コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【石巻】寿司&海鮮丼!旬の魚介がてんこ盛り!金華丼!

【石巻】寿司&海鮮丼!旬の魚介がてんこ盛り!金華丼!

by mapple

更新日:2018年5月11日

世界三大漁場に数えられる三陸沖が目の前に広がる石巻。かつお、さんま、うになど年間を通して多くの魚介が揚がる。職人技の光る寿司、そして豪快な海鮮丼で、そのおいしさを存分に楽しみたい!

Access

【電車】
仙台駅からJR仙石線で50分、石巻駅

【車】
三陸自動車道石巻河南ICから4km

三陸の魚介がおいしい理由

寒流と暖流がぶつかり合う三陸沿岸は、豊富な魚種が揚がる世界屈指の好漁場。森のミネラルをたっぷり含んだ山水が流れこむ海では、上質なカキやほたて貝が育つ。

大もりや

旬の魚介がてんこ盛り!これぞ石巻名物の金華丼
創業明治26(1893)年の石巻駅前にある老舗の和食処。金華山沖のうにや穴子、ほたて貝、さばなど、獲れたての海の幸が惜しげもなく盛られた丼は食べごたえ十分。

老舗の落ち着いた雰囲気のなかで食事ができる

おすすめメニュー

金華丼 2600円
鮮度抜群の旬魚12〜15種類が、贅沢に盛られている。ネタはその日の仕入れで変わる。

八幡家

上品な2種類の小丼が楽しめる震災後に生まれた老舗の丼
大正2(1913)年創業の老舗割烹。人気メニューのひとつが2種類の小丼が楽しめる「いしのまき旬のきずな丼」。このほかうなぎや仙台牛のメニューも好評。

漫画家のサインも飾られている

おすすめメニュー

いしのまき旬のきずな丼 1944円
季節ごとに内容が変わる小丼2種類のセット。たらばがにの丼やほたて貝の丼は定番の小丼。

すし寳来

金華山沖の旬ネタをリーズナブルに味わう
石巻で80年以上続く老舗の寿司店で、三陸前の新鮮ネタにこだわっている。豪華なネタで旬のおいしさを満喫できる寿司のほか、リーズナブルで食べごたえのある丼も評判。

ケースには旬の寿司ネタが並ぶ

おすすめメニュー

おまかせにぎり 4320円
金華山沖のネタを中心に握る寿司。シャリが口の中でほろりと崩る絶妙な食感。

斎太郎食堂

地元で愛される人気食堂のボリューム満点の海鮮丼
石巻に水揚げされる鮮魚を仕入れ、旬のネタをボリュームよく盛った海鮮丼が名物。手ごろな価格で味わえる定食メニューも豊富で、観光客のみならず地元の常連も多い。

2017年に現在地へ移転

おすすめメニュー

海鮮丼 1500円
大きく切られたまぐろやかつお、ほたて貝など、その日水揚げされたネタがてんこ盛り!

富喜寿司

金華山沖の旬ネタにこだわる
金華山沖の新鮮ネタを中心に握る「おまかせにぎり」がおすすめ。ふっくらとした食感の穴子やミンククジラなど、この店ならではのネタも多く満足度が高い。

石巻ならではのネタも多い寿司店

おすすめメニュー

おまかせにぎり 3200円
ミンククジラのにぎりやまぐろ、しゃこえびなど、定番から旬の極上ネタまで幅広くそろう。

石巻のおいしさが楽しめる食事処&カフェ

割烹や寿司店、和食処じゃなくても、石巻の地産地消グルメが味わえる。カフェや食堂などの石巻メニューをチェック!

cafe蓮

石巻産の野菜や鹿肉を味わう
石巻の農家出身のパティシエが作る、地場産の採れたて野菜や鹿肉などを使った料理が味わえる。地元の鹿肉を使ったジビエは、鹿肉のやわらかな食感が際立つ。

レトロな建物を改装して店舗に

石巻よくばりプレート 1200円
石巻の採れたて食材が、ぎっしりワンプレートに!

藤や食堂

二度蒸しした麺で味わうご当地焼きそば
名物の石巻焼きそばが食べられる老舗食堂。だし汁をかけて蒸し上げた焼きそばは、あっさり味。テーブルに置かれた「あとがけソース」で自分好みの味にして食べるのが石巻流。

石巻駅近くにある地元で愛される食堂

肉・たまご入りやきそば 600円
モチモチの麺に目玉焼きをトッピング。

筆者:mapple

まっぷる仙台・松島 宮城’19

発売日:2018年01月11日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる仙台・松島 宮城'19」です。掲載した内容は、2017年7月~11月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×