トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陽・瀬戸内 > 岩国・周南 > 徳山

光のシャクナゲ

神秘の花から、身近な花となったシャクナゲ

ツツジ属の中でも冷涼で高湿度の土地に育ち、人の足の踏み入れにくい深い山中に咲くことから「神秘の花」とされていた。見ごろは4月中旬~5月上旬で、品種改良により赤、白、グラデーションなど花の色はさまざま。県下でもシャクナゲの群生は珍しく、浅江神社が名所として知られている。

浅江神社(アサエジンジャ)

境内に大きな花が咲き誇る

浅江神社の境内にあるシャクナゲ苑には、約45種、850本余りのシャクナゲが花を咲かせる。県下でもシャクナゲの群生はめずらしい。5月上旬にはシャクナゲ祭りが催される。

浅江神社

浅江神社

住所
山口県光市浅江1
交通
JR山陽本線光駅からJRバス室積公園口行きまたは室積駅行きで5分、浅江町下車、徒歩3分
料金
情報なし

エリア

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください