コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  小樽必食グルメ!【海鮮丼】新鮮魚介を手頃な値段で!

小樽必食グルメ!【海鮮丼】新鮮魚介を手頃な値段で!

by mapple

更新日:2018年4月19日

小樽近海産をはじめ、北海道の魚介をご飯の上に豪快に盛り付けた海鮮丼。味わうなら小樽市内の各市場や堺町通り周辺で。

北のどんぶり屋 滝波食堂

三角市場内の人気店による豪華海鮮丼
小樽駅横、三角市場内にある魚屋直営の食堂。活ホタテなど、活きのいい貝類が食べられるほか、旬の刺身、焼き物定食などもおすすめ。

壁にずらりと並ぶメニュー写真が目をひく

オススメの海鮮丼
たきなみ丼2160円

ボタンエビ、生ウニ、本マグロ、自家製イクラ、活ホタテなどがのる。

万次郎

安くて、うまいボリューム満点の海鮮丼
ボリュームある10種類以上の定食が味わえる。各種刺身や揚げ物、焼き魚など一品料理も豊富。

小樽運河からも徒歩5分ほど

オススメの海鮮丼
海鮮丼1000円

イカやサーモン、蒸しウニなどがのり、その上に自家製のゴマだれをかけていただく。

こちらも!
エビフライ丼 770円

小樽の四大市場に行ってみよう!

南樽市場

JR南小樽駅近くに位置し、地元民で賑わう。鮮魚店を中心に約30店舗が営業。活きのいい鮮魚を販売している。

寒い時季が旬のハッカクが人気

新南樽市場

ウイングベイ小樽の近くにある市場。買い物は17時頃までがおすすめ。食堂は15時頃で閉店になる。

鱗友朝市

北運河を望む位置にあり、小樽近海で水揚げしたばかりの新鮮な魚介を扱う。

北海道以外では珍しい魚も

三角市場

JR小樽駅に隣接している市場。小樽近海で獲れた魚介が豊富にそろう。海鮮丼が食べられる食事処も店を構える。

食べ方などは店員に聞こう

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる北海道'19」です。掲載した内容は、2017年5月~12月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×