>  >  >  >  >  > 

【富良野】緑が美しい!ロケーションカフェをチェック!

まっぷるマガジン

更新日:2018年8月4日

この記事をシェアしよう!

【富良野】緑が美しい!ロケーションカフェをチェック!

とっておきの景色と地元産食材が楽しめるカフェへ。時間がゆったりと流れていく緑のあふれる空間で、自分だけの特等席を見つけよう。

サリーリ

大きなハンモックでのんびり疲れを癒そう
本場のチャイやハーブティーが飲めるエスニックカフェで、南米の衣類や楽器なども販売。テラスに吊られたハンモックが人気だ。店名はアンデスの言葉で「旅人」の意味。

サリーリ

ロケーションPOINT
テラスのハンモックからは、天気が良ければ十勝岳連峰から大雪山まで見渡せる

サリーリ

まわりは畑でのどかな雰囲気

サリーリ

店内には、衣類、小物などおもに南米の品々が並ぶ

サリーリ

【おすすめMENU】
マッサラティー(チャイ)
紅茶とスパイスを煮出した本場ネパールのチャイが味わえる

サリーリ

住所
北海道空知郡上富良野町西5線北26号
交通
JR富良野線上富良野駅からタクシーで8分
料金
チャイ=400円/アップルティー=400円/山ぶどうカルピス=450円/抹茶カプチーノ=400円/ブレンドコーヒー=350円/

cafe restaurant &gallery 木かげ

中富良野の田園風景を眺めながらひと休み
小高い丘に建つカフェ&レストラン。田園風景を楽しみながら、地元食材を使ったピザやパスタが味わえる。店内には地元作家によるクラフト製品を展示。

cafe restaurant &gallery 木かげ

ロケーションPOINT
大きな窓からは十勝岳連山や芦別岳のほか、中富良野町の街並みや田園風景が広がる

cafe restaurant &gallery 木かげ

富良野近郊の作家によるクラフト製品が並ぶ店内

cafe restaurant &gallery 木かげ

【おすすめMENU】
富良野ピッツァ 夏~秋編
地元産小麦を使ったモチモチのピザ生地にふらのチーズ、自家製ベーコンがのる

カフェレストラン木かげ

住所
北海道空知郡中富良野町福原農場
交通
JR富良野線中富良野駅から徒歩20分
料金
ケーキセット=600円~/カレー(単品)=800円~/ピッツァ(単品)=900円~/パスタ(単品)=900円~/ワンプレートランチ=980円/選べるセットメニュー=1300円/

cafeゴリョウ

山麓にたたずむ静かな隠れ家カフェ
古い納屋を改築したカフェ。日替わりランチは900円で、自家菜園で採れた野菜などを使い、肉は一切使っていないというヘルシーさが特徴だ。店の横にはゲストハウスもある。

cafeゴリョウ

ロケーションPOINT
1階のカウンター席からは目の前に広がる田園風景を眺めることができる

cafeゴリョウ

納屋の雰囲気がそのまま残る建物

cafeゴリョウ

【おすすめMENU】
日替わりスイーツ
ヘーゼルナッツミルク
写真はラズベリーのチーズケーキ。ヘーゼルナッツミルクは、やさしい甘さがうれしい

cafeゴリョウ・ゴリョウゲストハウス

住所
北海道富良野市上御料
交通
JR根室本線富良野駅からタクシーで15分
料金
ゴリョウサンド=900円(ドリンクのセットの場合1200円~)/自家焙煎コーヒー=400円/日替りごはん=900円/

カンパーナ六花亭

一面に広がるぶどう畑の向こうに大雪山連峰を望む
ぶどう畑に囲まれた「六花亭」のショップで、オリジナル商品が充実。イートインスペースでは各種スイーツや、ハヤシライスなどの軽食も味わえる。

カンパーナ六花亭

ロケーションPOINT
テラス席からは、広大な丘陵地に広がるぶどう畑と眼前に広がる十勝岳が見える

カンパーナ六花亭

景色を見ながら買い物ができる店舗にテラス席が併設

カンパーナ六花亭

【おすすめMENU】
富良野あんころ
ふらの餅(奥)
赤えんどう入りの餅を使った「ふらの餅」と、青えんどうのあんを使った「富良野あんころ」

カンパーナ六花亭

住所
北海道富良野市清水山
交通
JR根室本線富良野駅からタクシーで10分
料金
ふらの餅=110円/富良野あんころ=160円/ぶどうソフト=300円/

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください