トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 鹿児島・宮崎 > 屋久・奄美 > 奄美大島 > 奄美大島開運酒造(見学)

アマミオオシマカイウンシュゾウ

奄美大島開運酒造(見学)

貴重な黒糖焼酎をゲット

サトウキビを原料とした黒糖焼酎を製造している蔵元。事前に連絡すれば工場を見学でき、「れんと」を作る際の音響熟成という製法を見ることができる。販売も行っている。

住所
鹿児島県大島郡宇検村湯湾2924-2 (大きな地図で場所を見る)
電話
0997-67-2753(フリーダイヤル0120-52-0167、予約は携帯080-8557-4497)
交通
名瀬市街からしまバス古仁屋行きで45分、新村でしまバス宇検行きに乗り換えて33分、湯湾下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:00(閉館17:00)、工場見学は9:00~、11:00~、13:30~、15:30~(要予約)
休業日
不定休(盆時期休、12月29日~翌1月3日休)
料金
工場見学(日曜、祝日は要予約)=無料/黒糖焼酎れんと(島内価格)=1136円(720ml)/紅さんご=2550円(720ml)/純美酢=2052円(900ml)/FAU=2808円(300ml)/
カード
利用可能
駐車場
あり | 台数:30台 | 無料
ID
46010644

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

【加計呂麻島】離島のおすすめスポットをチェック!

奄美大島の南に浮かぶ離島・加計呂麻島。動植物を育む豊かな森と、風光明媚な海岸線との間に、昔ながらの風情を残す小さな集落が点在する。フェリーでひと足のばして、ゆったりとした時間が流れる非日常世界を味わお...

【奄美大島】伝統に触れる!おすすめカルチャー体験!

琉球と薩摩、そして中国の大陸文化が混じり合い、独特の文化・風習が生まれた奄美大島。世界にその名をとどろかせる大島紬をはじめ、今も大切に受け継がれている島の文化を体験しよう!

【奄美大島】おすすめマリンレジャー!奄美の海を満喫!

キラキラと輝く南国奄美の海は、眺めるだけじゃもったいない!色とりどりの魚やサンゴ礁とふれあえるダイビングや、海上をスイスイ進むシーカヤックなど、多彩なマリンレジャーを通じて奄美の海を満喫しよう!

【奄美大島】金作原原生林散策ツアー!ジャングル体験!

はるか昔に大陸から孤絶し、動植物が独自の進化を遂げてきた奄美大島。そのなかでも、ヒカゲヘゴをはじめとする亜熱帯植物に包まれた金作原原生林は、「東洋のガラパゴス」を象徴する存在だ。ルリカケスやアマミノク...

【奄美大島】マングローブ原生林ツアー!カヌーで探検!

国内第2位の広さを誇る奄美大島のマングローブ原生林は、多様な動植物を育むいのちのゆりかご。潮の満ち引きによって表情を変えるマングローブの森と、そこで暮らす生きものたちに迫るカヌーツアーへ出かけよう!

【奄美大島】2泊3日レンタカーでめぐる旅!おすすめ観光プランはこれ

豊かな自然と文化に彩られた、見どころ満載の奄美大島。移動に便利なレンタカーを活用すれば、島の魅力を余すところなく楽しめる2泊3日の旅行プランができあがり!

【奄美大島】感動ドライブ!魅力のスポットをチェック!

海岸沿いを中心に多数の見どころが点在する奄美大島。レンタカーでのドライブなら、絶景ポイントや話題の観光スポット、グルメ、ショッピングまで欲張りな旅を満喫できる。

【奄美大島】どんなトコ?見どころ&基本情報をチェック!

離島において全国第3位の面積を誇る、奄美群島の主島。亜熱帯植物が彩る島内は常夏ムードに包まれ、特別天然記念物の希少な固有種が数多く生息する。島に伝わる郷土料理や大島紬など個性的な伝統文化にも注目したい...

エリア × テーマ

 >  >   >   >   > 
 >  >   >   > 
 >  >   >   >   > 

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください