トップページ > 古酒家 本店

クースヤ ホンテン

古酒家 本店

泡盛リキュールがじわじわとブームに

沖縄の酒といえば泡盛。専門店の「古酒家本店」には、県内で泡盛を製造する全46メーカーから取りそろえた600銘柄が勢ぞろい。近年、コーヒーや紅茶風味、シークヮーサーやパッションフルーツなどの果汁入りが登場し、泡盛が苦手な人からも支持されている。

住所
沖縄県那覇市牧志1丁目3-62(大きな地図で場所を見る)
電話
098-863-9317
交通
ゆいレール牧志駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
9:00~22:30(閉店)
休業日
無休
料金
久米島の久米仙の泡盛仕込みシークヮーサー(7度)=1620円(720ml)/瑞穂酒造の琉球ティーアワー(12度)=1404円(500ml)/古酒家限定10年古酒(35度)=4320円(720ml)/暖流限定古酒(30度)=2674円(550ml)/光3年古酒(44度)=3085円(720ml)/青桜(25度)=1512円(720ml)/
カード
利用可能
駐車場
なし
ID
47000747
エリア
全国 | 九州・沖縄 | 沖縄 | 沖縄本島・慶良間諸島 | 那覇・首里 | 国際通り
テーマ
ショッピング・おみやげ | 食品・お酒 | 地酒・焼酎
エリア × テーマ
全国 x 地酒・焼酎 | 九州・沖縄 x 地酒・焼酎 | 沖縄 x 地酒・焼酎 | 沖縄本島・慶良間諸島 x 地酒・焼酎 | 那覇・首里 x 地酒・焼酎 | 国際通り x 地酒・焼酎
エリア
全国 | 九州・沖縄 | 沖縄 | 沖縄本島・慶良間諸島 | 那覇・首里 | 国際通り
テーマ
ショッピング・おみやげ | 食品・お酒 | 地酒・焼酎
エリア × テーマ
全国 x 地酒・焼酎 | 九州・沖縄 x 地酒・焼酎 | 沖縄 x 地酒・焼酎 | 沖縄本島・慶良間諸島 x 地酒・焼酎 | 那覇・首里 x 地酒・焼酎 | 国際通り x 地酒・焼酎

同じエリアに関連する記事

【沖縄みやげ】ちんすこうに黒糖、紅いも菓子など定番のバラマキみやげ

沖縄といえばコレ!ちんすこうやサーターアンダギー、やちむん、琉球ガラスから話題のグルメみやげまで、見るそばから欲しくなるとっておきが勢ぞろい。

【沖縄】2019年話題のトレンドグルメ!美味しい沖縄をいち早くお知らせ

今話題のグルメニュースをチェックして、新しい&おいしい沖縄をいち早くキャッチしよう!

【那覇】予算は1000円!国際通りから行ける安い&うまいで人気の”せんべろ”居酒屋

第一牧志公設市場周辺を中心に盛り上がりをみせる「せんべろ」。サク飲みもよし、はしご酒もよし、沖縄に着いたらまずは一杯行ってみよう!

【那覇】国際通りの裏手にあります!裏国際通りの3つのストリートとおすすめショップ

国際通りの裏手にある3つのストリートに注目。かわいい雑貨が並ぶショップめぐりを楽しんだら、話題のカフェでひと休みしよう。

【沖縄グルメ】絶対食べたい沖縄そばのおすすめ!王道・個性派・進化系まで一挙に紹介!

数ある名物のなかでも圧倒的に人気なのが沖縄そば。一度は食べておきたい名店の一杯から、個性が光るオリジナルメニューまで一挙紹介。

【那覇】散策途中のひと休憩に♪国際通り周辺のおしゃれなカフェ5選

散策やショッピングに疲れたら、おしゃれなカフェでひと休み。ホッとひと息つける“街なかのオアシス”へご案内。

【沖縄】2017~2018年にオープン&リニューアル!行ってみたい最新沖縄スポット

選りすぐりの沖縄みやげと地産地消メニューがそろうデパートショップや、沖縄や日本中の食材が集まる市場、うるま市の「食」が豊富にそろう物産施設など、続々オープン。旅行前に旬の情報をチェックしよう。

【那覇 国際通り】第一牧志公設市場の楽しみ方!沖縄ならではの珍しい食材をゲットしよう

地元で親しまれる第一牧志公設市場は、観光客にとっては珍しい食材の宝庫。売り場にはトロピカルな魚、豚肉やヤギ肉などが並んでいる。迷路のようなまちぐゎー(市場)を歩きながらローカル気分を満喫しよう。

【沖縄旅行】絶対行きたい定番名所をおさえた2泊3日おすすめプラン!

沖縄美ら海水族館や世界遺産の首里城、美しいビーチ、絶景岬など、沖縄には絶対に行きたい観光スポットがたくさんあります。駆け足にはなりますが、二泊三日なら、那覇空港のある南部から美ら海水族館のある北部まで...

×