トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 伊豆・箱根 > 東伊豆 > 伊東 > 伊東温泉 > 伊東温泉観光・文化施設 東海館(日帰り入浴)

イトウオンセンカンコウブンカシセツトウカイカン

伊東温泉観光・文化施設 東海館(日帰り入浴)

映画「テルマエ・ロマエ」で話題

昭和3(1928)年築の木造旅館を利用した観光施設。良質の木材と匠の技を結集した建物の館内を見学できる。土・日曜、祝日のみ営業している大浴場では日帰り入浴ができる。男女入替制の入浴になるので、事前確認が必要。

住所
静岡県伊東市東松原町12-10 (大きな地図で場所を見る)
電話
0557-36-2004
交通
JR伊東線伊東駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
9:00~20:00(閉館21:00、入浴は土・日曜、祝日のみ11:00~19:00)
休業日
月~金曜、祝日の場合は営業
料金
入浴料(入館料含む)=大人500円、小人300円/ (団体20名以上は割引あり)
ID
22011004

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

伊豆のオーベルジュ&料理旅館で自慢の料理に舌鼓

伊豆には、料理自慢のオーベルジュ&料理旅館がたくさんあります。新鮮な魚介、特産のわさびやしいたけ、とれたての野菜や柑橘類…季節ごとの山海の恵みが豊富な伊豆では、料理でお宿を選ぶなんてこともアリなんです...

静岡【伊東グルメ】豪快・海鮮めし! 新鮮なネタが盛りだくさん!

伊東のグルメといえば海の幸!港に揚がったばかりのピチピチの鮮魚を使った海鮮料理は、見た目もボリュームも華やかなものばかり。自分で浜焼きも楽しめる老舗の磯料理専門店をはじめ、ビーチが目の前で、潮風を感じ...

【伊豆】うまい!絶品!海鮮グルメをチェック!

海に囲まれた伊豆半島には、新鮮・多彩な海の幸を心ゆくまで味わえる店が多数ある。目の前に運ばれてきたときのワクワクが舌で感動に変わる、厳選海鮮グルメはこちら!

【伊豆】2018年ニュース&トピックスをチェック!

ニューオープンや新企画が次々と登場し、初めての旅行でもリピーターでも満足させてくれる伊豆。今行っておきたい&体験したい最新情報をチェックして、より充実した旅に!

静岡【伊豆】人気のおすすめ宿4選!

温泉あり、絶景あり、グルメあり!首都圏からのアクセスもいい静岡県の伊豆エリアには、個性ある魅力的な宿が点在しています。今回は、編集部おすすめの4軒をご紹介します。

【伊東】湯の花通り商店街で食べ歩き&おみやげ探し!

『湯の花通り商店街』には、伊豆の銘茶「ぐり茶」のお店や、伊東名物「ちんちん揚げ」や「地さばから揚げ」など伊東の郷土料理が並ぶ総菜店、食べ歩きにぴったりな揚げたての「あげまん」が人気の和菓子店、伊豆諸島...

伊東の見どころ・グルメ・おみやげの定番スポットをチェック!

湯治場として愛された歴史ある街・伊東。そんな伊東の見どころやグルメのおすすめあれこれをご紹介します。市内最古の民家でもある「木下杢太郎記念館」、庭園に咲く桜も美しい古刹「松月院」といった見どころや、著...

東伊豆の観光ドライブモデルコース~オーシャンビューコース~

伊豆の中でも特に東伊豆は、人気の観光エリアになっています。そこで、まっぷる編集部が東伊豆観光ドライブのモデルコースをご提案。大つり橋「門脇つり橋」、1周1kmの火口を歩く「大室山」といった自然にふれ、...

【伊東】情緒あふれる歴史ある温泉街へ出掛けよう!

歴史を感じさせる建築物やレトロな街並みをのんびり散策できる伊東温泉街。ドライブ派には、レストラン、温泉、おみやげも充実し、潮風が気持ちよい、道の駅「伊東マリンタウン」が人気。

【伊豆半島】大攻略!主要エリア&スポットをチェック!

伊豆半島の主要なエリア、「熱海」「伊東」「伊豆高原」「東伊豆熱川・稲取・河津」「三島・沼津・伊豆長岡」「西伊豆戸田・堂ヶ島・松崎」「修善寺・中伊豆」「下田・南伊豆」の必見スポットやマストで行きたいスポ...

エリア × テーマ

トップ > 全国 >  関東・甲信越 >  伊豆・箱根 >  東伊豆 >  伊東 >  伊東温泉
トップ > 宿泊・温泉 >  日帰り温泉・入浴施設 >  日帰り入浴専用施設
トップ > 全国 x 日帰り入浴専用施設 >  関東・甲信越 x 日帰り入浴専用施設 >  伊豆・箱根 x 日帰り入浴専用施設 >  東伊豆 x 日帰り入浴専用施設 >  伊東 x 日帰り入浴専用施設 >  伊東温泉 x 日帰り入浴専用施設

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください