エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 > 関東・甲信越 > 伊豆・箱根 > 南伊豆 > 下田 > 下田市街 > 下田ロープウェイ

シモダロープウェイ

下田ロープウェイ

下田市街 / ロープウェイなど

絶景と縁結びの名所へ

伊豆急下田駅から徒歩1分、寝姿山山頂と山麓間540mを結ぶロープウェイ。四季折々の花が楽しめる遊歩道や展望台、縁結びの名所など見どころ盛りだくさん。

下田ロープウェイの画像 1枚目
下田ロープウェイの画像 2枚目
下田ロープウェイの画像 3枚目
下田ロープウェイの画像 4枚目

下田ロープウェイの詳細情報

住所
静岡県下田市東本郷1丁目3-2 (大きな地図で場所を見る)
電話
0558-22-1211
交通
伊豆急行伊豆急下田駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
8:45~16:45(上り最終16:15)
休業日
強風時
料金
往復乗車券=大人1030円、小人(小学生)510円/ (障がい者手帳持参で半額)
駐車場
あり | 台数:25台 | 無料
ID
22010398

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

下田ロープウェイと同じエリアの記事

伊豆【下田海中水族館】見て、触れて、感動体験!

天然の入江を利用した、海上に浮かぶ水族館。人気のヒミツは、海の生き物たちとふれあえること。イルカと泳ぎ、ペンギンと一緒に写真を撮れば、生き物たちに癒されてココロが軽くなるはず!

伊豆・下田のお散歩観光モデルコースで開国の街をめぐろう!

約160年前に幕末・開国の舞台になった下田には、ゆったりした時間を過ごせるスポットが徒歩圏内にたくさんあります。そんな下田でお散歩観光できるモデルコースをご紹介します。遊覧船・黒船サスケハナの航路を楽...

【伊豆】2018年ニュース&トピックスをチェック!

ニューオープンや新企画が次々と登場し、初めての旅行でもリピーターでも満足させてくれる伊豆。今行っておきたい&体験したい最新情報をチェックして、より充実した旅に!

「ザ・ロイヤルエクスプレス」をはじめ魅力的な伊豆の観光列車をご紹介!

伊豆半島の東海岸を走る鉄道路線は、車窓から海を眺められる絶好のロケーション。「THEROYALEXPRESS(ザ・ロイヤルエクスプレス)」「サフィール踊り子」といった、伊豆で人気の観光列車旅はいかが。...

伊豆で海鮮を食べるなら!寿司にご当地地魚料理、イタリアンなどおすすめの店6選!

伊豆の海鮮を、刺身や丼はもちろん、ひと手間加えた料理でも味わいたい!濃厚なうまみの金目鯛のお寿司や、ふっくらやわらかな金目鯛の煮付け、脂がのった地キンメやイサキ、トビウオといった地魚のお寿司、新鮮なア...

伊豆の道の駅でご当地グルメ&人気土産を満喫しよう!

ドライブ旅の楽しみのひとつは、なんと言ってもご当地グルメ。伊豆の道の駅では、駿河湾の魚介や地元産野菜が味わえる飲食店はもちろん、野菜や果物など特産品や加工品の販売所、また、温泉や足湯・手湯、地域の情報...

南伊豆・東伊豆・下田の日帰り温泉をチェック!~足湯もどうぞ♪~

下田・南伊豆は豊かな自然の中にある温泉地で魅力の日帰り温泉施設もたくさん!河津の温泉郷・峰温泉「踊り子温泉会館」をはじめ、東伊豆「熱川ほっとぱぁーく」、下田の道の駅隣接「まどが浜海遊公園」、ロケーショ...

【伊豆】乗りたい!観光列車の楽しみ方!

伊豆への旅をより充実させる観光列車が、今注目されている。贅沢な空間、洗練された料理、そして車窓に広がる海絶景。移動することが旅の目的となる鉄道旅を楽しもう。

【下田・南伊豆】美しい海に囲まれた半島最南端のリゾート!

全国でも屈指の透明度を誇る海の美しさが印象的な南国リゾート気分満点のエリア。黒船来航の地でもあり、下田では幕末・開国の歴史を感じる名所を見ることもできる。

伊豆を満喫モデルコース! おすすめの日帰り、1泊2日、2泊3日コースをご紹介

ひとつの半島とはいえ、意外に広い伊豆。広い伊豆半島のなかで、まずはどこへ行くか、何をしたいか、メインの目的地を決めましょう!場所によっては日帰りが大変なエリアや、車がないと移動が大変なエリアもあるので...
もっと見る

下田ロープウェイの近くのスポット

下田ロープウェイのエリア × テーマ

トップ > 日本 > 関東・甲信越 > 伊豆・箱根 > 南伊豆 > 下田 > 下田市街
トップ > 見どころ・レジャー > 見どころ・体験 > 乗り物 > ロープウェイなど
トップ > 日本 x ロープウェイなど > 関東・甲信越 x ロープウェイなど > 伊豆・箱根 x ロープウェイなど > 南伊豆 x ロープウェイなど > 下田 x ロープウェイなど > 下田市街 x ロープウェイなど