トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陰 > 大山・米子・境港 > 米子・皆生温泉

米子・皆生温泉

米子・皆生温泉のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した米子・皆生温泉のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。日本最大級のフラワーパーク「とっとり花回廊」、見て食べて楽しめる菓子の城「お菓子の壽城」、かわいい動物たちとふれあう「大山トム・ソーヤ牧場」など情報満載。

米子・皆生温泉のおすすめのスポット

  • スポット:165 件
  • 記事:10 件

1~20 件を表示 / 全 165 件

米子・皆生温泉の魅力・見どころ

白壁の土蔵や寺町に往時の繁栄がしのばれる

中国地方最高峰の大山を仰ぎ、中海と美保湾を分ける砂嘴(さし)上に位置する米子は、江戸初期に城下町として整備され、商業の街として栄えたところ。旧加茂川沿いには、往時の繁栄をしのばせる白壁の土蔵や寺町の街並みが残っており、加茂川・中海遊覧船の小舟を利用すれば、この街並みを船から眺めることができる。美保湾に面した弓ヶ浜沿いには、山陰屈指のリゾート温泉として知られる皆生温泉がある。

とっとり花回廊

日本最大級のフラワーパーク

年間400品種、200万本もの花を見ることができる日本最大級のフラワーパーク。メインフラワーであるユリは、季節を問わず1年中見られるよう開花調節をし、展示している。大温室内には1000株以上の洋ランが見られ、ほかにも「水上花壇」や霧が吹き出す「霧の庭園」、「花の谷」など見ごたえ十分な展示が多数。花の香りに包まれて、のんびりと庭園散策が楽しめる。

とっとり花回廊
とっとり花回廊

とっとり花回廊

住所
鳥取県西伯郡南部町鶴田110
交通
JR山陰本線米子駅からとっとり花回廊行きシャトルバスで25分、終点下車すぐ
料金
入園料=大人1000円、小・中学生500円、未就学児無料/入園料(12~翌3月)=大人700円、小・中学生350円、未就学児無料/入園料夜間営業日の17時以降=大人700円、小・中学生350円、未就学児無料/(各種障がい者手帳持参で本人と介護者1名入園料無料)

お菓子の壽城

見て食べて楽しめる菓子の城

米子ICの近くにあり、米子城を模した天守閣が目を引く。「とち餅」をはじめ、モンドセレクションを受賞した抹茶フォンデュなど和洋菓子を幅広く楽しめるお菓子のテーマパーク。

お菓子の壽城
お菓子の壽城

お菓子の壽城

住所
鳥取県米子市淀江町佐陀1605-1
交通
JR山陰本線伯耆大山駅からタクシーで5分
料金
店舗により異なる

大山トム・ソーヤ牧場

かわいい動物たちとふれあう

「めぇーめぇーランド」は14種、約160頭の動物、「わんわんランド」は約40頭のイヌとふれあえる。ポニーの乗馬、ヤギの搾乳体験も楽しめる。アルパカの散歩タイムも必見。

大山トム・ソーヤ牧場
大山トム・ソーヤ牧場

大山トム・ソーヤ牧場

住所
鳥取県米子市岡成622-2
交通
JR山陰本線米子駅から日本交通観光道路経由大山寺行きバスで27分、岡成下車、徒歩5分
料金
入場料=高校生以上1000円、3才~中学生600円、2歳以下無料、特別展は別料金の場合あり/バーベキュー=2000円(1人前)/(各種障がい者手帳持参で入場料500円、車いす又は要介護の場合、介護者1名500円)

弓ヶ浜海岸

温泉街に面した美しい海岸

美保湾と中海を隔てた弓ヶ浜半島の東側にあり、約20kmにわたって弓のように美しい弧を描く海岸。日本の渚百選、日本の白砂青松100選に選定されている。

弓ヶ浜海岸
弓ヶ浜海岸

弓ヶ浜海岸

住所
鳥取県米子市皆生温泉~境港市
交通
JR山陰本線米子駅からタクシーで20分
料金
情報なし

皆生グランドホテル 天水

遥か遠くまで白い砂浜が広がる日本海の海岸沿いに建つ

日本海に面して建つリゾートタイプの温泉旅館。水盆に浮かぶティーラウンジやガーデンプール、ショップなどパブリックが充実。2階にある大浴場「宝生の泉」には、自家源泉が豊かにあふれている。

皆生グランドホテル 天水
皆生グランドホテル 天水

皆生グランドホテル 天水

住所
鳥取県米子市皆生温泉4丁目18-45
交通
JR山陰本線米子駅から日本交通・日ノ丸バス皆生温泉方面行きで19分、皆生観光センター下車、徒歩8分
料金
1泊2食付=16200~30240円/外来入浴(15:00~21:00)=1200円/

大山そば 大黒屋

老舗の本格手打ちそば

昭和2(1927)年創業という大山そばの老舗。大山の高原地帯で収穫された「霧下そば」を、殻ごと石臼でひきぐるみする手打ちそばは、やや黒っぽく仕上がり、そばの香りが強いのが特色だ。

大山そば 大黒屋
大山そば 大黒屋

大山そば 大黒屋

住所
鳥取県米子市尾高町111
交通
JR山陰本線米子駅から日ノ丸バス日野方面行きで6分、高島屋前下車、徒歩5分
料金
天ぷらそば=750円/あなご天ぷらそば=950円/天ぷら割子=990円/割子そば=660円/割子そば(1枚追加)=220円/割子そば定食=890円/山かけそば=700円/

すし弁慶 道笑町店

新鮮な旬のネタとこだわり米でにぎる寿司

境港の本マグロ、夏輝ブランドの岩ガキなど、境港で揚がった旬の魚が中心に並ぶ。県内産の米を使った酢飯はツヤと食感が格別で、ネタとの相性もバツグン。

すし弁慶 道笑町店
すし弁慶 道笑町店

すし弁慶 道笑町店

住所
鳥取県米子市道笑町4丁目137-1
交通
JR山陰本線米子駅から日ノ丸バス溝口線で13分、南校入口下車すぐ
料金
炙り三昧(3貫)=380円/極上中トロ(2貫)=380円/紅ずわいがに(2貫)=280円/

鳥取県立むきばんだ史跡公園

竪穴住居や高床倉庫を公開

鳥取県の西部、大山町と米子市にまたがる遺跡。弥生時代の住居跡や墳丘墓が発見された。規模・質ともに国内最大級の弥生時代の集落跡として全国から注目を集めている。

鳥取県立むきばんだ史跡公園
鳥取県立むきばんだ史跡公園

鳥取県立むきばんだ史跡公園

住所
鳥取県西伯郡大山町妻木1115-4
交通
JR山陰本線淀江駅からタクシーで5分
料金
火おこし=無料/勾玉づくり=350円~/石包丁づくり=350円/土笛づくり=350円/弥生の鏡づくり=800円/土器パズル=無料/弥生の絵葉書づくり=無料/

道の駅 大山恵みの里

大山の恵み、食・観光・歴史がそろう

豊かな自然に囲まれた大山町北部に位置し、周辺には“美しい日本の歩きたくなる道”(「太平記の舞台」潮風のみちコース)、御来屋漁港(沿岸漁業基地)等の名所もある。

道の駅 大山恵みの里
道の駅 大山恵みの里

道の駅 大山恵みの里

住所
鳥取県西伯郡大山町名和951-6
交通
山陰自動車道名和ICからすぐ
料金
施設により異なる

荒磯 本店

山陰の旬の恵みを日本料理で

洗練された空間で新鮮な山海の旬の幸を味わえる食事処。冬は活とらふぐコースや松葉がにコースがリーズナブルな値段で人気。

荒磯 本店
荒磯 本店

荒磯 本店

住所
鳥取県米子市万能町162
交通
JR山陰本線米子駅から徒歩3分
料金
松花堂弁当(昼のみ)=2682円/懐石料理=5250~10500円/活カニコース(冬期)=14300円/活とらふぐコース(冬期)=11080円/松葉がにコース(冬期)=15163円/(サービス料別8%)

皆生温泉神社

人々の健康長寿を祈る皆生温泉の守り神

二条通りの中程に松の木立に守られてひっそりと建つ皆生温泉の氏神様。ご祭神は大国主命。皆生の「皆、生きる」の名のとおり、長寿のご利益があるといわれている。

皆生温泉神社
皆生温泉神社

皆生温泉神社

住所
鳥取県米子市皆生温泉3丁目16
交通
JR山陰本線米子駅から日ノ丸バス皆生温泉行きで19分、皆生観光センター下車、徒歩7分
料金
情報なし

米吾 米子駅吾左衛門店

米吾 米子駅吾左衛門店

住所
鳥取県米子市弥生町2米子駅構内

麺屋無双

麺屋無双

住所
鳥取県米子市新開6丁目3-3

そば処 上代

地元産などの玄そばを使って打つ

大山山麓産などの厳選された国産の玄そばを、毎日自家製粉し、ていねいに手打ちしている。この地方には珍しい更科風そばで、そばの旨みが堪能できる。

そば処 上代

そば処 上代

住所
鳥取県米子市加茂町1丁目10
交通
JR山陰本線米子駅から徒歩15分
料金
おろし(冷)=850円~/ざるごはんセット=1050円~/野上そば=1250円/そばがき(大)=800円/そばの実鶏ぞうすい(大・冬期のみ)=800円/

香取村ミルクプラント

酸味がほどよいヨーグルトを飲もう

香取開拓村の乳牛から朝搾られた生乳で作る飲むヨーグルトが評判。生乳本来のこくと旨みがそのまま生きた味を試してみて。

香取村ミルクプラント

香取村ミルクプラント

住所
鳥取県西伯郡大山町豊房草谷原2595-8
交通
JR山陰本線米子駅からタクシーで30分
料金
香取開拓物語=470円(720ml)/香取村のむヨーグルト=210円(190ml)/

服部珈琲工房 観音寺店

ここちよい隠れ家のようなカフェ

珈琲専門店として山陰に数店舗を構える。太い柱と梁が印象的な店内は、照明を落とし独特の雰囲気を醸し出している。30年以上変わらぬ味のコーヒーはもちろんスイーツも人気。

服部珈琲工房 観音寺店
服部珈琲工房 観音寺店

服部珈琲工房 観音寺店

住所
鳥取県米子市観音寺新町1丁目2-16
交通
JR山陰本線東山公園駅から徒歩10分
料金
抹茶ゼリーパフェ=756円/ケーキセット=864円/苦味と甘味のぶれんど=648円/ハニートースト=594円~/ブレンドコーヒー=453円/サンドイッチ=648円/

海色・湯の宿 松月

空に浮かんでいるような眺望が楽しめる絶景風呂が名物

日本海に面して建ち、地上27mの最上階にある大浴場「海の湯」からは湯につかりながら弓ヶ浜や美保関、大山を見晴らす。こだわりの食材で作る旬の創作会席をはじめ、スパエステや岩盤浴も好評。

海色・湯の宿 松月
海色・湯の宿 松月

海色・湯の宿 松月

住所
鳥取県米子市皆生温泉3丁目4-25
交通
JR山陰本線米子駅から日本交通・日ノ丸バス皆生温泉方面行きで19分、皆生観光センター下車、徒歩3分
料金
1泊2食付=21750~63870円/外来入浴(15:00~21:00、満室時不可、要確認)=1200円/外来入浴食事付(11:30~14:30、個室利用、要予約、10名以上で利用可)=5400円~(要確認)/

ベイサイドスクエア 皆生ホテル

ビーチまで歩いて1分。好立地が魅力の温泉ホテル

ホテルの利便性と温泉宿のなごみ感をミックスした宿。海を眺めながら入る展望露天風呂のほか、女湯にはマイクロミストサウナ、男湯には備長炭部屋高温サウナを備えている。ビーチへ歩いてすぐ。

ベイサイドスクエア 皆生ホテル
ベイサイドスクエア 皆生ホテル

ベイサイドスクエア 皆生ホテル

住所
鳥取県米子市皆生温泉4丁目21-1
交通
JR山陰本線米子駅から日本交通・日ノ丸バス皆生温泉方面行きで19分、皆生観光センター下車、徒歩5分
料金
素泊まり=5940~19440円/外来入浴(6:00~10:00、11:00~22:00)=300円(6:00~10:00)、400円(日曜、祝日)、700円(11:00~22:00)/

いこい亭 菊萬

温泉を満喫する多彩な風呂とマッサージ機完備の客室でくつろぐ

巨岩を配した内湯や庭を眺める露天風呂など解放感あふれる造作の風呂が魅力。日本海でとれた食材と山陰の旬を取り合わせた料理のほか、全室にマッサージチェアを備えているのも人気の所以。

いこい亭 菊萬
いこい亭 菊萬

いこい亭 菊萬

住所
鳥取県米子市皆生温泉4丁目27-1
交通
JR山陰本線米子駅から日本交通・日ノ丸バス皆生温泉方面行きで19分、皆生観光センター下車、徒歩5分
料金
1泊2食付=16200~37800円/外来入浴(15:00~21:00)=1000円/外来入浴食事付(18:00~21:00、食事処・客室利用、要予約)=7560円~/

米吾

鯖の旨みを生かした寿司

近海でとれた新鮮な鯖を北海道産真昆布で巻いた押し寿司は、鳥取を代表する味。分厚い鯖と鳥取県産のひとめぼれを使用した寿し飯のバランスが絶妙。一つ一つ手作りの逸品。

米吾
米吾

米吾

住所
鳥取県米子市奈喜良248-4
交通
山陰自動車道米子南ICから国道181号を奈喜良方面へ車で4km
料金
吾左衛門鮓鯖=1950円/吾左衛門鮓蟹=1950円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください