トップ > ショッピング・おみやげ > 食品・お酒 > 地酒・焼酎

地酒・焼酎

日本のおすすめの地酒・焼酎スポット

日本のおすすめの地酒・焼酎スポットをご紹介します。金沢で最も古い酒蔵の直営店「福光屋ひがし」、越後の酒蔵の利き酒が楽しめる「ぽんしゅ館 新潟駅店」、寒造りの製法を受け継ぎ日本酒の可能性をさらに開拓「原田酒造場」など情報満載。

日本のおすすめの地酒・焼酎スポット

  • スポット:355 件
  • 記事:129 件

1~20 件を表示 / 全 355 件

福光屋ひがし

金沢で最も古い酒蔵の直営店

名門酒蔵自慢の酒をはじめ、酒造りの技を生かした食品、器などを購入できる。銘酒や肴、酒かすみるくソフトなどのスイーツが楽しめるバーコーナーも評判。

福光屋ひがし
福光屋ひがし

福光屋ひがし

住所
石川県金沢市東山1丁目14-9
交通
JR金沢駅から北陸鉄道橋場町経由東部車庫行きバスで7分、橋場町下車、徒歩5分
料金
純米大吟醸「だるま」(茶屋街限定)=1404円(300ml)/純米吟醸「ひさご」(茶屋街限定)=1080円(300ml)/純米吟醸・木升セット「加賀鳶」(茶屋街限定)=972円(180ml)/

ぽんしゅ館 新潟駅店

越後の酒蔵の利き酒が楽しめる

“越後・魚沼のドラマを食で語る”をコンセプトに新潟の自然や食文化の情報発信をするテーマ型ショップとなっている。駅に直結しているため連日大人気。越後湯沢店も同じく駅直結だ。

ぽんしゅ館 新潟駅店
ぽんしゅ館 新潟駅店

ぽんしゅ館 新潟駅店

住所
新潟県新潟市中央区花園1丁目96-47新潟駅ビルCoCoLo西館 3階
交通
JR新潟駅構内
料金
コシヒカリ=880円~(1kg)/越後野沢菜=432円/あまざけ=864円(835g)/

原田酒造場

寒造りの製法を受け継ぎ日本酒の可能性をさらに開拓

安政2(1855)年からさんまちで酒造りを開始。冬期仕込みにこだわり、代表銘柄「山車」は8年連続でモンドセレクション金賞を受賞するなど、品質の高さに定評がある。天然の花から採った「花酵母」による酒造りにも意欲的だ。

原田酒造場
原田酒造場

原田酒造場

住所
岐阜県高山市上三之町10
交通
JR高山本線高山駅から徒歩10分
料金
純米吟醸花酵母造り=1730円(720ml)/山車金印上撰辛口=1985円(1800ml)/山車金印=1985円(1.8リットル)/山車純米酒=1495円(720ml)/上澄=1520円(720ml)/花山車(季節限定)=2430円/きき酒のみくらべセット=2580円/あらごし林檎=1420円(500ml)/にごり梅=1420円(500ml)/白桃の露=1630円(500ml)/試飲=無料(2杯目以降200円、全種1回ずつ可能)/

老田酒造店

全国に名の知れた辛口酒「鬼ころし」の元祖

1720年代に創業。辛口の日本酒の代名詞ともされる「鬼ころし」が代表銘柄。現在、酒蔵は高山市清見に移転したが、さんまちには町家を改装した直営店があり、種類販売のほかカフェや雑貨店も併設する。

老田酒造店
老田酒造店

老田酒造店

住所
岐阜県高山市上三之町67
交通
JR高山本線高山駅から徒歩10分
料金
純米大吟醸原酒鬼ころし=3780円(720ml)/鬼ころし純米原酒怒髪衝天辛口=1360円(720ml)/「鬼ころし」本醸造=2449円(1.8リットル)/「夢悠遊」純米酒=1512円/「夢悠遊」純米大吟醸=1944円/本格焼酎「宿儺かぼちゃ」=2560円/醤油ソフトクリーム=360円/

大嶺酒造

大嶺酒造

住所
山口県美祢市秋芳町別府2585-2

舩坂酒造店

200年以上の伝統を守りつつ多方面から日本酒をアピール

創業200年以上の老舗。伝統の技を継承し昔ながらの酒造りにこだわっている。敷地内には飛騨牛を始め飛騨の味覚を味わえるレストランを併設し飛騨高山を一気に満喫できるようなスポットとなっている。日本酒コスメも開発するなど、幅広く日本酒の魅力を伝えている。

舩坂酒造店
舩坂酒造店

舩坂酒造店

住所
岐阜県高山市上三之町105
交通
JR高山本線高山駅から徒歩10分
料金
大吟醸深山菊=2570円(720ml)/ゆず兵衛=1400円(500ml)/地酒さるぼぼ=540円/エッセンスジェル=2900円/ボディーソープ=1570円/入浴剤=220円/大吟醸四ッ星=5400円(720ml)/本醸造甚五郎=1080円(720ml)/枡酒=220円~(1杯)/

李白酒造

酒を愛した唐の詩人の名を冠する酒

創業は明治15(1882)年。「李白」の酒名は元首相の若槻礼次郎氏が、中国唐代の詩人「李白」にちなんで命名した。ふくよかで豊潤な味わいと後キレの良さが特長。

李白酒造
李白酒造

李白酒造

住所
島根県松江市石橋町335
交通
JR松江駅から市営バス大学・川津行きで20分、石橋3丁目下車、徒歩5分
料金
李白純米大吟醸=3153円(720ml)/李白純米吟醸・WANDERING POET=1684円(720ml)/李白特別純米酒=1296円(720ml)/李白純米本味醂=864円(720ml)/

田中酒造 亀甲蔵

小樽の地酒造りを見学する

創業118年の歴史を誇る小樽唯一の蔵元。酒造りの製造工程を無料で見学することができ、製造場見学後は試飲コーナーで好みの地酒を探すこともできる。

田中酒造 亀甲蔵
田中酒造 亀甲蔵

田中酒造 亀甲蔵

住所
北海道小樽市信香町2-2
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩5分
料金
しぼりたて生原酒=2265円(720ml)/純米吟醸亀甲蔵=2370円(720ml)/

二木酒造

旬の味を大切にする老舗

元禄8(1695)年の創業以来、吟醸造り一本で伝統の味を引き継ぐ。春から夏の生酒、秋から冬の冷やおろしと、旬に合わせた四珠の味シリーズも好評。

二木酒造
二木酒造

二木酒造

住所
岐阜県高山市上二之町40
交通
JR高山本線高山駅から徒歩15分
料金
大吟醸生酒氷室=1960円(720ml)/純米大吟醸と大吟醸の飲み比べセット=2138円/「玉の井」純金酒=3391円(1800ml)/試飲=100~200円/

古酒家 本店

泡盛リキュールがじわじわとブームに

沖縄の酒といえば泡盛。専門店の「古酒家本店」には、県内で泡盛を製造する全46メーカーから取りそろえた600銘柄が勢ぞろい。近年、コーヒーや紅茶風味、シークヮーサーやパッションフルーツなどの果汁入りが登場し、泡盛が苦手な人からも支持されている。

古酒家 本店

住所
沖縄県那覇市牧志1丁目3-62
交通
ゆいレール牧志駅から徒歩8分

金沢地酒蔵

JR金沢駅構内にある金沢蔵元直営店

石川県内の35蔵の地酒を取り扱う。店内の地酒バーや有料自動試飲機で、気軽に石川の地酒を楽しめる。

金沢地酒蔵
金沢地酒蔵

金沢地酒蔵

住所
石川県金沢市木ノ新保町1-1金沢百番街あんと内
交通
JR金沢駅構内
料金
加賀鳶藍=2160円(720ml)/御所泉源酒=1450円(720ml)/能登路特別純米酒=1728円(720ml)/有機純米酒AKIRA=2322円(720ml)/前田利家公特別純米酒=1728円(720ml)/

越後のお酒ミュージアムぽんしゅ館

酒・米・糀と特産品が揃う

水・米・酒の新潟の幸が堪能できる施設。温泉は湯沢温泉に浴用酒を入れた酒風呂。越後の蔵元90の代表銘柄酒の試飲・販売のほか、酒ケーキや麹アイスなど酒三昧だ。

越後のお酒ミュージアムぽんしゅ館
越後のお酒ミュージアムぽんしゅ館

越後のお酒ミュージアムぽんしゅ館

住所
新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2427-3JR越後湯沢駅構内
交通
JR上越新幹線越後湯沢駅構内
料金
米ぽん=各420円/魚沼カレー=600円~(170g)/きき酒=500円/入浴料=800円/入館料=無料/(障がい者手帳持参で入浴料半額)

宗玄酒造

能登杜氏発祥の蔵として、限りなく水・原材料にこだわる

能登杜氏発祥の蔵とも言われる「宗玄酒造」。明和5(1768)年の創業から、長い歴史の中で、最高の技術と知識、職人の魂を育んできた。能登宗玄流の銘酒を堪能したい。

宗玄酒造
宗玄酒造

宗玄酒造

住所
石川県珠洲市宝立町宗玄24-22
交通
のと里山空港からタクシーで40分
料金
大吟醸=6480円(720ml)/純米大吟醸玄心=2700円(720ml)/純米酒=1566円(720ml)/隧道蔵のトロ上撰=1260円(720ml)/(送料別)

はかり屋

貴重な地酒が買える老舗の酒屋

明治時代からの酒屋。主人が選んだ250種ほどがそろう。オリジナル酒「はなり」は、純米酒本醸造と純米吟醸酒がある。杉桶で5年間熟成させた秘傳みそや、なめみそも好評。

はかり屋
はかり屋

はかり屋

住所
大分県由布市湯布院町川上1080-1
交通
JR久大本線由布院駅から徒歩12分
料金
ゆふいん夢酔=1800円(720ml)/はなり純米酒=1400円(720ml)/はなり純米吟醸酒=3150円(720ml)/はなり本醸造=1400円(720ml)/

鶴乃江酒造

繊細な味の日本酒をおみやげに

杉玉が下がる木造の建物は、寛政6(1794)年創業の老舗酒蔵らしいたたずまい。熟練の会津杜氏の造る「会津中将」のほか、母娘杜氏の造る「ゆり」は女性らしい繊細さと華やかさのある仕上がりと評判。

鶴乃江酒造
鶴乃江酒造

鶴乃江酒造

住所
福島県会津若松市七日町2-46
交通
JR磐越西線会津若松駅からまちなか周遊バス「ハイカラさん」で5分、七日町中央下車すぐ
料金
純米大吟醸酒「ゆり」=2750円(720ml)/会津中将 純米酒=1485円(720ml)/会津中将 純米吟醸 夢の香=1540円(720ml)/見学料(要予約)=無料/

瑞泉酒造

歴史ある首里の泡盛蔵

かつて首里城に泡盛を納めていた酒造の1つ。「瑞泉」「おもろ」などの銘柄があり、古酒を試飲して購入できる。製造工程のビデオや泡盛が眠る甕は無料で見学できる。

瑞泉酒造
瑞泉酒造

瑞泉酒造

住所
沖縄県那覇市首里崎山町1丁目35
交通
ゆいレール首里駅から徒歩10分
料金
瑞泉 御酒(30度)=2776円(720ml)/瑞泉青龍(30度)=1382円(720ml)/瑞泉おもろ(10年古酒、43度)=3780円(720ml)/

伊勢萬内宮前酒造場

伊勢で唯一の小さな造り酒屋

おかげ横丁にある伊勢市内唯一の酒蔵。五十鈴川の状流水で仕込む地酒「おかげさま」のほかに原酒や「にごり梅」「純米焼酎」など伊勢の地酒、地焼酎が豊富だ。おかげさまの酒粕を使ったノンアルコールの甘酒もおすすめ。

伊勢萬内宮前酒造場
伊勢萬内宮前酒造場

伊勢萬内宮前酒造場

住所
三重県伊勢市宇治中之切町77-2
交通
近鉄山田線宇治山田駅から三重交通内宮前行きバスで20分、神宮会館前下車すぐ
料金
おかげさま=820円(300ml)、1690円(720ml)/おかげさま純米焼酎=710円(300ml)、1410円(720ml)/にごり梅=820円(300ml)、1690円(720ml)/にごり柚子=820円(300ml)、1690円(720ml)/

高嶺酒造所

昔ながらの製法を守り続ける

泡盛の製造工程の見学や、古酒の試飲ができる。甘さ控えめの「於茂登梅酒」、黒糖やオリゴ糖を加えた「手造り於茂登の琉球もろみ酢」もおすすめ。

高嶺酒造所
高嶺酒造所

高嶺酒造所

住所
沖縄県石垣市川平930-2
交通
南ぬ島石垣空港からタクシーで50分
料金
工程見学=無料/於茂登(30度600ml)=610円/於茂登梅酒(13度700ml)=1400円/手作り於茂登の琉球もろみ酢=2000円/

多良川

泡盛の酒造所。多良川はロングセラー

宮古島の代表的な泡盛の酒造所。天然の湧水を使って熟成された銘酒「多良川」は泡盛のロングセラー。近代的な設備の工場や洞窟貯蔵庫など酒蔵の見学ができる。見学は予約が望ましい。

多良川
多良川

多良川

住所
沖縄県宮古島市城辺砂川85
交通
宮古空港からタクシーで15分
料金
見学料=無料/泡盛各種=要問合せ/多良川宮古島まもる君ボトル=3600円(720ml)/

浦霞 酒ギャラリー

鹽竈神社の御神酒酒屋

浦霞は宮城県を代表する地酒のひとつ。蔵元は塩竈市にあり、享保9(1724)年創業し、長年、塩竈神社の御神酒屋として酒を醸す老舗だ。蔵元だけでなく塩竈市内や仙台市内でも販売している。

浦霞 酒ギャラリー
浦霞 酒ギャラリー

浦霞 酒ギャラリー

住所
宮城県塩竈市本町2-19
交通
JR仙石線本塩釜駅から徒歩7分
料金
純米吟醸浦霞禅=2333円(720ml)/生一本浦霞=2916円(1.8リットル)/蔵の華純米吟醸浦霞=1987円(720ml)/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください