>  >  >  >  >  > 

【美瑛】野菜料理が美味しいレストランをチェック!

まっぷるマガジン

更新日:2018年7月31日

この記事をシェアしよう!

【美瑛】野菜料理が美味しいレストランをチェック!

北海道有数の農業地帯で、季節ごとに甘みのある野菜が収穫できる美瑛。ランチには素材の味を生かした野菜料理がおすすめ。

美瑛の野菜がおいしい3つの理由

昼夜の寒暖差が大きい内陸性気候

盆地特有の寒暖差が甘みの強い野菜をつくる。

昼夜の寒暖差が大きい内陸性気候

十勝岳の噴火によって生まれた大地

火山灰を多く含むため水はけがよく畑作に適している。

十勝岳の噴火によって生まれた大地

農家とJAによる安全・安心な野菜づくり

JAの営農技術指導などによって高品質な野菜を生産。

bi.blé

パッチワークの路
旬の野菜が彩る贅沢な料理
札幌の三ツ星フレンチレストラン「Moliére」がプロデュース。道産小麦を使ったパンや野菜をたっぷりと使った料理をコースで味わえる。大きな窓から見渡す美瑛の丘の風景もごちそう。

こんな地元野菜使っています!
美瑛町内の生産者から仕入れる旬の野菜、パンには道産小麦を使う。

bi.blé
bi.blé

オススメの野菜グルメ!ランチコース2600円〜
美瑛の丘をイメージした前菜(丘のプラトー)、フライ、スープなど7種類(サービス料別10%)。

朝10時から並ぶ自家製パンにも注目!

エントランスには併設するパン工房で焼き上げたパンが並ぶ。パン購入のみの利用もOK。

朝10時から並ぶ自家製パンにも注目!

美瑛産じゃがいもが包み込まれたじゃがいもパン(300円)

朝10時から並ぶ自家製パンにも注目!

ていねいにパイの層が重ねられたクロワッサン(220円)

朝10時から並ぶ自家製パンにも注目!

種類が多いのは午前中。午後には売り切れることもある

Blanc Rouge

パッチワークの路
静かな森に抱かれた家庭的レストラン
美瑛産のじゃがいもをたっぷり使った料理や、じっくり煮込んだビーフシチュー(1350円)がおすすめ。店はシラカバなどの雑木林に囲まれたログハウスの建物で、夏はテラス席も利用できる。

こんな地元野菜使っています!
じゃがいもは「とうや」、「北あかり」、「男爵イモ」を季節ごとに使う。

Blanc Rouge
Blanc Rouge

オススメの野菜グルメ!ポテトドフィノワーズ600円
フランスの家庭料理で、美瑛産のじゃがいもと牛乳を使ったグラタン。

Blanc Rouge

木の温もりあふれる店内。パッチワークの小物などもポイントに

フェルム ラ・テール 美瑛

パッチワークの路
2017年6月にオープンしたレストラン・カフェ
美瑛町産の小麦を使ったスイーツやパンのほか、北海道産素材を使った各種料理が楽しめる。

電話番号:0166-74-4417
営業時間:ランチ11:00~15:00、カフェ15:00~17:00、ディナー17:00~20:00(10~4月はランチ・カフェのみ)
定休日:月曜(祝日の場合は翌日休)、10~4月は月・火曜(祝日の場合は翌日休)
住所:美瑛町大村村山
交通:JR美瑛駅から車で8分
駐車場:36台

こんな地元野菜使っています!
農家から直送される朝採れ野菜や美瑛産牛乳など。

フェルム ラ・テール 美瑛

オススメの野菜グルメ!シェフのおすすめサラダセット「びえい和牛のローストビーフサラダ仕立て」2376円
ランチセットは3種類を用意。写真は「びえい和牛」のローストビーフサラダ仕立て。

フェルム ラ・テール 美瑛

自然なフォルムとナチュラルな色合いで統一された店内

おみやげもそろっています!

パン・ケーキ・焼き菓子などを販売。美瑛町を中心にした北海道産素材を使用。

おみやげもそろっています!

ポーズがかわいらしいハニーベア(216円)

おみやげもそろっています!

なめらかな食感の大地のプリン美瑛ウ・オ・レ(324円)

おみやげもそろっています!

北海道のお野菜そのままピクルス(918円)

カフェレストランおきらく亭

美瑛駅周辺
美瑛の野菜を使った欧風家庭料理
店主がフランスに在住していた若い頃に出会ったポトフ。その本場仕込みのポトフを美瑛で再現。ランチはすべてミニコースで、サラダ仕立てのオードブルとスープ、ライスが付く。

こんな地元野菜使っています!
じゃがいもや玉ねぎなど、野菜は地元の農家から直接仕入れている。

カフェレストランおきらく亭

オススメの野菜グルメ!ポトフ1150円
フランス産のマスタードをつけていただく。スープはおかわりOK。

カフェレストランおきらく亭

シャンソンの音楽が流れる店内

ファーム雨読舎

パッチワークの路
有機無農薬の野菜を味わう
京都から移住してきたオーナーが営む。料理に使う野菜は、自宅周辺の4haの畑で有機無農薬によって育てたもの。おまかせランチは2種類を用意している。

こんな地元野菜使っています!
とうもろこし、ズッキーニ、パプリカなど。ほぼ自家栽培の野菜。

ファーム雨読舎
ファーム雨読舎

オススメの野菜グルメ!おまかせランチ1200円
和食タイプの「雨の膳」の一例。旬の食材を使うため、時季によって料理が異なる。

ファーム雨読舎

店内は高い天井の居ごこちのいい空間

ドイツ風ファーム喫茶 Land cafe

パッチワークの路
自家農園の野菜で作るドイツの家庭料理
「マイルドセブンの丘」の近くにある。ドイツ人オーナーが手がける畑で採れた野菜を使ったドイツの家庭料理が味わえる。敷地内には畑や森などをぬける全長2kmの散策路がある。

こんな地元野菜使っています!
すぐ隣にある自家農園には旬の野菜がなる。夏には大きなズッキーニも。

ドイツ風ファーム喫茶 Land cafe
ドイツ風ファーム喫茶 Land cafe

オススメの野菜グルメ!季節のお皿880円
季節の野菜を使った一皿とサラダ、ライ麦パンが付くセット。

ドイツ風ファーム喫茶 Land cafe

店舗はオーナーみずからが建てたという

1 2

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

この記事の出典元は「まっぷる北海道'19」です。掲載した内容は、2017年5月~12月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

条件検索

エリアとジャンルを指定してください