エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 東北 > 北東北 > 盛岡・八幡平 > 盛岡 > 盛岡市街

南部古代型染

美しく格調高い文様が印象的な技法

南部公の紋章である向鶴や南部萩など、格調高い文様が使われるのが特徴。着物や帯だけでなく、ポーチやバッグ、ネクタイなど普段使うことの多い小物などもそろっている。

南部古代型染

特産品プラザ らら・いわて(トクサンヒンプラザラライワテ)

岩手の特産品が大集合

盛岡をはじめ岩手県内の特産品が勢ぞろい。南部鉄器などの伝統工芸品から食品まで、品ぞろえは幅広く、おみやげ選びに便利。店内にはひと休みができるちょっとした休憩スペースもある。

特産品プラザ らら・いわて

特産品プラザ らら・いわて

住所
岩手県盛岡市内丸16-1岩手県水産会館 1階
交通
JR盛岡駅から市街地循環バスでんでんむしで9分、県庁・市役所前下車すぐ
料金
要問合せ

南部古代型染元 蛭子屋 小野染彩所(ナンブコダイガタソメモトエビスヤオノセンサイショ)

気品ある連続模様の染物

寛永5(1628)年から南部藩御用の染師を代々務めてきた老舗染物店。型紙作りから染めまで全工程を手がける。南部藩の家紋の「向鶴」をはじめ、「千羽千鳥」、「萩」など、図柄の数は500種類にも及ぶ。

南部古代型染元 蛭子屋 小野染彩所

南部古代型染元 蛭子屋 小野染彩所

住所
岩手県盛岡市材木町10-16
交通
JR盛岡駅から徒歩10分
料金
名刺入(革)=4104円(各種)/オリジナルバッグ=24840円(各種)/馬蹄型小銭入れ=3024円(各種)/ブックカバー=3240円(各種)/手提げ袋=3240円~/手提げ袋巾着型(小)=4644円/テーブルセンター=2160円~/しおり=432円/

エリア