エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 > 東北 > 北東北 > 秋田・男鹿 > 秋田 > 秋田市街

秋田市街

秋田市街のおすすめの観光スポット

ガイドブック編集部が厳選した秋田市街のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。居心地満点のインテリアカフェ「Cafe Epice」、素材にこだわる秋田の郷土の味「お多福」、JR秋田駅前、ビジネスに好適。禁煙ルームや備品も充実「ホテルα-1秋田」など情報満載。

秋田市街のおすすめの観光スポット

  • スポット:111 件
  • 記事:9 件

秋田市街の魅力・見どころ

城跡公園と赤れんが建築、1000軒の飲食店が混在する街

佐竹藩20万石の城下町。久保田城があった場所は秋田駅から近く、「千秋公園」として桜やツツジの開花期には多くの人が訪れる。市内にある「秋田市立赤れんが郷土館」は旧秋田銀行本店で、明治末期に建てられた重厚でモダンな洋風建築物だ。川反通りは1000軒以上の飲食店が集まる東北屈指の歓楽街。定評のある秋田の地酒できりたんぽ鍋、しょっつる鍋、比内地鶏、稲庭うどんなど郷土料理が堪能できる。

秋田市街の新着記事

【秋田タウン】街歩き♪おすすめスポットをチェック!

JR秋田駅西側の市街地は、千秋公園をはじめとした主要観光スポットをはじめ雑貨店やカフェが建ち並ぶエリ...

【秋田タウン】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

秋田みやげをチェック!人気のお菓子&工芸品を駅や空港でゲットしよう

食と伝統工芸の宝庫である秋田県には、おみやげにしたいアイテムがいっぱい。おみやげを買うのに便利な、秋...

【秋田】1泊2日旅行で秋田を満喫!角館からスタートするおすすめプラン

新幹線が停車する角館からスタートする1泊2日の秋田旅行のおすすめモデルコース!人気の秘湯、乳頭温泉郷...

【秋田竿灯まつり】1万個の提灯が夜空を彩る祭り!

青森ねぶた祭、仙台七夕まつりとともに、東北三大祭りに数えられる伝統行事。およそ280本の竿燈に約1万...

【秋田】おすすめ宿!名湯や絶景を楽しめる!

良質の温泉があちらこちらに湧く秋田には、温かいもてなしの癒しの宿がいっぱい。名湯に浸かり、絶景や料理...

秋田グルメ大集合!郷土料理のおすすめを一挙ご紹介

豊富な食材に恵まれた秋田は、思わず頬がほころぶ郷土料理の宝庫。秋田を訪れたなら絶対食べたいご当地グル...

秋田の道の駅ランキング!ドライブの目的地にしたい人気の道の駅TOP10!

今回は、一度は訪ねたい秋田県の道の駅をランキング形式でご紹介していきます!ドライブ中の休憩エリアとし...
もっと見る

41~60 件を表示 / 全 111 件

秋田市街のおすすめスポット

Cafe Epice

居心地満点のインテリアカフェ

旭川を眺めながらゆったり過ごせるレトロなカフェ。店名はスパイスという意味で、その非日常的な空間はまさに刺激的。手作りの焼き菓子のみの購入もOK。

Cafe Epice
Cafe Epice

Cafe Epice

住所
秋田県秋田市大町3丁目1-12川反中央ビル 2階
交通
JR秋田駅から秋田中央交通大川反車庫前行きバスで4分、交通公社前下車すぐ
料金
スパイスチョココーヒーとスコーンのセット=950円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~19:00
休業日
月・火曜

お多福

素材にこだわる秋田の郷土の味

素材の仕入れにこだわる店で、塩クジラとナスを使った小鍋「くじらかやき」や、比内地鶏メニューが人気。秋田の味を存分に楽しめるコース料理もおすすめ。

お多福
お多福

お多福

住所
秋田県秋田市大町4丁目2-25
交通
JR秋田駅から秋田中央交通イオンモール行きバスで5分、北都銀行前下車すぐ
料金
きりたんぽ鍋(1人前)=2640円/がっこの盛り合わせ=1320円/比内地鶏手羽先=550円/コース料理=5500円~/ハタハタ寿司=880円~/しょっつる鍋=3080円/
営業期間
通年
営業時間
17:00~21:30(閉店22:30)
休業日
日曜、祝日(年末休)

ホテルα-1秋田

JR秋田駅前、ビジネスに好適。禁煙ルームや備品も充実

JR秋田駅前と好立地。ショッピングゾーンにも近く、ビジネスにも好適。秋田藩主佐竹氏の居城跡、千秋公園へは徒歩圏内。禁煙ルームを備え、貸し出し品も充実している。

ホテルα-1秋田

ホテルα-1秋田

住所
秋田県秋田市中通4丁目16-2
交通
JR秋田駅からすぐ
料金
シングル=6000円~/ツイン=12400円~/ダブル=10500円~/ (限定プランあり)
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
無休

エリアなかいち

すべてがそろう秋田マチナカ

秋田の芸術、文化、観光の拠点として、平成24(2012)年に開業した交流施設。県立美術館をはじめ、さまざまなショップやカフェ、飲食店が集まる。広場ではイベントも開催されるなど、秋田の魅力発信地として活躍。

エリアなかいち

エリアなかいち

住所
秋田県秋田市中通1丁目4-3
交通
JR秋田駅から徒歩7分
料金
施設により異なる
営業期間
通年
営業時間
施設により異なる
休業日
施設により異なる

秋田県児童会館みらいあ

プラネタリウムを見にいこう

レクリエーション設備や図書室、子ども劇場などを備える児童会館。常設の屋内遊具や展示物のほか、土・日曜、祝日には、プラネタリウムを投映(午前・午後合わせて3回投影)。

秋田県児童会館みらいあ
秋田県児童会館みらいあ

秋田県児童会館みらいあ

住所
秋田県秋田市山王中島町1-2
交通
JR秋田駅から秋田中央交通県庁市役所方面行きバスで15分、県立体育館前下車すぐ
料金
無料
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(年末年始休)

無限堂大町本店

稲庭うどんの製造メーカー直営店

趣ある商家を生かした店内で味わえるのは、稲庭うどんやきりたんぽ、ハタハタなどの郷土料理。比内地鶏やシイタケが入った無限うどんも人気だ。地酒や焼酎とともに楽しみたい。

無限堂大町本店
無限堂大町本店

無限堂大町本店

住所
秋田県秋田市大町1丁目3-2
交通
JR秋田駅から秋田中央交通南浜回転地行きバスで6分、大町通り下車すぐ
料金
週替わりランチ=800円~/無限うどん=1270円/きりたんぽ鍋=1280円~/冷やしじゅんさい梅うどん=1030円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~13:45(閉店14:00)、17:00~21:30(閉店22:00)
休業日
不定休(12月31日~翌1月1日休)

イオンモール秋田

キッズの遊びもママの買い物もおまかせ

約150の店舗が集まる、秋田市最大のショッピングセンター。買い物、グルメ、映画など、大人から子どもまで一緒に楽しめる。

イオンモール秋田

住所
秋田県秋田市御所野地蔵田1丁目1-1
交通
JR奥羽本線四ツ小屋駅からタクシーで10分
料金
店舗により異なる
営業期間
通年
営業時間
9:00~21:00(店舗により異なる)
休業日
無休

Cafe 赤居文庫

Cafe 赤居文庫

住所
秋田県秋田市中通4丁目6-16M’s Birudjingu 1階

にぎわい交流館AU

観光の拠点としても便利

市民や観光客が集い、街に賑わいをもたらすことを目的とした交流施設。多目的ホールやギャラリー、カフェなどがそろうほか、観光情報も入手できる。散策の合間の休憩に、食事にと便利に使える。

にぎわい交流館AU

にぎわい交流館AU

住所
秋田県秋田市中通1丁目4-1エリアなかいち
交通
JR秋田駅から徒歩7分
料金
店舗により異なる
営業期間
通年
営業時間
9:00~24:00(閉館)
休業日
無休

茨島河川公園

夏は花火大会で賑わう。地域の人々の散策スポット

市内の中央部を流れる雄物川の河岸には緑の芝が広がる。各所に木々や岩組みの池が配された散策スポット。夏には河口付近で花火大会が開催される。

茨島河川公園

住所
秋田県秋田市茨島
交通
JR秋田駅からタクシーで10分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

大森山ゆうえんち アニパ

小さな子供連れも安心して遊べる

大森山動物園内にある遊園地。園内にはオリジナルキャラクターのかわいらしいアトラクションが並ぶ。

大森山ゆうえんち アニパ

大森山ゆうえんち アニパ

住所
秋田県秋田市浜田潟端154大森山動物園内
交通
JR秋田駅から秋田中央交通大森山動物園行きバスで30分、終点下車すぐ
料金
入場料=無料/アトラクション(1回)=400円/ (大森山動物園入園料(大人730円、高校生以下無料)が別途必要)
営業期間
3月下旬~12月上旬
営業時間
10:30~16:30(閉園)、土・日曜、祝日は10:00~、GW期間は9:00~
休業日
期間中無休

秋田酒類製造(見学)

伝統の「秋田流寒造り」を守り続け秋田の地酒を製造販売する

山内杜氏に受け継がれる伝統的な製法、「秋田流寒造り」を今も頑なに守り続けている。秋田酒らしく濃醇なめらかで馥郁たる香気を生み出す。

秋田酒類製造(見学)
秋田酒類製造(見学)

秋田酒類製造(見学)

住所
秋田県秋田市川元むつみ町4-12
交通
JR秋田駅からタクシーで15分
料金
工場見学=無料/高清水生モト特別純米酒=1280円(720ml)/高清水純米大吟醸=1440円(720ml)/高清水上撰本醸造=833円(720ml)/
営業期間
通年
営業時間
9:00~11:00(閉館12:00)、13:00~16:00(閉館17:00)
休業日
土・日曜、祝日(GW休、盆時期休、年末年始休)

酒房 くもりのちはれ

静かな住宅街にあり美味しい地酒と郷土料理が堪能できる店

山王繁華街から少し外れた閑静な住宅地にある店舗。地元の旬食材を使った料理を肴に美味しい地酒を堪能できる。

酒房 くもりのちはれ

酒房 くもりのちはれ

住所
秋田県秋田市山王2丁目5-8
交通
JR秋田駅からタクシーで7分
料金
玄米定食(昼)=1000円/お料理おまかせ=3000円~/
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:30(閉店)、17:30~22:30(閉店23:00、日曜、祝日は夜のみ)
休業日
月曜(8月13日休、年末年始休)

あきた県産品プラザ

食品から伝統工芸まで揃う物産店

情報発信拠点「アトリオン」にある物産展示販売場。銀線細工や樺細工といった地元の名産品など県内の工芸品の多くを販売。秋田の地酒など食品も豊富にそろう。

あきた県産品プラザ
あきた県産品プラザ

あきた県産品プラザ

住所
秋田県秋田市中通2丁目3-8アトリオン B1階
交通
JR秋田駅から徒歩5分
料金
秋田県産りんごを、使ったパイ。=615円(3個入)/トロリンゴ=625円(5個入)/食べきりたんぽ=370円(1人前)/まち子姉さんのごま餅=162円(1個)/青豆のあきたこまちクラッカー=1080円(13枚入)/比内地鶏ご飯の素=648円(米2合分)/純米大吟醸香り爛漫=1380円(720ml)/純米吟醸月下の舞=1836円(720ml)/天寿大吟醸=2700円(720ml)/桜皮細工ぐい呑み(ブルー・ピンク)=各1080円/
営業期間
通年
営業時間
9:30~18:30
休業日
無休、2月は第4日曜、9月は第2日曜(1月1日休、3月31日休、9月30日休)

@4の3

魅力の20店舗がそろう商業施設

飲食、物販、サービスの3業種20店舗からなる、エリアなかいち内の商業施設。産直、セレクトショップ、ニュースカフェなど、生活に彩りを添える店舗がそろう。タニタ食堂も秋田初進出。

@4の3

@4の3

住所
秋田県秋田市中通1丁目4-3エリアなかいち内
交通
JR秋田駅から徒歩7分
料金
店舗により異なる
営業期間
通年
営業時間
店舗により異なる
休業日
無休

秋田キャッスルホテル

駅、繁華街、千秋公園へ徒歩10分以内の立地抜群のシティホテル

館内には岩盤浴施設があり、日頃の疲れを癒してくれる。ホテルデリ、コンビニなどが並び、贅沢な時間と便利さを兼ね備えたホテル。レストランも和・洋・中と揃い充実。

秋田キャッスルホテル

秋田キャッスルホテル

住所
秋田県秋田市中通1丁目3-5
交通
JR秋田駅から徒歩7分
料金
シングル=11880~24840円/ツイン=21600~32400円/ダブル=21600~30240円/
営業期間
通年
営業時間
イン12:00、アウト12:00
休業日
無休

秋田料理ちゃわん屋

だまっこ鍋を食べよう

秋田の郷土料理が勢そろいする秋田料理ちゃわん屋で人気なのが、だまっこ鍋。だまっことは、米をつぶして団子状に丸めたもの。鶏ガラでだしをとり、醤油で味付けするなど、入る具材もきりたんぽ鍋とほぼ同じ。ぜひ食べ比べてみよう。

秋田料理ちゃわん屋

秋田料理ちゃわん屋

住所
秋田県秋田市大町4丁目2-7
交通
JR秋田駅から秋田中央交通南浜回転地行きバスで8分、赤れんが郷土館前下車すぐ
料金
だまっこ鍋(1人前)=1540円/ハタハタのしょう油焼き=715円/比内地鶏舞茸炒め=935円/
営業期間
通年
営業時間
17:00~23:00(L.O.)
休業日
月曜(祭り時期は無休、GW・盆時期・年末年始は営業)

千秋公園

市街地を一望できる公園

自然の地形を生かして築かれた秋田藩主佐竹氏の居城、久保田城跡。廃城後は公園として整備され、見張り台として使われていた御隅櫓からは、市街地が一望できる。

千秋公園
千秋公園

千秋公園

住所
秋田県秋田市千秋公園1-1
交通
JR秋田駅から徒歩15分
料金
久保田城御隅櫓観覧料=100円/佐竹史料館観覧料=100円/
営業期間
通年
営業時間
入園自由、久保田城御隅櫓・佐竹史料館は9:00~16:30(閉館)
休業日
無休(久保田城御隅櫓は12月1日~翌3月31日休、佐竹資料館は12月29日~翌1月3日休)

ジャンルで絞り込む