩御膳所を務めた金沢屈指の老舗料亭

加賀藩の御膳所で料理方を長く務めた創業180年の老舗料亭。磨き抜かれた料理の極意を大切に、加賀料理の伝統を今に伝えている。加賀料理を代表する治部煮と鯛の唐蒸しが、コース料理で味わえる。【香林坊周辺】

8.大友楼

昼の加賀料理コース 6000円

食材から器にいたるまですべて地元のものにこだわった加賀料理の極み

8.大友楼

先代の主人が収集した美術品が館内に飾られている。有名な画家や作家の作品も多いのでじっくりと鑑賞を

大友楼

住所
石川県金沢市尾山町2-27
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで5分、南町下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~21:00(閉店、要予約)
休業日
不定休(12月21日~翌1月7日休)
料金
加賀料理コース(昼・夜とも席料・サービス料別、カード不可)=6000円~(昼)・12000円~(夜)/ 平均予算(昼):6000円, 平均予算(夜):12000円

【金沢×グルメ】豊富な食材が彩る 金沢フレンチ

能登の海産物や加賀野菜など、美食の街金沢ならではの食材がずらり。そんな四季ごとの旬の魅力をフレンチで味わってみませんか。シェフの渾身の一皿を、アートのように美しい盛り付けとともに楽しみましょう。

9.東山ロベールデュマ

ひがし茶屋街の町家で愉しむ和とフレンチの雅な融合

約200年前の町家を改修した店舗は風情たっぷり。腕を振るうシェフは、フランスの三ツ星レストランで修業した経験を持つ。近江町市場で仕入れた旬の魚介や加賀野菜で作る、王道のフランス料理が魅力だ。【ひがし茶屋街】

<MENU>
●ランチ・シェフの情熱コース 4950円
アミューズ、前菜、魚料理、肉料理、パン、デザート、コーヒー or 紅茶

●ディナーコース 7480円
冷前菜、魚料理、肉料理、デザート、パン、コーヒー or 紅茶

9.東山ロベールデュマ

ランチコースの一例。ズワイガニやマグロ、甘エビなど、近海ものの新鮮な魚介がふんだんに

9.東山ロベールデュマ

ファーブルトン。ブルターニュ地方の伝統菓子に自家製アイスを添えて

9.東山ロベールデュマ

歴史と雰囲気のある店で味わうフレンチは格別

東山ロベール・デュマ

住所
石川県金沢市東山1丁目13-9
交通
JR金沢駅から北陸鉄道バス柳橋方面行きで10分、橋場町下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00(閉店15:00)、17:30~22:00(閉店23:00、要予約)
休業日
月曜、祝日の場合は営業(12月30日~翌1月3日休、臨時休あり)
料金
ランチコース(パン、デザート、コーヒー付)=2900~5900円/ディナーコース(パン、デザート、コーヒー付)=6500~11000円/白子のムニエル=1800円/フォアグラのポアレ=2600円/ 平均予算(昼):3000円, 平均予算(夜):8000円(サービス料別10%)

10.レストラン エンヌ

シェフが産地に足を運び吟味した食材をフレンチに

国産素材がもつ豊かな味わいをフレンチの技法で引き出した料理の数々。食材はすべて、シェフが自ら産地に赴いて出会った、信頼のおける生産者から仕入れたもの。ミシュランガイド石川・富山で一ツ星に評価された。【金沢駅前】

<MENU>
●ランチコース 4840円~
アミューズ、前菜、魚料理(前菜からデザートまで4皿前後)

●ディナーコース 9200円~
シェフのおまかせ(前菜からデザートまで5皿前後)

10.レストラン エンヌ

コースの一皿(一例)。能登で獲れた寒ブリのミキュイに、滋味豊かな旬の野菜を添えて

10.レストラン エンヌ

スタイリッシュながらゆったりと落ち着く店内

レストラン エンヌ

住所
石川県金沢市本町2丁目1-2
交通
JR金沢駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
12:00~13:30、18:00~22:30(月~木曜は夜のみ)、全て前日までに要予約
休業日
水曜
料金
ランチコース(4皿前後、前日までに要予約)=3500円~/ディナーコース(5皿前後、前日までに要予約)=7700円~/ 平均予算(昼):4000円, 平均予算(夜):10000円
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
×