「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

 >  >  >  >  >  >  【高尾山周辺】2大人気スポット!ビアホール&ミュージアム!

【高尾山周辺】2大人気スポット!ビアホール&ミュージアム!

【高尾山周辺】2大人気スポット!ビアホール&ミュージアム!

mapple

更新日:2019年3月16日

人気の高尾山ハイキングの前後、山頂でも立ち寄りたい場所がある!絶景の山頂で食事を楽しめるし、高尾山の魅力を知るミュージアムもある。新しい高尾山の楽しみ方を探して1日のスケジュールに入れてみよう。

【人気スポット1】高尾山ビアマウント

一度は訪れたい夏季限定のビアガーデン 毎年6月中旬~10月中旬オープン
ビアマウント内は絶景を楽しめる「スラブ」、屋内で眺望が楽しめる「ホール」、森の中で落ち着いて食事ができる「ガーデン」があり、いろいろな過ごし方ができる。

高尾山ビアマウントはこんなところ!

毎年6月中旬~10月中旬にかけてオープンする高尾山のビアガーデン。2時間の食べ放題・飲み放題で、豊富なメニューが楽しめる。

高尾山ビアマウントはこんなところ!

屋内で楽しむ

ホール
ビアマウントの円形屋内フロアは200席で全フロア禁煙席。夜景も全ての席から楽しめる。

屋内で楽しむ

絶景を楽しむ

スラブ
会場の中で最も高い位置にあり、晴れた日には都心の高層ビルも見え、いつでもにぎわう。夜景が大好きな人には絶対オススメのポイント。雨の日には霧がたちこめ、一面真っ白になる事もある。

絶景を楽しむ

昼の利用でも天気の良い日には都心まで見渡せる

絶景を楽しむ
絶景を楽しむ

都内を一望する最高のロケーションにある

森の中で楽しむ

ガーデン
森の中のガーデン席。リニューアルした料理カウンターの目の前にあり、賑やかなビアガーデンの雰囲気を自然あふれる場所で味わえる。ウッドデッキ側の席で話しこむのもいい。

森の中で楽しむ

自慢のバイキング

イタリアン、中華、鉄板焼きなど多彩な料理がそろう。こども向けの料理や食べ物も用意している。飲み物もビールやカクテル、サワー、ハイボール、ソフトドリンクも種類が豊富。

料金
飲み放題・食べ放題2時間制バイキング男性3800円、女性3600円、高校生3300円、中学生2500円、小学生1500円、未就学児(3歳~)500円
※上記詳細は2018年のデータです。

自慢のバイキング

イタリアン、中華、鉄板焼きなど多彩な料理がそろう

自慢のバイキング

チョコフォンデュのデザートなど女性客にも人気

高尾山ビアマウント

住所
東京都八王子市高尾町2205
交通
京王高尾線高尾山口駅からケーブルカーで6分、高尾山駅下車すぐ
営業期間
6月15日~10月15日
営業時間
時期により異なる
休業日
期間中荒天時

【人気スポット2】TAKAO 599 MUSEUM

高尾山を知る・学ぶ・!無料のオモシロ・ミュージアム
高尾山口駅のすぐそばにあるので、登山の前後に立ち寄って、高尾山の魅力を知ったり、未来を考えたりしてみよう。くつろげるスペースもある。

TAKAO 599 MUSEUMはこんなところ!

高尾山のふもとにあるミュージアム。高尾山の自然を表現した映像スペース、植物や昆虫を展示するスペース、カフェやキッズスタディスペースなどがあり、施設全体で高尾山を楽しめるようになっている。

TAKAO 599 MUSEUMはこんなところ!

NATURE COLLECTION

充実した標本展示
1階の大部分を占める広いスペース。16の展示台の中にはアクリル樹脂に封入された植物や昆虫の標本、木の実などが入っている。採集したばかりのような色鮮やかな草花や今にも動きだしそうな昆虫たちが見事だ。

NATURE COLLECTION

 白を基調としたスタイリッシュなデザインの館内。

NATURE COLLECTION

多種多様な昆虫や植物の標本

NATURE WALL

豊かな四季を体感する
高尾山の自然の象徴であるブナの木を中心に、イノシシやリスなど高尾山に棲む動物たちの剥製が展示されている。壁にはプロジェクションマッピングで映像が投影され、動物たちの四季折々の生態をリアルに体感できる。

NATURE WALL

8分間のプロジェクションマッピング。季節や時間帯によって変化する自然を描いている

NATURE WALL

さまざまな動物の剥製を間近に眺めることができる

PLAY MOUNTAIN

キッズが自由に楽しめる
高尾山の起伏を再現した小山。登山が困難な小さな子どもでも登山気分が味わえるスペースだ。飲食や土足は禁止なので気をつけて。

PLAY MOUNTAIN

置いてある絵本やおもちゃも自由に使うことができる

599 GUIDE

登山前にはここをチェック!
3つのテーマに沿って、高尾山に登る前の予習ができるモニターのコーナー。ユーモアのある映像で、楽しく学ぶことができる。

599 GUIDE

登場するキャラクターもかわいらしい

599 GARDEN

開放的な芝生スペース
ミュージアムの前に広がる芝生スペースでは、散策したり、写真を撮ったりと自由に過ごすことができる。ヨガ教室などイベントなども催される。

高尾599ミュージアム

住所
東京都八王子市高尾町2435-3
交通
京王高尾線高尾山口駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
8:00~17:00(閉館)、12~翌3月は~16:00(閉館)
休業日
不定休点検期間休

カフェ&ショップ

599CAFE

庭を一望できる、憩いの空間
ミュージアム正面の大きな窓に面したカフェ。地元八王子産の牛乳を使ったスイーツや、サイフォンでていねいに淹れたコーヒーなどが味わえる。

11:00~17:00(12~3月は16:00、LOは各30分前)

599CAFE

ケーキのほか、ワッフルやサンデーなどがある

599SHOP

高尾山の自然をモチーフにした品々
総合案内脇の壁面に展開された、こぢんまりしたスペース。山で使えるウエアや水筒のほか、文房具などおみやげにちょうどいいグッズも並ぶ。

599SHOP

木のおりがみ3枚入り800円(右)、山のしおり900円~(左)

筆者:mapple

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×