トップ > 全国 > 東北 > 南東北 > 石巻・南三陸・気仙沼 > 石巻・牡鹿半島

石巻・牡鹿半島

石巻・牡鹿半島のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した石巻・牡鹿半島のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。さんまを味わえるイベント「おながわ秋刀魚収穫祭」、暖地性群落の北限地で、豊かな原生林に覆われた国の天然記念物「八景島暖地性植物群落」、三陸魚介を豪快に丼で「女川海の膳 ニューこのり」など情報満載。

石巻・牡鹿半島のおすすめのスポット

  • スポット:88 件
  • 記事:3 件

31~40 件を表示 / 全 88 件

おながわ秋刀魚収穫祭

さんまを味わえるイベント

さんまの炭火焼きやすり身汁が無料で振る舞われ、旬のさんまを堪能できる。ステージイベントも開催される。

おながわ秋刀魚収穫祭

住所
宮城県牡鹿郡女川町女川浜
交通
JR石巻線女川駅からすぐ
料金
情報なし

八景島暖地性植物群落

暖地性群落の北限地で、豊かな原生林に覆われた国の天然記念物

八景島は暖地性群落の北限地で、国の天然記念物に指定。残念ながら島に渡ることはできず、美しい樹木に覆われた島を対岸の峠崎周辺から眺めるということになる。

八景島暖地性植物群落

住所
宮城県石巻市雄勝町名振
交通
JR仙石線石巻駅からタクシーで1時間10分(峠崎まで)
料金
情報なし

女川海の膳 ニューこのり

三陸魚介を豪快に丼で

近海で獲れた新鮮魚介がたっぷり盛られた「五色海鮮丼」や、大きな穴子の天ぷらがのった「活穴子天丼」などが名物。活穴子天丼は、冬場は水揚げが少なくなり限定販売になる。

女川海の膳 ニューこのり

住所
宮城県牡鹿郡女川町女川浜大原1丁目1
交通
JR石巻線女川駅からすぐ
料金
活穴子天丼=1674円/海鮮五色丼=2376円/

MORIUMIUS

小学校の校舎が宿泊施設に大変身

閉校した小学校を活用した体験型宿泊施設。農業や林業、漁業などの職業体験や、循環型の暮らしの体験ができる。館内には露天風呂もあるので、星空を眺めながら、体を癒そう。

MORIUMIUS

住所
宮城県石巻市雄勝町桑浜桑浜60
交通
三陸自動車道河北ICから県道30号、国道398号、県道238を雄勝方面へ車で30km
料金
体験により異なる

女川水産業体験館 あがいんステーション

ほたて貝の殻むきにチャレンジ

ほたて貝やさんまなど、女川産の旬の魚介を使用したさまざまな体験ができる。体験メニューによって実施可能な人数や時期が異なるので、事前に問合せを。

女川水産業体験館 あがいんステーション

住所
宮城県牡鹿郡女川町女川浜大原479-2
交通
JR石巻線女川駅からすぐ
料金
体験により異なる

富士沼

フナやブラックバスの釣り場として人気。冬は白鳥が飛来する

北上川の近くにある富士沼は水田にも囲まれハクチョウの飛来地として知られる。また、春から秋はフナやブラックバスの釣り場としても人気の場所になる。

富士沼

住所
宮城県石巻市針岡
交通
JR仙石線石巻駅からタクシーで40分

ホテルルートイン石巻河南インター

宿泊者は朝食無料。観光、ビジネスに便利なホテル

ビジネス、観光に便利なビジネスホテル。全客室、ロビーにWi-Fiスポットを設置。無料でインターネットを利用できる。大浴場もある。無料の朝食はバイキングスタイル。

ホテルルートイン石巻河南インター

住所
宮城県石巻市恵み野2丁目14-2
交通
JR仙石線蛇田駅から徒歩15分
料金
シングル=7100円~/ツイン=12200円~/セミダブル=10150円~/(朝食付、シーズン料金あり)

ロングビーチハウス

ロングビーチハウス

住所
宮城県石巻市渡波浜曽根の壱47-1

零羊崎神社花菖蒲苑

初夏には300種、3000株もの花菖蒲が咲き乱れる花の名所

零羊崎神社の頂上にあるあやめ園。300種3000株もの色とりどりの花菖蒲が咲き乱れ初夏の訪れを感じさせてくれる。庭園は日本情緒にあふれていて、ゆったりと散策したい。

零羊崎神社花菖蒲苑

住所
宮城県石巻市湊牧山7
交通
三陸自動車道石巻河南ICから県道16号を牧山市民の森方面へ車で9km
料金
大人300円、小人無料

出島

縄文遺跡も見られる島

本土から約300mの場所にある、縄文の遺跡も見られる温暖な島。寺間の近くにある四子ノ崎からは太平洋とともに牡鹿半島や平島、江島の景観が楽しめる。

出島

出島

住所
宮城県牡鹿郡女川町出島ほか
交通
JR石巻線女川駅から徒歩10分の女川港からシーパル女川汽船離島航路で20分、出島下船
料金
情報なし

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください