トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 北関東 > 宇都宮・益子 > 宇都宮

宇都宮

宇都宮のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した宇都宮のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。広大かつ荘厳な地下採掘場跡「大谷資料館」、宇都宮餃子のテーマパーク「来らっせ 本店」、あつあつジューシー、一度は味わうべき名店の味「宇都宮みんみん 本店」など情報満載。

宇都宮のおすすめのスポット

  • スポット:173 件
  • 記事:20 件

1~20 件を表示 / 全 173 件

宇都宮の魅力・見どころ

餃子の街として全国にその名が知られる栃木の県都

江戸時代は宇都宮藩の城下町であるとともに、日光街道と奥州街道の分岐点の宿場町として大いに栄えた宇都宮。餃子の街としても知られ、多数の店がある。市内には下野国一之宮である「二荒山神社」や宇都宮城の一部を復元した「宇都宮城址公園」などがある。郊外の大谷にある「大谷資料館」は地下の巨大な採掘場跡が、神殿を思わせる幻想的な空間と話題になっている。壬生は、戦後に数々の玩具工場が誘致されたことから『おもちゃのまち』と呼ばれ、「壬生町おもちゃ博物館」や「おもちゃのまちバンダイミュージアム」がある。

大谷資料館

広大かつ荘厳な地下採掘場跡

広さ2万平方メートル、深さ30mにも及ぶ広大な地下採掘場跡。歴史資料の展示のほか、コンサートホールなどとしても利用されている。坑内の平均気温は約8度と低いので注意が必要。

大谷資料館

住所
栃木県宇都宮市大谷町909
交通
JR宇都宮駅から関東自動車立岩行きバスで30分、資料館入口下車、徒歩5分
料金
入館料=大人800円、小・中学生400円、幼児無料/

来らっせ 本店

宇都宮餃子のテーマパーク

宇都宮餃子の名店の味が一堂に会するフードテーマパーク。常設店舗ゾーンでは、「宇都宮みんみん」や「めんめん」など5つの名店が味を競い合う。日替わり店舗ゾーンではメニューに並ぶ全33店舗のうち、日替わりで10店舗の餃子や盛り合わせを提供。餃子関連のみやげも充実している。

来らっせ 本店
来らっせ 本店

来らっせ 本店

住所
栃木県宇都宮市馬場通り2丁目3-12MEGAドン・キホーテ ラパーク宇都宮 B1階
交通
JR宇都宮駅から徒歩12分
料金
羽根付餃子(6個)=360円/茶美人餃子(6個)=380円/スープ餃子(5個)=430円/焼餃子(6個)=250円/玉子スープ餃子=440円/盛り合わせ餃子=650円/カレー餃子丼=310円/餃子作り体験教室(5名~、要予約)=1500円~/ぎょうざてぬぐい=470円/餃子携帯アクセサリー(1個)=270円/ポテトチップス宇都宮焼き餃子味(4袋入)=540円/宇都宮餃子のたれ=400円/餃子ポーチ=500円/餃子メッセンジャーバッグ=3800円/

宇都宮みんみん 本店

あつあつジューシー、一度は味わうべき名店の味

餃子の街、宇都宮で愛され続ける餃子専門店。餃子の種類は焼餃子、揚餃子、水餃子の3つ。しっかりとした皮、季節の野菜中心の具、それにごま油の風味が香ばしいさっぱり味が人気の秘密だ。

宇都宮みんみん 本店
宇都宮みんみん 本店

宇都宮みんみん 本店

住所
栃木県宇都宮市馬場通り4丁目2-3
交通
JR宇都宮駅から関東自動車宇都宮市内循環線「きぶな」バスで5分、宇都宮二荒山神社下下車すぐ
料金
焼餃子(1人前6個)=248円/揚餃子(1人前6個)=248円/水餃子(1人前6個)=248円/ライス=108円/土産用冷凍生餃子(1人前6個、注文は2人前~)=238円/

大谷観音

天然の洞窟に包まれた古寺にある千手観音

弘法大師の作と伝えられる高さ4mの千手観音。大谷観音が本尊の大谷寺は、坂東19番札所の霊場。岩壁に彫刻された10体の石仏は、国の特別史跡・重要文化財に指定されている。

大谷観音
大谷観音

大谷観音

住所
栃木県宇都宮市大谷町1198大谷寺境内
交通
JR宇都宮駅から関東自動車立岩行きバスで30分、大谷観音前下車、徒歩3分
料金
拝観料=大人400円、中学生200円、小学生100円/(30名以上の団体は割引あり、障がい者手帳持参で半額)

餃天堂

肉汁たっぷりもちもち餃子

俵型の餃子は、一口食べると肉汁が溢れ出す。皮にほうれん草を練りこんだり、マヨネーズと一味唐辛子を組み合わせたりと、常識を打ち破ったメニューは必食。

餃天堂

餃天堂

住所
栃木県宇都宮市駅前通り3丁目3-2
交通
JR宇都宮駅からすぐ
料金
焼餃子(1人前5個)=432円/

フルーツダイニング8010

食事もスイーツもOKのフルーツパーラー

明治31(1898)年創業の果物店が、昭和51(1976)年に開業したフルーツパーラー。当時缶詰のフルーツが主流だったフルーツサンドにいち早く生の果物を使用。いちごの季節はとちおとめ、スカイベリーのサンドも登場する。メインを選べるランチでも提供される。

フルーツダイニング8010

住所
栃木県宇都宮市下戸祭2丁目18-1
交通
JR宇都宮駅からタクシーで10分

宇都宮餃子館 宇都宮インター店

宇都宮餃子館 宇都宮インター店

住所
栃木県宇都宮市徳次郎町高谷原21-1

大いちょう

市民のシンボルツリー。初夏は新緑、秋は紅葉がキレイ

昭和20(1945)年に空襲によって被害を受けるも無事また芽を出し、復興のシンボルとして市民に大切にされている。樹齢は約400年、江戸時代から変わらずたたずむ、市の天然記念物だ。

大いちょう

住所
栃木県宇都宮市中央1丁目9
交通
東武宇都宮線東武宇都宮駅から徒歩4分
料金
情報なし

宇都宮アンテナショップ 「宮カフェ」

旅情報とおみやげ満載

1階の@miyaは旅の情報からおみやげまで、盛りだくさんのアンテナショップ。名店シェフによるデリカやスイーツなどを販売・提供するカフェも。2階のHills Cafeは地元食材を使った創作レストラン。

宇都宮アンテナショップ 「宮カフェ」
宇都宮アンテナショップ 「宮カフェ」

宇都宮アンテナショップ 「宮カフェ」

住所
栃木県宇都宮市江野町2-11
交通
東武宇都宮線東武宇都宮駅から徒歩3分
料金
とちおとめミルクジェラート=390円/いちごスムージー=500円/

宇都宮カクテルカーニバル

毎年5月におこなうイベント

5月中旬にオリオンスクエアで開催される。カクテルと、カクテルに合う軽食を全種類一律料金で販売する、大人も子供も楽しめるイベントだ。

宇都宮カクテルカーニバル

住所
栃木県宇都宮市江野町8-3オリオンスクエア
交通
東武宇都宮線東武宇都宮駅から徒歩3分
料金
カクテル=500円/軽食=500円/(チケット制)

カトリック松が峰教会

日本一の大谷石建造物

大谷石で造られたカトリック教会。昭和6~7(1931~1932)年にかけて建てられた建築物。現存する大谷石の建造物としては日本最大級だ。

カトリック松が峰教会
カトリック松が峰教会

カトリック松が峰教会

住所
栃木県宇都宮市松が峰1丁目1-5
交通
東武宇都宮線東武宇都宮駅から徒歩4分
料金
無料

来らっせ パセオ店

来らっせ パセオ店

住所
栃木県宇都宮市川向町1-23JR宇都宮駅ビルパセオ内

甘党の店 三芳

甘党の店 三芳

住所
栃木県宇都宮市馬場通り1丁目1-20

悟空

噛んだ途端に口の中に肉汁があふれ出す餃子

国内産の新鮮な野菜のシャキシャキ感と噛んだ瞬間に肉汁が溢れ出す豚肉のジューシーさが際立つ餃子。キャベツは時期ごとに甘みが違うため他の野菜とのバランスを調整するほどのこだわり。肉の旨みにこだわった特製肉餃子は人気ナンバーワン。餡2倍のジャンボ餃子もおすすめ。

悟空
悟空

悟空

住所
栃木県宇都宮市馬場通り4丁目2-4日野屋ビル 1階
交通
JR宇都宮駅から関東自動車宇都宮市内循環線「きぶな」バスで5分、宇都宮二荒山神社下下車すぐ
料金
スープ餃子=420円/特製肉餃子(5個)=390円/

香蘭

パリパリ、ジューシーな正統派の逸品を召し上がれ

1960(昭和35)年の創業以来、宇都宮餃子の伝統を支えてきた名店。2008年に惜しまれつつ閉店したが、店舗を拡張して2010年に復活した。昔ながらの老舗の餃子を楽しもう。

香蘭
香蘭

香蘭

住所
栃木県宇都宮市本町1-24
交通
東武宇都宮線東武宇都宮駅から徒歩8分
料金
焼餃子(6個)=250円/揚餃子(6個)=250円/生餃子(6個)=250円/水餃子(6個)=250円/冷凍生餃子(6個)=250円/

餃子会館

皮から挽肉まで自家製にこだわる老舗

昭和38(1963)年創業の宇都宮餃子の草分け的老舗。豚ウデ肉を自家加工して挽肉にしたジューシーな具を、湯練りのソフトな皮で包み、急速冷凍している。

餃子会館
餃子会館

餃子会館

住所
栃木県宇都宮市越戸4丁目4-36
交通
JR宇都宮駅から関東自動車柳田車庫行きバスで15分、越戸新田下車、徒歩3分
料金
焼餃子(6個)=320円/餃子定食=640円(6個)・800円(9個)・960円(12個)/ロースカツ=1000円/ロースカツランチ=950円/ヒレカツランチ=1000円/

宇都宮餃子祭り

町が餃子で盛り上がる

餃子の街として有名な宇都宮で開催。宇都宮餃子会会員が屋台を出し、各店のこだわりの餃子を楽しめるほかステージでの楽しい企画も目白押しだ。

宇都宮餃子祭り

宇都宮餃子祭り

住所
栃木県宇都宮市本丸町宇都宮城址公園
交通
東武宇都宮線東武宇都宮駅から徒歩10分
料金
入場料=無料/食券=1100円~/

KCUCHA RISMO G5

KCUCHA RISMO G5

住所
栃木県宇都宮市伝馬町2-19

OYA MUSEUM ROCK SIDE MARKET

資料館探索後の休憩にぴったりのカフェ

大谷資料館の敷地内にある、ガレットとジェラートのお持ち帰り食材をメインにしたオープンカフェ。資料館探索後に休憩するのにぴったり。

OYA MUSEUM ROCK SIDE MARKET
OYA MUSEUM ROCK SIDE MARKET

OYA MUSEUM ROCK SIDE MARKET

住所
栃木県宇都宮市大谷町909大谷資料館敷地内
交通
JR宇都宮駅から関東自動車立岩行きバスで30分、資料館入口下車、徒歩8分
料金
栃木の彩り野菜とベーコンのガレット=700円/

壬生町おもちゃ博物館

子どもが喜ぶ遊び場がたくさん

おもちゃの収蔵・展示はもちろん、子供向けのプレイゾーンが充実していて、家族連れに最適。髪の色やドレスを組み合わせて作るオリジナルリカちゃん(有料)も人気だ。

壬生町おもちゃ博物館
壬生町おもちゃ博物館

壬生町おもちゃ博物館

住所
栃木県下都賀郡壬生町国谷2300
交通
東武宇都宮線おもちゃのまち駅からタクシーで5分
料金
入館料=大人600円、小人300円、3歳以下無料/年間パスポート=大人3000円、小人1500円/(20名以上の団体は大人400円、小人200円、障がい者手帳・療育手帳持参で半額、介護者無料、65歳以上は身分証明書持参で年間パスポート2500円)

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください