トップ > 東北 > 南東北 > 石巻・南三陸・気仙沼 > 石巻・牡鹿半島 > 

【石巻】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

まっぷるマガジン編集部

更新日:2021年10月20日

この記事をシェアしよう!

【石巻】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

金華山沖の漁場は世界でも有数の漁場として知られ、いつでも新鮮な魚介が味わえる店が多い。ネコ好きな人が訪れる田代島も注目スポット。

日和山公園

石巻の桜名所
春の桜、初夏のツツジなど、樹木豊かな公園。石巻港から太平洋までを望めるロケーションの良さも魅力。古くから多くの文人が訪れた地で、園内には文学碑も多く見られる。

電話番号:0225-95-1111(都市計画課公園緑地グループ)
営業時間:入園自由
住所:石巻市日和が丘2
交通:JR石巻駅から徒歩20分
P:27台

日和山公園

割烹 滝川

大正時代創業の老舗割烹
石巻の旬の食材を生かした料理を提供。魚介の旨みがしみ込んだ釜めしが味わえる「海鮮釜めし昼膳」(2530円)がおすすめ。店内には個室も備え、ゆったりとくつろげる。

電話番号:0225-22-1138
営業時間:11:30〜13:30、17:00〜20:00(日曜は昼のみ)
定休日:月曜
住所:石巻市中央1-13-13
交通:JR石巻駅から徒歩15分
P:10台

割烹 滝川

海鮮釜飯(単品)1944円

珈琲工房いしかわ

自家焙煎コーヒーと手づくりスイーツ
県内に3店舗を展開する自家焙煎コーヒー店。ケニア、コロンビアなどで栽培された豆を使ったスペシャルティコーヒーが味わえる。コーヒーを使った焼き菓子などのスイーツも好評。

珈琲工房いしかわ

おみやげにぴったりなドリップパック(157円)も販売している

珈琲工房いしかわ

住所
宮城県石巻市北村小崎一15-3
交通
JR石巻線前谷地駅からタクシーで5分
料金
ブレンドコーヒー=350円~/ケーキ=380円/コーヒーナッツ=389円/

Tree Tree Ishinomaki

青と赤のカラーが爽やかなこけし
震災後に誕生し、「全日本こけしコンクール」で賞を受けた石巻こけし。海の街、石巻を思わせる青色が印象的で、頭頂部には魚の絵が描かれている。ニコッとほほえむ笑顔が愛らしい。

電話番号:090-6629-5151
営業時間:10:00〜17:00
定休日:不定休
住所:石巻市立町2-6-26 林屋呉服店内
交通:JR石巻駅から徒歩5分
P:なし

いしのまき元気いちば

地元の新鮮食材や物産品が勢ぞろい
旧北上川沿いにある観光交流施設。1階は石巻産の魚介や菓子、工芸品などがそろうマーケット、2階は地元の新鮮食材をふんだんに使ったレストランになっている。

電話番号:0225-98-5539
営業時間:9:00〜18:00、レストランは11:00〜16:00、17:00~21:30(閉店は季節により変動あり)
定休日:第3火曜
住所:石巻市中央2-11-11
交通:JR石巻駅から徒歩12分
P:220台

石巻みやげを選ぶのに最適

絆の駅 石巻ニューゼ

石巻の震災の記録を展示
石巻市街地に建つニュース博物館。東日本大震災の直後に石巻日日新聞社が発行した「手書き壁新聞」の実物や震災関連の写真を公開している。2階にはカフェもある。

電話番号:0225-98-7323
営業時間:10:00~18:00(12~翌2月は~17:00)
定休日:月・木曜
住所:石巻市中央2-8-2
交通:JR石巻駅から徒歩10分
P:6台

絆の駅 石巻ニューゼ

震災直後に石巻市民を勇気づけた手書き壁新聞

石巻ASATTE

石巻みやげや生活雑貨がそろう
市中心部にある複合施設。特産品が並ぶ「石巻うまいものマルシェ」、東北の作家の器などを扱う「てしごと・生活雑貨」、オムライスが人気の「日髙見レストラン」などの5店舗がワンフロアに集まる。

0225-25-7905
10:00〜18:00、レストランは7:00〜21:00(閉店は22:00)
休み 火曜
石巻市立町2-5-5
JR石巻駅から徒歩5分
P近隣駐車場を利用

石巻ASATTE

観光客から地元客まで幅広く利用されている

1 2

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください