トップ > 東北 > 南東北 > 石巻・南三陸・気仙沼 > 石巻・牡鹿半島 > 

【宮城】シーパルピア女川へ行こう! グルメ&お土産が充実!

シュープレス

更新日:2021年10月25日

この記事をシェアしよう!

【宮城】シーパルピア女川へ行こう! グルメ&お土産が充実!

目の前に天然の良港が広がる女川。女川駅前から続くシーパルピア女川やハマテラスでは、金華山沖で獲れた、さんま、ほや、ほたてなどの豊富な海の幸が味わえるほか、ショッピングやタイル制作体験なども楽しめる。

【宮城】Access

【電車】
仙台駅からJR仙石東北ラインで60分、石巻駅でJR石巻線に乗り換え、女川駅まで25分

【車】
三陸自動車道石巻河南ICから20km

【宮城】買い物やグルメスポットが集まる商店街「シーパルピア女川」

女川の旬魚が味わえる飲食店やカフェ、おみやげスポットなど、たくさんのテナントが集まる駅前の商業施設。駅から港へ続くプロムナード間にあり、美しい街並みが復興のシンボルになっている。

【宮城】買い物やグルメスポットが集まる商店街「シーパルピア女川」

女川駅からまっすぐ延びる気持ちのよいプロムナード沿いにある

シーパルピア女川

住所
宮城県牡鹿郡女川町女川浜大原地内
交通
JR石巻線女川駅からすぐ
料金
施設により異なる

【宮城×シーパルピア女川】かわいいサンマのパンが人気!「きらら女川」

女川は国内有数のさんまの漁獲量を誇る港町。そこで作ったのが、骨までやわらかく煮込んださんまを生地にたっぷり練り込んだ「さんまパン」。女川の新名物として注目を集めている。

080-3199-8064
10:00〜17:00
不定休

【宮城×シーパルピア女川】かわいいサンマのパンが人気!「きらら女川」

さんまパン(1個)260円
電子レンジで温めて食べるとおいしい!

【宮城×シーパルピア女川】スペインタイルの絵付け体験ができる「みなとまちセラミカ工房」

カラフルなスペインタイルの工房で、“震災後の女川町をタイルで明るくできれば”とスタート。マグネットやコースターなどのみやげ品の販売のほか、絵付け体験もできる。

0225-98-7866
9:00〜16:00
無休

【宮城×シーパルピア女川】スペインタイルの絵付け体験ができる「みなとまちセラミカ工房」

タイル絵付け体験 2750円
1時間でできるオリジナルのタイル。完成品は後日発送。

【宮城×シーパルピア女川】三陸の旬魚が豊富にそろう「地元市場ハマテラス」

シーパルピア女川に隣接し、海を望む景観が自慢の観光集客施設。館内には旬魚や水産加工品を販売する鮮魚店や食事処などがある。

0225-24-8118(女川みらい創造)
営業時間、休みはテナントにより異なる
女川町女川2-26
JR女川駅からすぐ
P50台

【宮城×シーパルピア女川】三陸の旬魚が豊富にそろう「地元市場ハマテラス」

市場の雰囲気で買い物ができる

【宮城×シーパルピア女川】ネタと盛りのよさで人気!「お魚いちば おかせい」

女川にある人気鮮魚店が手がけるリーズナブルな食堂。旬魚がてんこ盛りになった女川丼は、大きな器に新鮮なネタが10種類以上ものった豪快な海鮮丼。

【宮城×シーパルピア女川】ネタと盛りのよさで人気!「お魚いちば おかせい」

鮮魚店の奥に飲食スペースがある

【宮城×シーパルピア女川】ネタと盛りのよさで人気!「お魚いちば おかせい」

女川丼 1500円
ネタのよさ、盛りのよさで店いちばんの人気メニュー。その日水揚げされたネタによって内容が変わる。

お魚市場 おかせい

住所
宮城県牡鹿郡女川町女川浜大原1-34シーパルピア女川 ハマテラス内
交通
JR石巻線女川駅から徒歩5分
料金
特選女川丼=2600円/女川丼=1300円/

【宮城×シーパルピア女川】スイーツみたいにかわいい石鹸「三陸石鹸工房KURIYA」

宮城県内の素材を使ったカラフルなオリジナル石鹸を作る工房兼ショップ。店内には天然素材ならではのやさしい香りが漂う。

0225-25-7191
10:00〜17:00
休み 水曜

【宮城×シーパルピア女川】スイーツみたいにかわいい石鹸「三陸石鹸工房KURIYA」

手作りアロマ石鹸は3個セット1400円

【宮城×シーパルピア女川】女川駅内の日帰り温泉「女川温泉ゆぽっぽ」

JR女川駅構内に併設されている日帰り温泉。休憩スペースも広い。

女川温泉ゆぽっぽ

住所
宮城県牡鹿郡女川町女川浜大原1-10
交通
JR石巻線女川駅からすぐ
料金
大人500円、小人(小学生)300円、幼児無料

仙台、東北地区のおでかけ情報を発信します。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください