エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 x カフェ・喫茶 > 北海道 x カフェ・喫茶 > 札幌・函館・旭川 x カフェ・喫茶 > 札幌・小樽 x カフェ・喫茶 > 小樽 x カフェ・喫茶

小樽 x カフェ・喫茶

小樽のおすすめのカフェ・喫茶スポット

小樽のおすすめのカフェ・喫茶ポットをガイドブック編集部が厳選してご紹介します。石油ランプ揺らめく幻想的な空間「北一ホール」、居心地抜群の隠れ家的カフェ「CafeWhite」、古き良き小樽が感じられる甘味処「大正硝子 くぼ家」など情報満載。

  • スポット:8 件
  • 記事:3 件

小樽のおすすめエリア

小樽の新着記事

小樽【旧国鉄手宮線・運河公園】いにしえの風情が残る

小樽市内には、北海道の開拓に大きくかかわった鉄道路線「手宮線」が残されている。線路沿いを歩いて、昔の...

北海道土産決定版!ブランド菓子から定番アイテムまで空港や観光地で買える人気商品を一挙ご紹介

北海道で買える土産の決定版!空港や人気観光地で買える商品を一挙にご紹介します。北海道には、地元だけで...

【北海道】絶品グルメはコレ!うまいものがいっぱい!

豊かな海と肥沃な大地に恵まれた北海道。ブランド食材を使った産直料理や、風土がはぐくんだ北海道の名物料...

【北海道】注目!ニュース&トピックスをチェック!

施設のニューオープンや話題のロケ地、新たなムーヴメントなど、2018年の北海道旅行に役立つ情報がめじ...

小樽必食グルメ!【寿司】旬の新鮮ネタをいただく!

小樽の寿司屋や食堂は近海ものを新鮮なうちに仕入れることができるため、質の高い寿司を提供することができ...

【小樽運河】レトロさんぽ♪おすすめスポットをチェック!

北海道の経済発展を支えた港町。歴史的建造物に彩られる街並み。海産物・スイーツなどグルメも充実

小樽のおすすめカフェ7選 古き良き純喫茶もご紹介!

北海道の観光地として有名な小樽市は、歴史的な建造物やレトロな雰囲気が特徴。中には昭和の雰囲気をたっぷ...

【札幌発】レトロタウン小樽で楽しむ日帰り大人旅

札幌からもほど近く、北海道観光の定番スポットとなっている小樽。美しい建築物や運河のある街並みなど、人...

小樽みやげの決定版!ジャンル別にオススメのみやげを徹底紹介

小樽みやげを、雑貨からスイーツ、食品まで、ついつい欲しくなるおみやげをジャンル別で大紹介!自分みやげ...

小樽必食グルメ!【地元めし】地元で愛され続けるメニュー!

小樽には庶民的なご当地B級グルメがいっぱい。あんかけ焼そばに鶏の半身揚げ、あっと驚く練り物とバリエー...
もっと見る

1~20 件を表示 / 全 8 件

小樽のおすすめのカフェ・喫茶スポット

北一ホール

石油ランプ揺らめく幻想的な空間

明治時代にニシンを保存した石造りの倉庫を活かした喫茶ホール。外壁には小樽軟石、木骨部分には松などを使用している。店内はセルフサービスになっている。

北一ホール
北一ホール

北一ホール

住所
北海道小樽市堺町7-26
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩10分
料金
北一特製ロイヤルミルクティー=580円/ミニ丼3点セット=1380円/いくら丼=1,500円//
営業期間
通年
営業時間
8:45~17:30(閉店18:00)
休業日
無休

CafeWhite

居心地抜群の隠れ家的カフェ

昭和5(1930)年に建造され、平成5(1993)年に小樽市の歴史的建造物にも指定された建物(岡川薬局)をリノベーションしたカフェ。現在はカフェ、レンタルスペース、ゲストハウスとして営業している。白を基調とした吹き抜けのカフェでは、豚肉やお米など、後志産の食材を中心に使用したメニューが味わえる。店内は、元薬局の面影も垣間見れ、コーヒーのミルクや砂糖がビーカーや試験管で出てくるのも面白い。

CafeWhite
CafeWhite

CafeWhite

住所
北海道小樽市若松1丁目7-7(旧)岡川薬局
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩5分
料金
ペペロンチーノ=800円/パンケーキ=1200円/チーズフォンデュ(2人前)=2000円/ (17:00~はチャージ料別300円(アルコールメニューのみオーダーの場合))
営業期間
通年
営業時間
11:00~21:30(閉店22:00)、金・土曜は~翌0:30(閉店翌1:00)、月曜が祝日・祝前日の場合は~22:00(閉店)
休業日
月曜、祝日・祝前日の場合は営業

大正硝子 くぼ家

古き良き小樽が感じられる甘味処

優れた硝子作品が作られた大正時代の様式を受け継ぐ「大正硝子館」が、古き良き小樽を感じてほしいと「旧さかい家」の後釜として店を継承。コーヒーカップやスイーツをのせるお盆にも大正硝子館のグラスや器を使用。グラスはスタッフがその日の気分で選んでくれるので、何が出てくるのかはお楽しみに。小樽の歴史的空間に包まれながらのんびり過ごそう。

大正硝子 くぼ家

住所
北海道小樽市堺町4-4
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩10分
料金
クリームぜんざい=700円/コーヒー=500円/カプチーノ=600円/抹茶ラテ=600円/小樽美人カタラーナ=500円(コーヒーセットはプラス350円)/
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:30(閉店19:00)
休業日
無休

フロマージュデニッシュ デニルタオ

焼きたてのデニッシュが味わえる

ルタオのフロマージュデニッシュ専門店。北海道産クリームチーズとイタリア産マスカルポーネを使ったチーズクリームを、デニッシュ生地に包んで焼き上げたザクザク食感。

フロマージュデニッシュ デニルタオ
フロマージュデニッシュ デニルタオ

フロマージュデニッシュ デニルタオ

住所
北海道小樽市堺町6-13
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩5分
料金
フロマージュデニッシュ=297円/フロマージュアップルパイ=486円/
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:00(閉店、時期により異なる)
休業日
無休(冬期休の場合あり)

魁陽亭 越治

レトロな文学カフェ&バー

小樽ゆかりの作家・伊藤整などが通ったとされる喫茶店「越治」にちなんだ文学カフェ&バー。レトロな雰囲気の店内は必見。カフェスペースには小樽の文学作品が陳列されている。道産食材を使ったランチなどが味わえる。

魁陽亭 越治

住所
北海道小樽市花園1丁目1-6花銀通り
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩10分

PRESSCAFE

趣ある倉庫を利用したカフェ

明治28(1895)年築、北運河にたたずむ旧渋澤倉庫の一角を利用したカフェ。オリジナルレシピによるインドカリーやスパゲティ、スイーツがおすすめ。

PRESSCAFE
PRESSCAFE

PRESSCAFE

住所
北海道小樽市色内3丁目3-21
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩15分
料金
北インド風チキンカリー=1080円/キーマカリー=1200円/カルボナーラ=1100円/キノコのクリームスパゲティ=1250円/
営業期間
通年
営業時間
11:30~21:30(閉店22:00)、ランチタイムは~15:00
休業日
木曜、祝日の場合は営業(年末年始休)

炭火自家焙煎珈琲 アルチザン

炭火自家焙煎の珈琲と無添加の自家製パン

炭火自家焙煎のブレンド、ストレートなどのコーヒーが味わえる。コーヒーと一緒に味わいたい無添加の自家製パンとのセットメニューもある。

炭火自家焙煎珈琲 アルチザン
炭火自家焙煎珈琲 アルチザン

炭火自家焙煎珈琲 アルチザン

住所
北海道小樽市稲穂2丁目5-110直江ビル 1階
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩7分
料金
ブレンド=480円~/ストレート=480円~/マフィン・オープンサンドセット=800円/生ハムサンドセット=800円/
営業期間
通年
営業時間
9:00~19:00(閉店)
休業日
不定休

コロンビア

小樽市民がほっとひと息つく憩いの喫茶店

花園銀座通りに建つ、創業70年を超える小樽市民御用達の老舗喫茶店。落ち着いた雰囲気の外観とは反対に、店内には昭和の香りを色濃く残す豪華な空間が広がり、食事とともに昭和のムードを堪能することができる。

コロンビア

コロンビア

住所
北海道小樽市花園1丁目10-2
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩11分
料金
プリンアラモード=680円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~23:30(L.O.)
休業日
不定休