トップ >  北海道 > 知床・阿寒・釧路・稚内 > 稚内・利尻・礼文 > 稚内・宗谷岬 > 宗谷岬 > 

稚内【宗谷岬】日本最北の地へ行ってみよう!

まっぷるマガジン編集部

更新日: 2018年7月31日

この記事をシェアしよう!

稚内【宗谷岬】日本最北の地へ行ってみよう!

日本地図の突端に位置する最北の岬。突端には「日本最北端の地の碑」が立ち、周辺には間宮林蔵の立像やモニュメントが点在する。ライトアップされる夜も幻想的だ。

さくっとナビ

どれくらいかかる?:1時間
いついく?:4~10月
雨の日はどうなる?:傘をさして見学
一般人の行くことのできる日本国内最北の地。史跡や多くの記念碑などがある。ホタテの貝殻を砕いて敷きつめた「白い道」も近年人気。

日本最北端の地の碑

モニュメント前での記念撮影は必須!
北緯45度31分22秒、宗谷岬の突端に立つモニュメント。北極星の一稜をモチーフとし、北を示す「N」と、平和と協調を表す円形の台座を組み合わせたデザインとなっている。

サハリン
稚内からサハリンまでの距離は、約43km。国際交流もあり、稚内市内にはロシア語を併記した看板も多数。

日本最北端の地の碑

モニュメントの手前には、江戸時代に樺太に渡った探検家・間宮林蔵の立像もある

日本最北端の地の碑

宗谷岬平和公園には、「日露戦争時代の旧海軍望楼」や慰霊碑などがある

日本最北端の地の碑

高台の宗谷岬平和公園からは、紺碧の日本海とオホーツク海を一望できる

日本最北端の地の碑

住所
北海道稚内市宗谷岬
交通
JR宗谷本線稚内駅から宗谷バス天北宗谷岬線で50分、宗谷岬下車すぐ
料金
情報なし

宗谷丘陵

北海道遺産に認定された宗谷丘陵の周氷河地形
宗谷岬の内陸部に広がる、高さ20〜200mのなだらかな丘陵地帯で、雄大な風景が広がる宗谷岬牧場がある。約5~11㎞のフットパスも楽しめる。

宗谷丘陵

宗谷丘陵フットパスコース内にある「白い道」

宗谷丘陵

風車が続くダイナミックな風景が旅行客に人気

宗谷丘陵

住所
北海道稚内市宗谷村
交通
JR宗谷本線稚内駅から宗谷バス大岬小学校行きで50分、宗谷岬下車、徒歩10分
料金
情報なし

ランチにおすすめ最北グルメ

ゲストハウス アルメリア

名物の「宗谷黒牛」を使ったステーキやシチュー、オホーツク海の新鮮な魚介が味わえる。道産品の売店も併設。

ゲストハウス アルメリア

宗谷黒牛ビーフシチューセット 1400円

ゲストハウスアルメリア

住所
北海道稚内市宗谷岬
交通
JR宗谷本線稚内駅から宗谷バス大岬小学校行きで50分、宗谷岬下車、徒歩15分
料金
宗谷黒牛ハンバーグシチューセット=1400円/宗谷黒牛ハンバーグセット=1300円/最北ラーメン=1650円/

間宮堂

宗谷産のホタテからだしを取ったまろやかなスープに、新鮮なホタテがまるごと入ったホタテラーメンが人気。

間宮堂

ホタテラーメン 800円

間宮堂

住所
北海道稚内市宗谷岬4-1
交通
JR宗谷本線稚内駅から宗谷バス大岬小学校行きで50分、宗谷岬下車、徒歩5分
料金
ホタテラーメン(塩・正油)=各800円/ホタテカレー=800円/灯台丼=1500円/

最北みやげをゲット!

柏屋

「日本最北端の地の碑」そばにあるみやげ店。「最北端証明書」を発行してくれるほか、最北端グッズが充実している。

柏屋
柏屋

麺に利尻昆布が練り込まれた利尻昆布ラーメン(270円)

柏屋

宗谷岬366日ストラップ(1個520円)

柏屋

「日本最北端到着証明書」(100円)

柏屋

氷点下の寒さが体感できる部屋も

柏屋

柏屋

住所
北海道稚内市宗谷岬3-1
交通
JR宗谷本線稚内駅から宗谷バス大岬小学校行きで50分、宗谷岬下車すぐ
料金
日本最北端到着証明書=100円/「日本最北端宗谷岬」の文字の入った通行手形=380円~/宗谷岬366日ストラップ=520円(1個)/宗谷岬タオルはんかち=380円/

安田石油

日本最北端の給油所。給油をするともれなく「日本最北端給油証明書」を発行してくれる。

安田石油

日本最北端給油証明書(数量限定)

安田石油

安田石油

住所
北海道稚内市宗谷岬3-7
交通
JR宗谷本線稚内駅から宗谷バス大岬小学校行きで50分、宗谷岬下車、徒歩3分
料金
要問合せ

北海道の新着記事

函館から亀田半島をぐるり旅 温泉&縄文遺跡&いかめし発祥の地・森町をめぐるドライブルートはこちら!

北海道でも有数の観光都市・函館がある渡島(おしま)半島は、南部でさらにふたつの半島に分かれます。 南西部が松前半島、南東部が亀田半島です。 亀田半島は恵山岬を頂点に突出した部分にあたり、南は津...

札幌の日帰り温泉へ!身体の芯から温まろう!札幌市内・定山渓温泉で行きたい!沿線別日帰り温泉リスト

札幌でおすすめの日帰り温泉をご案内しましょう! 源泉100%掛け流しの美人の湯として知られるモール温泉の森林公園温泉きよらは、もう行きましたか?異空間の癒しを体感できる洞窟風呂を味わえるのは、苗...

2023年「駅弁大会」で楽しむ日本縦断、駅弁の旅!

全国津々浦々から、ふるさとの味が届く『京王百貨店 元祖 有名駅弁と全国うまいもの大会』。300種類以上が集結する駅弁の中から、昨今の物価高騰に負けない1個千円前後の美味しい駅弁をご紹介。現地直送の「輸...

知床の世界遺産観光をもっと楽しむ5つのコツ! 絶景&動物と出会う旅へ

世界でも類を見ない生態系をもつ半島として世界遺産に登録されている知床。 こちらの記事では、絶景や自然の中で動物と出会う旅をテーマに、もっと楽しむコツをご紹介します。 国内最後の秘境とされる知床...

【札幌 すすきの・居酒屋】北海道名物を肴に酒ワインクラフトビール!すすきの駅チカ居酒屋8軒

すすきので居酒屋、さあ、どこへ行きましょうか。 ぴちぴちの海鮮に日本酒や道産ワイン。ジンギスカンとビール。アイスと洋酒も!数々あるすすきのの選択肢から、おすすめをぎゅっと8軒に絞りました。 どの店...

釧路ラーメンを食べて温まろう!醤油ベースのあっさりスープ、人気の5軒!

魚介がとびきり美味しい釧路ですが、釧路ラーメンもぜひおすすめしたいご当地グルメです。 釧路ラーメンは醤油べースのあっさりな醤油味のスープを基本としています。釧路ラーメンの代表格といわれる店のひと...

5大ドームへライブ遠征!お出かけ前にチェックしたい情報&周辺のおすすめスポットまとめ

野球の試合やコンサートなど、年間を通してさまざまな大型イベントが行われる各地のドーム型スタジアム。 その中でも東京ドーム、大阪ドーム、札幌ドーム、ナゴヤドーム、福岡ドームの5つのドームは、多くのアー...

地域の推しを全力応援<北海道・東北>

まっぷるの地域応援プロジェクトは、キラリと光る「地域の推し」をまっぷるが勝手に全力応援する企画です。 まっぷる編集者と地域に精通したプロのライターが、推しエリアを見つけて取材し、まっぷるマガジン...

札幌ドームへライブ遠征!コンサートに便利なおすすめグルメ&ホテル13選を総まとめ!

野球の試合やコンサートなど、年間を通してさまざまな大型イベントが行われる各地のドーム型スタジアム。 その中でも東京ドーム、大阪ドーム、札幌ドーム、ナゴヤドーム、福岡ドームの5つのドームは、多くのアー...

【網走】絶品ジェラートの秘密を見た!? 世界大会優勝・高田シェフのお店「ジェラテリアRimo」へ

網走監獄や流氷の町として知られる北海道の網走。そこに行列ができる人気ジェラート店があることをご存知でしょうか? 行列の先にあるのは「ジェラテリアRimo」、世界大会で二度も優勝しているシェフ・高...
もっと見る

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。