おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  青森【八甲田ゴードライン】ロープウェイで天空の遊歩道へ!

青森【八甲田ゴードライン】ロープウェイで天空の遊歩道へ!

青森【八甲田ゴードライン】ロープウェイで天空の遊歩道へ!

by mapple

更新日:2018年4月4日

標高1324mの山頂までロープウェーで楽に行けて、雄大な自然と絶景に出会える八甲田山トレッキング。初心者でも安心して歩けるひょうたん形の遊歩道散歩へいざ出発!

八甲田ゴードライン

10を超える山々の総称である八甲田山。そのなかの田茂萢岳山頂を起点とする、約1時間のトレッキングコース。ひょうたん形のフルコースと、ショートコースの2種類がある。

山頂展望台

山頂公園駅前に広がる展望台。毛無岱から青森市内、南西方向には岩木山も見渡せる。

山頂展望台

景色を眺めながら弁当を楽しむ人も多い

三山展望台(さんざんてんぼうだい)

遊歩道に入って真っ先に現れる展望台。象徴的な三山から野辺地方面まで見渡せる。

三山展望台(さんざんてんぼうだい)

左から赤倉岳、井戸岳、大岳の三山が望める

湿原展望台

田茂萢湿原をゆっくり見渡せる展望台。雲と日差しで移ろう景色に、時間も忘れそう。

湿原展望台

必見
ショートコースはここでUターン

湿原展望台

【田茂萢湿原(たもやちしつげん)】
静かに輝く湿原は絶好の撮影ポイント!
トレッキングコースのメインスポット。三山を映しキラキラと輝く湿原はなんとも幻想的。

高山植物展望台(こうざんしょくぶつてんぼうだい)

アオモリトドマツなどが見られる、高山植物の観察スポットにもなっている展望台。

高山植物展望台(こうざんしょくぶつてんぼうだい)

ベンチがある展望台はここが最後になる

高山植物展望台(こうざんしょくぶつてんぼうだい)

花図鑑などもあればよりいっそう楽しめる

毛無岱展望所(けなしたいてんぼうじょ)

三山の裾野に広がる毛無岱と、田茂萢湿原が見渡せる。注意しないと見落とすかも。

毛無岱展望所(けなしたいてんぼうじょ)

大岳を少し下ったところにあるのが毛無岱

田茂第一展望所

毛無岱展望所を過ぎ、小高い位置にある展望所。遠くまで重なる山並みが見られる。

田茂第一展望所

パノラマに近い眺望が見渡せる

田茂第二展望所

眼下に湿原が開ける展望所。対岸の展望台から見るのとは違う表情の湿原が楽しめる。

田茂第二展望所

アップダウンの多いなかに現れるオアシスのよう

八甲田ゴードラインの詳細情報


住所
青森県青森市荒川寒水沢国有林内
交通
JR青森駅からJRバス十和田湖行きで54分、八甲田ロープウェー駅前で八甲田ロープウェーに乗り換えて10分、山頂公園駅下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:20(ロープウェー上り)、下りは~16:40(時期により異なる)
休業日
無休11月中旬は点検期間休

八甲田ロープウェー

山頂まで約10分の空中散歩
山麓と田茂萢岳山頂を結ぶ100人乗りロープウェーで、360度パノラマの景色が広がる。山頂までは標高差650m、所要時間10分の絶景づくしの空中散歩を楽しもう。

八甲田ロープウェー

八甲田の樹海の上を行く

八甲田ロープウェーの詳細情報


住所
青森県青森市荒川寒水沢1-12
交通
JR青森駅からJRバス十和田湖行きで1時間20分、八甲田ロープウェー駅前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:20(上り)、下りは~16:40(時期により異なる)
休業日
無休11月中旬は点検期間休

筆者:mapple

まっぷる青森 弘前・津軽・十和田’18

発売日:2017年12月08日

Amazonで購入する
この記事の出典元は「まっぷる青森 弘前・津軽・十和田'18」です。掲載した内容は、2017年8~10月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×