トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陰 > 大山・米子・境港 > 米子・皆生温泉 > 米子市街 > 米子市立山陰歴史館

ヨナゴシリツサンインレキシカン

米子市立山陰歴史館

レトロな建物が歴史を物語る

米子を中心に山陰の民俗・歴史に関する資料を展示している。赤レンガの建物は、昭和5(1930)年建造の旧米子市役所で、昭和初期の鉄筋建築として規模・内容ともに山陰随一。

住所
鳥取県米子市中町20 (大きな地図で場所を見る)
電話
0859-22-7161
交通
JR山陰本線米子駅から日ノ丸バス皆生温泉行きで5分、市役所前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:30~17:30(閉館18:00)
休業日
火曜、祝日の場合は翌日休(12月29日~翌1月3日休)
料金
無料、特別展は別料金(70歳以上無料)
駐車場
あり | 台数:100台 | 有料 | 2時間無料、以後1時間ごとに100円
ID
31000198

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   >   > 
 >  >   > 
 >  >   >   >   >   > 

同じエリアに関連する記事

【米子】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

江戸時代に城が築かれ、城下町として栄えた米子は、交通の便に恵まれた県西部の中心都市。ホテルや飲食店が多く集まっていて大山、境港にも近く、観光の拠点として利用すると便利。問い合わせ米子市観光協会0859...

【鳥取】境港周辺で食べたい! おすすめ海鮮グルメ!

鳥取県境港市は、漫画『ゲゲゲの鬼太郎』の作者、水木しげるを育んだ地として知られる港町。水揚げ日本一を誇るベニズワイガニをはじめ、鮮度抜群の魚介が揚がります。今回は境港や近くの米子でぜひ食べたい、おすす...

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください