コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  金沢【加賀料理】優雅で大胆な百万石の食文化

金沢【加賀料理】優雅で大胆な百万石の食文化

by mapple

更新日:2018年4月24日

四季折々の食材と九谷焼や輪島塗の見事な器が織り成す加賀料理。調度品などすみずみにまでもてなしの心が行き届いた料亭で、料理人の技が光る加賀の食文化を堪能したい。

加賀料理って?

石川の豊かな食材に北前船で運ばれる交易品や文化を取り入れて発展した金沢独自の食文化。輪島塗や九谷焼など伝統工芸の器に盛り付けた、華やかで洗練された美しさが特徴。

治部煮
鴨肉に小麦粉をまぶし、加賀野菜やすだれ麩と一緒に甘辛いだし汁で煮込んだもの。薬味にわさびを添える

鯛の唐蒸し
2匹の鯛に卯の花を詰めて蒸し、大皿に並べたハレの日の料理

かぶらずし
かぶらの間にブリを挟み、米麹に漬けて熟成させた冬の味覚

覚えておきたい!マナー3選

1 畳の上は素足厳禁
靴を脱いで畳の上を歩く料亭で素足はマナー違反。靴下やストッキングを着用すること。

2 箸置きを使う
器の上に箸を置くのはNG。お盆の左端に箸先を出して置くか箸袋を折って使うこと。

3 食べ終わったらフタを閉じる
お椀の蓋を開けたら、蓋の内側を上にして置くこと。食べ終わったら蓋を元通りに戻す。

かなざわ石亭

大正ロマンの料亭で料理と庭園の美を堪能
金沢の老舗料亭旅館、浅田屋の姉妹店。金沢でいち早く「しゃぶしゃぶ」を提供したことでも知られ、四季折々の素材を盛り込んだ繊細な加賀料理が味わえる。店名の由来にもなった石庭の美しさが見事。

予算 昼3500円〜 夜1万2000円〜

会席料理/1万2000円
厳選食材と老舗の技が織り成す本格的な加賀会席を味わえる。

❖だからすごい❖

老舗の風格漂う建物は、加賀藩家老の横山男爵の邸宅跡を改修したもの。大正ロマン漂う内装が魅力的。

日本料理 銭屋

北陸の豊かな食材を最上の状態で味わう記憶に残る日本料理
犀川近くの閑静な路地にひっそりとたたずむ料亭。いつの時も、季節を織り込んだ新鮮なしつらえで迎えてくれる。器との調和、酒との絡み、間のはかりなど、すべてが一体となったもてなしは、記憶に残る素晴らしさ。

予算 昼1万800円〜 夜1万6200円〜
※部屋代、サービス料別

夜の懐石コース/ 1万6200円〜
新鮮な地物と全国から選りすぐった食材を金沢流に昇華させる繊細な技が見事。

❖だからすごい❖

店内には先代の主人が収集した美術品が飾られている。有名な画家や作家の作品も多く、まるで美術館のよう。

大友楼

磨き抜かれた技に感嘆加賀藩御膳所を務めた金沢屈指の老舗料亭
加賀藩の御膳所で料理方を長く務めた創業180年の老舗料亭。磨き抜かれた料理の極意を大切に、加賀料理の伝統を今に伝えている。加賀料理を代表する治部煮と鯛の唐蒸しが、すべてのコースで味わえる。

予算 昼6000円〜 夜1万2000円〜
※昼・夜ともに室料・サービス料別

昼の加賀料理コース/6000円
食材から器にいたるまですべて地元のものにこだわった加賀料理の極み。

❖だからすごい❖

先代の主人が収集した美術品が館内に飾られている。有名な画家や作家の作品も多いのでじっくりと鑑賞を。

☆こちらの記事も要チェック

金沢観光完全ガイド
おすすめスポットからモデルコースまで、金沢の観光はこれでOK!

筆者:mapple

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×