コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  富良野【花人街道237】オススメお花畑スポット!

富良野【花人街道237】オススメお花畑スポット!

by mapple

更新日:2018年4月19日

国道237号、別名「花人街道237」にはラベンダー畑や花畑が点在。ドライブをしながら花畑巡りを楽しもう。

この看板が目印!

さくっとナビ

どれくらいかかる?
1か所1時間

いつ行く?
7〜9月

雨の日はどうなる?
傘をさしての見学

すべてまわると1日はかかるので。1〜2か所に絞って。

かんのファーム

上富良野
見ごろ:7月上旬~10月上旬
国道237号沿いの丘一面に、鮮やかな花が咲く。ここはラベンダーの切り花出荷や園芸草花の種の採取を行なう花畑だが、一般の見学も自由。遅咲きラベンダーは初霜が降りるまで楽しめる。

花人街道237沿いの丘に広がる花畑

ココが必見!

丘の上にあるあずまやからは、美瑛の美しい眺めが楽しめる。

+αの楽しみ

●オリジナルグッズ
ドライフラワーの壁飾りなど手作り雑貨が人気

●じゃがバター
自家農園で採れたじゃがいもを使用。350円

ファーム富田 ラベンダーイースト

上富良野
見ごろ:7月
ファーム富田から東に4kmのところにある日本最大規模のラベンダー園。ラベンダー畑の奥には十勝岳連峰の美しい山並みが広がる。

一面のラベンダーと雄大な山並みを眺める

ココが必見!

道を挟んで東西に花畑がある。西側は夕張山地、東側は十勝岳連峰が広がる。

+αの楽しみ

●ラベンダーホワイトチョコレートソフトクリーム
ラベンダーイースト限定のソフトクリーム。320円

●ラベンダーバス
15〜20分で園内をぐるりとめぐるトラクターバス。200円

彩香の里 佐々木ファーム

中富良野
見ごろ:6月下旬~8月上旬
ラベンダー園としては中富良野町で最大級の面積を誇る。下から見上げるとラベンダーのじゅうたんを敷きつめたような風景が広がる。

丘の斜面を染め上げるラベンダーが見事

ココが必見!

美しい田園風景と壮大なラベンダー畑が同時に楽しめる。

+αの楽しみ

●ソフトメロン
メロンの上にバニラとラベンダーソフトがのる。600円。

●ラベンダー摘み取り体験
渡される袋がいっぱいになるまで摘み取りOK。700円

まだある! 人気のお花畑

日の出公園ラベンダー園

上富良野
西側はラベンダー畑、東側が十勝岳連峰を望む展望台からの眺めは最高。

見ごろ:7月中旬~下旬

フラワーランドかみふらの

上富良野
総面積が15万㎡もある広大な花畑。丘の上から花畑越しに市街地を一望できる。

見ごろ:7月上旬~下旬

安眠そばまくら作り体験
所要10分、1700円

中富良野町営ラベンダー園

中富良野
北星山山頂近くにあり、山麓からは観光リフトでのアクセスも可能。

見ごろ:7月

駐車場の売店で販売しているいももち(250円)

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる北海道'19」です。掲載した内容は、2017年5月~12月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×