トップ > 全国 x 工芸品・民芸品 > 東北 x 工芸品・民芸品 > 北東北 x 工芸品・民芸品 > 青森・十和田・八甲田 x 工芸品・民芸品

青森・十和田・八甲田 x 工芸品・民芸品

青森・十和田・八甲田のおすすめの工芸品・民芸品スポット

青森・十和田・八甲田のおすすめの工芸品・民芸品スポットをご紹介します。ねぶたに関するおみやげならおまかせ「青森ふるさとショップ アイモリー」、大切に使いたい手作りの工芸品「暮らしのクラフト ゆずりは」、シンプルで美しい伝統工芸品「大館工芸社」など情報満載。

  • スポット:8 件
  • 記事:3 件

青森・十和田・八甲田のおすすめエリア

1~20 件を表示 / 全 8 件

青森・十和田・八甲田のおすすめの工芸品・民芸品スポット

青森ふるさとショップ アイモリー

ねぶたに関するおみやげならおまかせ

ねぶたの家ワ・ラッセ内にあるショップ。ねぶた専門施設内にあるだけに限定品なども取りそろえ種類も豊富。ほかにも青森の特産品を使ったデザートなどが楽しめる。

青森ふるさとショップ アイモリー

住所
青森県青森市安方1丁目1-1ねぶたの家ワ・ラッセ 1階
交通
JR青森駅からすぐ
料金
特選ねぶた漬=972円/オリジナルねぶたプリントせんべい=822円/カシスジェラート=300円/アイモリーオリジナルねぶたポロシャツ=4320円/金魚ちゃんきゃっぷ=1900円/ねぶたネクタイ=5990円/

暮らしのクラフト ゆずりは

大切に使いたい手作りの工芸品

青森・秋田・岩手を中心に、東北6県の工芸品を販売している。職人による籠細工をはじめ、漆器や木工品、ガラス細工、染織物など、どれも長く使っていきたい品物ばかり。

暮らしのクラフト ゆずりは

住所
青森県十和田市奥瀬十和田湖畔休屋486
交通
JR東北新幹線八戸駅からJRバス十和田湖行きで2時間15分、終点下車、徒歩5分

大館工芸社

シンプルで美しい伝統工芸品

秋田杉の工芸品を集めた店。地元の秋田杉で作る曲げわっぱなど、店内には多種多彩な作品が陳列されている。弁当箱や重箱など、どの商品も機能美に満ちている。

大館工芸社
大館工芸社

大館工芸社

住所
秋田県大館市釈迦内家後29-15
交通
JR奥羽本線大館駅から徒歩20分
料金
弁当箱=8640円~/お盆=4860円~/

北洋硝子

手づくりの美しいガラスをみやげに

鮮やかな色使いと、さまざまな形が特徴の「津軽びいどろ」を開発・制作している。工場(見学は要予約)とショールームがあり、職人の手による美しい製品を手にとって選べる。

北洋硝子
北洋硝子

北洋硝子

住所
青森県青森市富田4丁目29-13
交通
JR新青森駅からタクシーで約5分
料金
ぐい呑み=1100円~/

津軽物産販売所

素朴な工芸品が勢揃い

津軽塗りや裂き織、こぎん刺しなどの素朴な伝統工芸品を数多く揃え、青森ならではの一品を買える。手打そばの店と陶工房が併設されている。

津軽物産販売所

津軽物産販売所

住所
青森県青森市新町2丁目6-21
交通
JR青森駅から徒歩10分
料金
津軽塗箸=1300円/汁椀=5250円/こぎん刺し=450円/せいろ=700円/田酒=450円/

匠工房 南部裂織の里

南部裂織の普及拠点。工房内には地機が65台あり、体験も可能

道の駅とわだびあに隣接する工房。南部裂織の普及拠点になっていて、工房内には地機が65台あり、体験も可能だ。毎週水曜には裂織の教室が開かれている。

匠工房 南部裂織の里

匠工房 南部裂織の里

住所
青森県十和田市伝法寺平窪37-21道の駅 とわだぴあ内
交通
JR東北新幹線七戸十和田駅から十和田観光電鉄三本木営業所行きバスで25分、十和田市駅で南部バス五戸駅行きに乗り換えて18分、道の駅とわだ下車すぐ
料金
20cm×25cmの卓布製作体験(約1時間)=1600円/1日体験(予約制)=5400円/

大坂漆芸

津軽塗の箸を始めとした伝統工芸品の店

青森の伝統工芸品の店。津軽塗の箸を始め、常時500~600ほどの商品が並ぶ。あけび細工やこぎん刺し、南部鉄器、南部裂織も人気。青森県の初代三ツ星個店に認定されている。

大坂漆芸

大坂漆芸

住所
青森県青森市新町2丁目6-19
交通
JR青森駅から徒歩10分
料金
津軽塗箸=1080円~/あけび細工=540円~/こぎん刺しコースター=540円~/南部裂織=486円~/南部鉄器=540円~/ (まっぷる見た方は1割引)