トップ > 全国 > 北海道 > 知床・阿寒・釧路・稚内 > 稚内・利尻・礼文 > 稚内・宗谷岬

稚内・宗谷岬

稚内・宗谷岬のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した稚内・宗谷岬のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。北海道遺産に認定された周氷河地形「宗谷丘陵」、異国の地を望む本土最北の地「宗谷岬」、利尻島、礼文島、サハリンを一望「ノシャップ岬」など情報満載。

稚内・宗谷岬のおすすめのスポット

  • スポット:118 件
  • 記事:6 件

1~20 件を表示 / 全 118 件

稚内・宗谷岬の魅力・見どころ

サハリンを望む最北の地は利尻・礼文観光の拠点

稚内とはアイヌ語で『ヤム・ワッカ・ナイ』(冷たい水の出る沢)の意味。宗谷地方の観光、行政、経済の中心都市であり、宗谷岬や利尻・礼文への観光の拠点でもある。宗谷岬の突端には、『日本最北端の地の碑』が立ち、天気が良ければ、宗谷海峡を隔てたサハリンの島影が見える。日本海側には広大なサロベツ原野が広がり、夏季は美しい花が咲き誇る。

宗谷丘陵

北海道遺産に認定された周氷河地形

高さ20~200mの丘陵地帯が広がり、稜線や谷など丸みを帯びた形は、約1万年前の氷河期に形作られたといわれている。日本最大の宗谷岬肉牛牧場もあり、宗谷黒牛も味わえる。

宗谷丘陵
宗谷丘陵

宗谷丘陵

住所
北海道稚内市宗谷村
交通
JR宗谷本線稚内駅から宗谷バス大岬小学校行きで50分、宗谷岬下車、徒歩10分
料金
情報なし

宗谷岬

異国の地を望む本土最北の地

北緯45度31分、本土の最北端に位置する岬。突端には日本最北端の地の碑が建ち、すぐ近くには世界地図に名を残す間宮林蔵の立像やモニュメントが多数ある。ライトアップされた夜は幻想的な雰囲気に。

宗谷岬
宗谷岬

宗谷岬

住所
北海道稚内市宗谷岬
交通
JR宗谷本線稚内駅から宗谷バス大岬小学校行きで50分、宗谷岬下車すぐ
料金
情報なし

ノシャップ岬

利尻島、礼文島、サハリンを一望

東に宗谷岬、西に礼文島、南西に利尻島、はるか北にはサハリンを見晴らせる岬。また、夕日の美しい景勝地としても知られる。日没時刻をチェックして訪れたい。

ノシャップ岬
ノシャップ岬

ノシャップ岬

住所
北海道稚内市ノシャップ2丁目
交通
JR宗谷本線稚内駅から宗谷バス坂の下方面行きで10分、ノシャップ下車、徒歩5分
料金
情報なし

車屋・源氏

超薄切りのタコをしゃぶしゃぶ風に

地元でとれる新鮮な魚介類を扱う郷土料理店。自慢はたこしゃぶで、薄切りした生ダコの足をさっと湯がいて、特製のタレをつけて味わう。陶板焼きなどもある。

車屋・源氏
車屋・源氏

車屋・源氏

住所
北海道稚内市中央2丁目8-22
交通
JR宗谷本線稚内駅から徒歩5分
料金
たこしゃぶ(1人前)=2138円/陶板焼き(1人前)=2160円/ほっけの煮つけ=842円/宗谷黒牛鉄板焼=1080円/

網元

名物はホタテ貝を鍋にした磯辺焼

郷土料理店で、オリジナルの磯辺焼きが名物。20cmほどある大きなホタテ貝の中に、24種類もの魚介類を入れ、白味噌仕立てで焼いたもの。クリーミーな味わいが人気だ。

網元

網元

住所
北海道稚内市中央1丁目3-18
交通
JR宗谷本線稚内駅から徒歩5分
料金
味噌仕立ての磯辺焼=1296円/八角のみそ焼き(冬期)=1000円/

樺太食堂

ライダーも絶賛する「無敵のうに丼」

「無敵のうに丼」のキャッチフレーズで、主にライダーの口コミで人気が広まった食堂。指定メニューを食べるとオリジナルステッカーが無料でもらえる。

樺太食堂
樺太食堂

樺太食堂

住所
北海道稚内市ノシャップ2丁目2-6
交通
JR宗谷本線稚内駅から宗谷バス、ノシャップ行き、坂の下方面行きで10分、ノシャップ下車すぐ
料金
うにだけうに丼(時期により変動あり)=4536円~/五色丼=2160円/生うに丼=2484円/生うに三色丼=3240円/樺太丼=3456円/

稚内港北防波堤ドーム

世界でも珍しい半アーチ型防波堤

総延長427mの防波堤は、稚内ならではの強風、高波による被害を少なくするために造られた。古代ローマ建築を思わせる重厚で美しいデザインで、街を守る。

稚内港北防波堤ドーム
稚内港北防波堤ドーム

稚内港北防波堤ドーム

住所
北海道稚内市開運
交通
JR宗谷本線稚内駅から徒歩5分
料金
情報なし

間宮堂

元祖ホタテラーメンの店

宗谷岬の名物食堂。地元ならではの新鮮なホタテがラーメンに丸ごと入っている。サラっとした塩味にホタテのまろやかなコクが深みを与える。

間宮堂
間宮堂

間宮堂

住所
北海道稚内市宗谷岬4-1
交通
JR宗谷本線稚内駅から宗谷バス大岬小学校行きで50分、宗谷岬下車、徒歩5分
料金
ホタテラーメン(塩・正油)=各800円/ホタテカレー=800円/灯台丼=1500円/

稚内公園

海抜240mから360度の大パノラマ

シンボルは、北端の高台に建っている「氷雪の門」。高さ8mほどの門の間に2.4mほどの女人像が立つ。その肩越しに樺太を望むことで、望郷の念を表している。

稚内公園
稚内公園

稚内公園

住所
北海道稚内市中央1丁目
交通
JR宗谷本線稚内駅からタクシーで7分
料金
情報なし

安田石油

最北のガソリンスタンドで給油

日本最北端の給油所。給油をすれば、ホタテの貝殻付き“日本最北端給油証明書”を発行してくれるので、最北にこだわってここで給油する観光客も多い。但し、数に限りがある。

安田石油

安田石油

住所
北海道稚内市宗谷岬3-7
交通
JR宗谷本線稚内駅から宗谷バス大岬小学校行きで50分、宗谷岬下車、徒歩3分
料金
要問合せ

柏屋

最北端みやげをゲット

入り口の三角屋根は宗谷岬をイメージしている。到着年月日と時刻が記された“最北端到着証明書”を発行している。最北端グッズも買えるので、旅の記念に手に入れてみよう。

柏屋
柏屋

柏屋

住所
北海道稚内市宗谷岬3-1
交通
JR宗谷本線稚内駅から宗谷バス大岬小学校行きで50分、宗谷岬下車すぐ
料金
日本最北端到着証明書=100円/「日本最北端宗谷岬」の文字の入った通行手形=380円~/宗谷岬366日ストラップ=520円(1個)/宗谷岬タオルはんかち=380円/

キタカラ

施設が豊富な稚内の玄関口

JR稚内駅、道の駅わっかない、セレクトショップなどが一緒になった複合ビル。ほかにも映画館やバスターミナルまで揃い、見る・食べる・遊ぶ・買うが1カ所で全て楽しめる。観光案内所もあるので、稚内エリアの観光拠点にもってこいの注目施設だ。

キタカラ
キタカラ

キタカラ

住所
北海道稚内市中央3丁目6-1
交通
JR宗谷本線稚内駅からすぐ
料金
最北端証明書(JR稚内駅、入場券付)=340円/ポテマルコ=680円(6枚入)/おおなご魚醤=598円/出汁之介ほっけくんせいスティック=216円/稚内牛乳=160円/ライ麦サンド(宗谷黒牛ハンバーグ)=570円/

海鮮炉端うろこ亭

海を眺めながら宗谷の旬の魚介を

創業60年以上の海産物加工会社が営む食事処。宗谷で水揚げされた旬の魚介を使った海鮮丼や定食を提供。店内には炉端席があり、ホタテやカニなどを焼いて味わうこともできる。

海鮮炉端うろこ亭

海鮮炉端うろこ亭

住所
北海道稚内市中央5丁目6-8
交通
JR宗谷本線稚内駅から徒歩10分
料金
うろこ市丼=1980円/ウニ・うろこ市丼=2980円/宗谷牛ハンバーグ定食=1000円/特製ほっきカレー=800円/焼き物=450円~/刺身盛合せ=1500円~/

サフィールホテル稚内

稚内駅近くの人気宿

ビュッフェでは焼きたてパンが楽しめる。宗谷岬、利尻・礼文島への観光の拠点として便利。海側客室からはサハリンの島影も眺望できる。

サフィールホテル稚内

住所
北海道稚内市開運1丁目2-2
交通
JR宗谷本線稚内駅から徒歩3分
料金
ツイン=6500円~/

ゲストハウスアルメリア

宗谷黒牛のレストラン

宗谷黒牛を始め、オホーツクでとれた新鮮な魚介類を味わうことができるレストラン。宗谷岬の名産品などの土産も扱っている。

ゲストハウスアルメリア
ゲストハウスアルメリア

ゲストハウスアルメリア

住所
北海道稚内市宗谷岬
交通
JR宗谷本線稚内駅から宗谷バス大岬小学校行きで50分、宗谷岬下車、徒歩15分
料金
宗谷黒牛ハンバーグシチューセット=1400円/宗谷黒牛ハンバーグセット=1300円/最北ラーメン=1650円/

北の桜守パーク

感動の映画のロケ地を公開

2017年に稚内市でロケを行い、2018年に公開となった映画『北の桜守』のオープンセットが映画の資料展示室に。AR(拡張現実)で、主演の吉永小百合さんと写真が撮れる仕掛けもある。

北の桜守パーク

住所
北海道稚内市声問村下声問メグマ沼自然公園内
交通
JR宗谷本線稚内駅から宗谷バス稚内空港ターミナル行きで30分、終点下車、徒歩15分
料金
無料

日本最北端の地の碑

モニュメント前での記念撮影は必須

北緯45度31分22秒、宗谷岬の突端に立つモニュメント。北極星の一稜をモチーフとし、北を示す「N」と、平和と協調を表す円形の台座を組み合わせたデザインとなっている。

日本最北端の地の碑
日本最北端の地の碑

日本最北端の地の碑

住所
北海道稚内市宗谷岬
交通
JR宗谷本線稚内駅から宗谷バス天北宗谷岬線で50分、宗谷岬下車すぐ
料金
情報なし

宗谷岬ウィンドファーム

風力発電機群と自然地形の対比が絶妙

平成17(2005)年に本格稼動を始めた宗谷岬ウィンドファーム。設置基数は57基、発電容量は57000kwで国内有数の規模を誇る。

宗谷岬ウィンドファーム

宗谷岬ウィンドファーム

住所
北海道稚内市宗谷岬
交通
深川留萌自動車道留萌大和田ICから国道232号・40号・238号を稚内方面へ車で200km
料金
情報なし

JAPAN CUP 全国犬ぞり稚内大会

『南極物語』のタロとジロが贈られたのがはじまりの犬ぞりレース

稚内最大の冬のイベントにして、国内でも最大の犬ぞりレース。映画『南極物語』に出演したタロとジロが稚内市に贈られたことがきっかけで開催されるようになった。

JAPAN CUP 全国犬ぞり稚内大会
JAPAN CUP 全国犬ぞり稚内大会

JAPAN CUP 全国犬ぞり稚内大会

住所
北海道稚内市声問村声問原野大沼特設会場
交通
JR宗谷本線稚内駅からタクシーで20分
料金
要問合せ

稚内空港

稚内・利尻・礼文の玄関口

1階は観光案内所やレンタカー受付、2階は売店とレストランを併設した稚内エリアの空の玄関口。レストランでは稚内ブランドの食材を使ったご当地グルメが充実している。

稚内空港
稚内空港

稚内空港

住所
北海道稚内市声問村字声問6744
交通
JR宗谷本線稚内駅から宗谷バス空港ターミナル行きで30分、終点下車すぐ
料金
流氷まんじゅう=648円(5個入)/オオナゴ蒲焼丼=780円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください