トップ > 全国 x 見どころ・レジャー > 関東・甲信越 x 見どころ・レジャー > 北関東 x 見どころ・レジャー > 宇都宮・益子 x 見どころ・レジャー

宇都宮・益子 x 見どころ・レジャー

宇都宮・益子のおすすめの見どころ・レジャースポット

宇都宮・益子のおすすめの見どころ・レジャースポットをご紹介します。広大かつ荘厳な地下採掘場跡「大谷資料館」、天然の洞窟に包まれた古寺にある千手観音「大谷観音」、市民のシンボルツリー。初夏は新緑、秋は紅葉がキレイ「大いちょう」など情報満載。

  • スポット:139 件
  • 記事:21 件

宇都宮・益子のおすすめエリア

宇都宮・益子の新着記事

1~20 件を表示 / 全 139 件

宇都宮・益子のおすすめの見どころ・レジャースポット

大谷資料館

広大かつ荘厳な地下採掘場跡

広さ2万平方メートル、深さ30mにも及ぶ広大な地下採掘場跡。歴史資料の展示のほか、コンサートホールなどとしても利用されている。坑内の平均気温は約8度と低いので注意が必要。

大谷資料館

住所
栃木県宇都宮市大谷町909
交通
JR宇都宮駅から関東自動車立岩行きバスで30分、資料館入口下車、徒歩5分
料金
入館料=大人800円、小・中学生400円、幼児無料/

大谷観音

天然の洞窟に包まれた古寺にある千手観音

弘法大師の作と伝えられる高さ4mの千手観音。大谷観音が本尊の大谷寺は、坂東19番札所の霊場。岩壁に彫刻された10体の石仏は、国の特別史跡・重要文化財に指定されている。

大谷観音
大谷観音

大谷観音

住所
栃木県宇都宮市大谷町1198大谷寺境内
交通
JR宇都宮駅から関東自動車立岩行きバスで30分、大谷観音前下車、徒歩3分
料金
拝観料=大人400円、中学生200円、小学生100円/ (30名以上の団体は割引あり、障がい者手帳持参で半額)

大いちょう

市民のシンボルツリー。初夏は新緑、秋は紅葉がキレイ

昭和20(1945)年に空襲によって被害を受けるも無事また芽を出し、復興のシンボルとして市民に大切にされている。樹齢は約400年、江戸時代から変わらずたたずむ、市の天然記念物だ。

大いちょう

住所
栃木県宇都宮市中央1丁目9
交通
東武宇都宮線東武宇都宮駅から徒歩4分
料金
情報なし

カトリック松が峰教会

日本一の大谷石建造物

大谷石で造られたカトリック教会。昭和6~7(1931~1932)年にかけて建てられた建築物。現存する大谷石の建造物としては日本最大級だ。

カトリック松が峰教会
カトリック松が峰教会

カトリック松が峰教会

住所
栃木県宇都宮市松が峰1丁目1-5
交通
東武宇都宮線東武宇都宮駅から徒歩4分
料金
無料

上河内サービスエリア(下り)

焼きたて餃子を味わうならココ

とんきっきの焼きたて餃子を味わえるSA。売店には土産用として宇都宮の人気餃子(冷凍食品)を多数取り揃えている。

上河内サービスエリア(下り)

上河内サービスエリア(下り)

住所
栃木県宇都宮市今里町金山1149
交通
東北自動車道宇都宮ICから矢板IC方面へ車で8km
料金
餃子ドッグ(Hot Deli)=360円/和風もちぶた生姜焼き定食(和食九尾)=1320円/和豚もちぶたとんかつ定食(和食九尾)=1480円/

道の駅 ましこ

器と農、食のまちへようこそ

レストラン「ましこのごはん」と地場産の農産物や加工品、工芸品などを販売する「ましこのマルシェ」、観光案内がメインの「ましこのコンシェルジュ」からなる。レンタサイクルもOK。

道の駅 ましこ
道の駅 ましこ

道の駅 ましこ

住所
栃木県芳賀郡益子町長堤2271
交通
北関東自動車道桜川筑西ICから国道50号、県道41・257号を益子方面へ車で12km
料金
施設により異なる

壬生町おもちゃ博物館

子どもが喜ぶ遊び場がたくさん

おもちゃの収蔵・展示はもちろん、子供向けのプレイゾーンが充実していて、家族連れに最適。髪の色やドレスを組み合わせて作るオリジナルリカちゃん(有料)も人気だ。

壬生町おもちゃ博物館
壬生町おもちゃ博物館

壬生町おもちゃ博物館

住所
栃木県下都賀郡壬生町国谷2300
交通
東武宇都宮線おもちゃのまち駅からタクシーで5分
料金
入館料=大人600円、小人300円、3歳以下無料/年間パスポート=大人3000円、小人1500円/ (20名以上の団体は大人400円、小人200円、障がい者手帳・療育手帳持参で半額、介護者無料、65歳以上は身分証明書持参で年間パスポート2500円)

大谷パーキングエリア(上り)

宇都宮といえば餃子。ここでも味わえる

製麺所直送の麺に自家製チャーシューを使用したラーメンが人気。お土産コーナーでは福島、栃木を中心とした名店のお土産ラーメンが充実。

大谷パーキングエリア(上り)

大谷パーキングエリア(上り)

住所
栃木県宇都宮市駒生町3019-3
交通
東北自動車道宇都宮ICから鹿沼IC方面へ車で4km
料金
キングハムウインナー各種(売店)=各1080円/

栃木県庁15階展望ロビー

地上約65mから市街を一望

栃木県庁15階に上れば、ワンフロア全体から街並みを見下ろせる。休憩スペースが用意されているほか、レストランもあるので夜景と食事を楽しむこともできる。

栃木県庁15階展望ロビー

栃木県庁15階展望ロビー

住所
栃木県宇都宮市塙田1丁目1-20栃木県庁舎本館 15階
交通
東武宇都宮線東武宇都宮駅から徒歩12分
料金
情報なし

益子県立自然公園

レストランや宿泊施設も完備

赤松林に囲まれた園内には、トリム歩道や自然歩道、展望台、天体観測ドームなどがある。宿泊施設「フォレストイン益子」や「創作料理 暁」も併設。

益子県立自然公園
益子県立自然公園

益子県立自然公園

住所
栃木県芳賀郡益子町益子4231
交通
真岡鐵道益子駅から東野交通宇都宮行きバスで4分、益子参考館入口下車、徒歩15分
料金
情報なし

おもちゃのまちバンダイミュージアム

たくさんのおもちゃに囲まれ見どころ満載

高さ約5.6mの実物大ガンダムの胸像を始め、約3万点のバンダイコレクションが集結。エジソンの発明品が並ぶコーナーや、レトロなアーケードゲームを体験できるスペースも。

おもちゃのまちバンダイミュージアム

住所
栃木県下都賀郡壬生町おもちゃのまち3丁目6-20
交通
東武宇都宮線おもちゃのまち駅から徒歩10分
料金
大人1000円、小人600円、4歳未満無料 (65歳以上は800円、障がい者手帳持参で本人は半額、その介護者1人まで入館料無料)

宇都宮二荒山神社

武将たちの崇敬を集めた古社

二荒山神社の門前町として栄えた宇都宮市。その中心に建つ、源頼朝、義経など武将が厚く信仰を寄せた由緒ある神社。「下野國一の宮」として、宇都宮の語源にもなった。

宇都宮二荒山神社
宇都宮二荒山神社

宇都宮二荒山神社

住所
栃木県宇都宮市馬場通り1丁目1-1
交通
JR宇都宮駅から徒歩15分
料金
見学料=無料/

SLもおか

SLに乗って真岡鉄道、町めぐり

真岡鐵道が平成6(1994)年3月より運行している蒸気機関車。4月上旬頃は、桜と菜の花が満開になる。北真岡駅~五行川の間が絶好の撮影ポイントだ。

SLもおか
SLもおか

SLもおか

住所
栃木県真岡市台町2474-1
交通
真岡鐵道下館駅~茂木駅間運行
料金
乗車券(下館駅~茂木駅は1030円)+SL整理券(片道)=500円/SL整理券=中学生以上500円、小学生250円/ (乗車料別)

JAはが野益子観光いちご団地

農家が集まり多くのイチゴハウスが並び直売、イチゴ狩りが出来る

国道294号沿いに11の農家が集結したイチゴハウス100棟があり、イチゴ狩りが楽しめる。摘み取ったイチゴはその場で食べ放題で、時間制限はない。直売所も併設している。

JAはが野益子観光いちご団地
JAはが野益子観光いちご団地

JAはが野益子観光いちご団地

住所
栃木県芳賀郡益子町塙527-6
交通
真岡鐵道北山駅から徒歩10分
料金
入園料(食べ放題)=800~1600円(5~12月、時期により異なる)/

道の駅 はが

肌がすべすべになると評判のロマンの湯には食事処も

採れたて野菜や地域物産の直売所、地元食材を使ったレストランなどを持つ地域振興施設。2つの源泉が楽しめるロマンの湯(10:00~21:00)も人気だ。

道の駅 はが
道の駅 はが

道の駅 はが

住所
栃木県芳賀郡芳賀町祖母井842-1
交通
北関東自動車道宇都宮上三川ICから新4号国道、県道64・69号を茂木方面へ車で20km
料金
温泉入浴料=一般600円、小学生200円/

大谷パーキングエリア(下り)

宇都宮ICまであと少し。おみやげはこちらで

コロンバンの焼きショコラや、白い焼きショコラが人気。またフードコーナーでは大谷亭牛丼が好評だ。

大谷パーキングエリア(下り)

大谷パーキングエリア(下り)

住所
栃木県宇都宮市駒生町3021-5
交通
東北自動車道鹿沼ICから宇都宮IC方面へ車で8km
料金
ドライトチオトメ(売店)=650円(レギュラー)/

道の駅 きつれがわ

美肌の湯で知られる湯の郷にはクアハウスも

泉質が評判の温泉施設。水着で入れるクアハウスには、ハーブやマッサージバス、子ども用プールなどもある(10:00~20:00)。新鮮野菜と地産を素材を生かしたグルメも充実している。

道の駅 きつれがわ
道の駅 きつれがわ

道の駅 きつれがわ

住所
栃木県さくら市喜連川4145-10
交通
東北自動車道矢板ICから県道74号を喜連川方面へ車で約10km
料金
入浴料=大人500円、小人300円、乳幼児無料/

陶庫

伝統的な色使いに触れる

昭和49(1974)年から地元作家の作品を中心に紹介している老舗ギャラリー。店内には作家もの以外にも、自社窯で焼き上げた伝統的な色使いのオリジナル商品が多数並ぶ。

陶庫
陶庫

陶庫

住所
栃木県芳賀郡益子町城内坂2
交通
真岡鐵道益子駅から徒歩15分
料金
入場料=無料/はぶらしホルダー=2700円/キャンドルホルダー=2160円/器=540円~/

益子の町並み

益子焼で有名な陶芸の町。指定文化財の歴史的建造物が点在する

益子焼で知られる益子町には、指定文化財である歴史的建造物が点在し、また陶芸の町としての町づくりにより、歴史と文化の趣きの感じられる町並みとなっている。

益子の町並み
益子の町並み

益子の町並み

住所
栃木県芳賀郡益子町城内坂
交通
真岡鐵道益子駅から徒歩10分
料金
情報なし

ジャンルで絞り込む