トップ >  北海道 > 知床・阿寒・釧路・稚内 > 稚内・利尻・礼文 > 稚内・宗谷岬 > 稚内市街 > 

【稚内】人気おすすめスポット!見る、食べる、泊まる!

まっぷるマガジン編集部

更新日:2018年7月31日

この記事をシェアしよう!

【稚内】人気おすすめスポット!見る、食べる、泊まる!

+αの楽しみ方
・稚内の歴史に触れる建築物や公園を散策しよう
・日本海の新鮮な海の幸を堪能
・「キタカラ」でおみやげ探し!

ノシャップ岬

礼文島、利尻島、サハリンを一望
東に宗谷岬、西に礼文島、南西に利尻島、はるか北にはサハリンを見晴らせる岬。また、夕日の美しい景勝地としても知られる。日没時刻をチェックして訪れたい。【ノシャップ】

【所要:20分】

ノシャップ岬

宗谷岬より緯度で5分低い場所にある

ノシャップ岬

住所
北海道稚内市ノシャップ2丁目
交通
JR宗谷本線稚内駅から宗谷バス坂の下方面行きで10分、ノシャップ下車、徒歩5分
料金
情報なし

稚内公園

海抜240mから360度の大パノラマ
シンボルは、北端の高台に建っている「氷雪の門」。2.4mほどの女人像が立ち、その肩越しに樺太を望む。開基百年記念塔から見下ろす360度の大パノラマも圧巻。【稚内中心部】

【所要:30分】

稚内公園

高さ8mの氷雪の門

稚内公園

住所
北海道稚内市中央1丁目
交通
JR宗谷本線稚内駅からタクシーで7分
料金
情報なし

稚内港北防波堤ドーム

世界でも珍しい半アーチ型防波堤
総延長427mの防波堤は、稚内ならではの強風、高波による被害を少なくするために造られた。古代ローマ建築を思わせる重厚な美しいデザインで、街を守る。【稚内駅周辺】

【所要:15分】

稚内港北防波堤ドーム

2001年に北海道遺産に指定された

稚内港北防波堤ドーム

住所
北海道稚内市開運
交通
JR宗谷本線稚内駅から徒歩5分
料金
情報なし

車屋・源氏

超薄切りのタコをしゃぶしゃぶで
地元の新鮮な魚介を扱う郷土料理店。自慢は、たこしゃぶ。薄切りした生ダコの足をさっと湯がいて、特製のタレをつけて味わう。【稚内駅周辺】

【予算:昼1500円〜、夜3000円〜】

車屋・源氏

たこしゃぶ(1人前)は2041円

車屋・源氏

店内はカジュアルな雰囲気

車屋・源氏

住所
北海道稚内市中央2丁目8-22
交通
JR宗谷本線稚内駅から徒歩5分
料金
たこしゃぶ(1人前)=2138円/陶板焼き(1人前)=2160円/ほっけの煮つけ=842円/宗谷黒牛鉄板焼=1080円/

海鮮炉端うろこ亭

海を眺めながら宗谷の旬の魚介を
創業60年以上の海産物加工会社が営む食事処。地元で水揚げされる魚介を丼や炉端焼きで味わえる。売店でオリジナル加工品を販売。【稚内駅周辺】

【予算:昼2000円〜、夜4500円〜】

海鮮炉端うろこ亭

「うろこ市丼」(1980円)

海鮮炉端うろこ亭

大きな窓から海を一望できる

海鮮炉端うろこ亭

住所
北海道稚内市中央5丁目6-8
交通
JR宗谷本線稚内駅から徒歩10分
料金
うろこ市丼(海鮮丼)=1980円/宗谷牛ハンバーグ定食=1000円/特製ほっきカレー=880円/宗谷黒牛の照り焼きステーキてっぺん丼=2980円/たこしゃぶ定食=1800円/刺身盛合せ=1500円~/

あきかわ屋

ノシャップ岬のおみやげスポット
水産加工会社・秋川水産の直売店。高品質の明太子や、地元産の魚介を使うかまぼこが評判だ。朝揚がった魚が格安で並ぶこともある。【ノシャップ】

あきかわ屋

「辛子明太子上切(450g)」(2160円)

あきかわ屋

「帆立の揚げかまぼこ」(150円)

あきかわ屋

住所
北海道稚内市ノシャップ2丁目4-25
交通
JR宗谷本線稚内駅から宗谷バス坂の下方面行きで10分、ノシャップ下車、徒歩5分
料金
辛子明太子上切=2160円~(450g)/揚げかまぼこ=120円~/

キタカラ

施設が豊富な稚内の玄関口
JR稚内駅、「道の駅 わっかない」、セレクトショップなどが一体となった複合ビル。ほかにも映画館やバスターミナルまでそろい、見る・食べる・遊ぶ・買うが1か所ですべて楽しめる。観光案内所もあるので、稚内エリアの観光拠点としても便利。【稚内駅周辺】

キタカラ

カニチャーハンが名物のお食事処やカフェもある

人気BEST3

人気BEST3

流氷まんじゅう 5個入り756円
ホワイトチョコでコーティングしたしっとりとした蒸しケーキ

人気BEST3

稚内牛乳 160円
ノンホモ低温殺菌で処理され、牛乳本来の味が楽しめると評判

宗谷岬牧場のハンバーグ 4枚入り1188円
海が見える牧場で飼育された上質の牛肉ハンバーグ。冷凍商品

キタカラ

住所
北海道稚内市中央3丁目6-1
交通
JR宗谷本線稚内駅からすぐ
料金
北の大地の入場券=200円/ポテマルコ(クッキー)=690円(6枚入)/ほっけ魚醤=598円/出汁之介ほっけくんせいスティック=216円/稚内牛乳=200円/宗谷黒牛ハンバーグサンドウィッチ=500円/宗谷の塩ソフトクリーム=330円/
1 2

北海道の新着記事

5大ドームへライブ遠征!お出かけ前にチェックしたい情報&周辺のおすすめスポットまとめ

野球の試合やコンサートなど、年間を通してさまざまな大型イベントが行われる各地のドーム型スタジアム。 その中でも東京ドーム、大阪ドーム、札幌ドーム、ナゴヤドーム、福岡ドームの5つのドームは、多くのアー...

地域の推しを全力応援<北海道・東北>

まっぷるの地域応援プロジェクトは、キラリと光る「地域の推し」をまっぷるが勝手に全力応援する企画です。 まっぷる編集者と地域に精通したプロのライターが、推しエリアを見つけて取材し、まっぷるマガジン...

札幌ドームへライブ遠征!コンサートに便利なおすすめグルメ&ホテル13選を総まとめ!

野球の試合やコンサートなど、年間を通してさまざまな大型イベントが行われる各地のドーム型スタジアム。 その中でも東京ドーム、大阪ドーム、札幌ドーム、ナゴヤドーム、福岡ドームの5つのドームは、多くのアー...

【網走】絶品ジェラートの秘密を見た!? 世界大会優勝・高田シェフのお店「ジェラテリアRimo」へ

網走監獄や流氷の町として知られる北海道の網走。そこに行列ができる人気ジェラート店があることをご存知でしょうか? 行列の先にあるのは「ジェラテリアRimo」、世界大会で二度も優勝しているシェフ・高...

タウシュベツ川橋梁の絶景に出会う旅 上士幌町への行き方や糠平湖周辺観光ナビ

北海道を代表する絶景、タウシュベツ川橋梁。 水の中から現れる古き鉄道橋をひと目見ようと、上士幌に全国から人が訪れます。 また冬には雪化粧をまとった特別な景色を求めて見学ツアーに参加する人も近年増え...

【札幌発・札幌行】北海道の有名駅弁を食べながらぐるっと1周11時間の鉄道旅行

札幌から日帰りで道央~道南をめぐる「リアル駅弁食い倒れ旅」。JR北海道の在来線乗り放題きっぷ、通称「ラブパス」で旅してきました。海や山、雄大な車窓もおかずに一日4食、とことん駅弁を味わいつくします。往...

ドラマ「雪女と蟹を食う」聖地ガイド!栃木~北海道の「ゆきかに旅」の舞台をチェック

現在放送中のテレビ東京系列ドラマ「雪女と蟹を食う」。ジャニーズWESTの重岡大毅さん演じる「北」が、入山法子さん演じる「彩女」と共に、蟹を目指して北上していくストーリーです。死ぬ前に一度蟹を食べてみよ...

札幌のおすすめケーキ店12選 美味しいケーキを食べるならこのお店!

多くのスイーツファンを魅了する札幌のケーキ。 フルーツ系やチョコ系など、ショーケースを目の前にどれにしようかと迷うのも楽しみのひとつです。 店内でケーキを堪能するもよし、テイクアウトして自...

札幌のおすすめ夏デートスポット25選! 絶対に外さない 8・9月のおすすめ夏スポット

夏の札幌はおすすめしたいデートスポットがたくさん! 広大な北海道を満喫するには日数が必要ですが、札幌のみに絞った観光であれば1〜2日で大満足できます。 気候もちょうどよく壮大な景色を大好きな人...

札幌のおすすめチーズケーキ6選 バラエティ豊かなおいしさがいっぱい!

今回は札幌で注目のチーズケーキのお店を6店ご紹介。 老舗の有名店からオープン間もない人気店まで、今チェックしておきたいお店を集めました。 日本屈指の酪農地域である北海道。 チーズケーキもバラ...
もっと見る

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。