トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 北関東 > 宇都宮・益子 > 烏山・喜連川温泉

烏山・喜連川温泉

烏山・喜連川温泉のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した烏山・喜連川温泉のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。上河内サービスエリア(下り),道の駅 きつれがわ,太平寺など情報満載。

  • スポット:30 件
  • 記事:3 件

1~10 件を表示 / 全 30 件

上河内サービスエリア(下り)

焼きたて餃子を味わうならココ

とんきっきの焼きたて餃子を味わえるSA。売店には土産用として宇都宮の人気餃子(冷凍食品)を多数取り揃えている。

上河内サービスエリア(下り)

上河内サービスエリア(下り)

住所
栃木県宇都宮市今里町金山1149
交通
東北自動車道宇都宮ICから矢板IC方面へ車で8km
料金
餃子ドッグ(Hot Deli)=360円/和風もちぶた生姜焼き定食(和食九尾)=1320円/和豚もちぶたとんかつ定食(和食九尾)=1480円/

道の駅 きつれがわ

美肌の湯で知られる湯の郷にはクアハウスも

泉質が評判の温泉施設。水着で入れるクアハウスには、ハーブやマッサージバス、子ども用プールなどもある(10:00~20:00)。新鮮野菜と地産を素材を生かしたグルメも充実している。

道の駅 きつれがわ
道の駅 きつれがわ
道の駅 きつれがわ
道の駅 きつれがわ

道の駅 きつれがわ

住所
栃木県さくら市喜連川4145-10
交通
東北自動車道矢板ICから県道74号を喜連川方面へ車で約10km
料金
入浴料=大人500円、小人300円、乳幼児無料/

太平寺

カタクリの群生地としても知られる由緒ある寺院

歴代烏山藩主により保護された由緒ある寺院。本尊の千手観音菩薩立像(県指定)をはじめ多くの文化財を所蔵し、川口松太郎の小説『蛇姫様』のモデルとなった姫の墓もある。

太平寺
太平寺
太平寺

太平寺

住所
栃木県那須烏山市滝395
交通
JR烏山線滝駅から徒歩5分
料金
情報なし

那須いなか村オートキャンプ場

自然とたっぷりふれあえる

森の中にオートサイトやユニークなログハウスが点在する広大な敷地のキャンプ場。予約制の露天風呂もあり、子どもたちも大喜び。イモ掘りやピザ焼きなど体験イベントも豊富に揃う。

那須いなか村オートキャンプ場

住所
栃木県那須烏山市上川井948-1
交通
東北自動車道矢板ICから国道4号を宇都宮方面へ出て、片岡交差点を県道74号へ左折。喜連川市街に入り国道293号へ左折して、鹿子畑の案内看板に従い現地へ。矢板ICから15km

喜連川ファミリー・キャンプ場

静かにのんびりキャンプができる

ファミリーとカップル限定のキャンプ場。サイトは芝生と林間にあり、AC電源付きの区画もある。デイキャンプは12月から翌3月のみ利用可能。

喜連川ファミリー・キャンプ場
喜連川ファミリー・キャンプ場
喜連川ファミリー・キャンプ場
喜連川ファミリー・キャンプ場

喜連川ファミリー・キャンプ場

住所
栃木県さくら市穂積1432-1
交通
東北自動車道矢板ICから国道4号、県道74号でさくら市へ。県道167号へ左折し喜連川CCの看板を目標に現地へ。矢板ICから18km
料金
サイト使用料=オート1区画5人まで6000円、AC電源付き1区画5人まで7000円、追加1人1000円/宿泊施設=コテージ12000円/

かんぽの宿 栃木喜連川温泉(日帰り入浴)

スポーツ施設も充実。大浴場には5種類の浴槽がある

大浴場には歩行湯、寝湯など5種類の浴槽のほか、露天風呂もある。ゲートボール場やグラウンドゴルフ、テニスコートなどスポーツ施設も充実。スポーツで汗を流した後はゆっくり温泉に浸かろう。

かんぽの宿 栃木喜連川温泉(日帰り入浴)
かんぽの宿 栃木喜連川温泉(日帰り入浴)
かんぽの宿 栃木喜連川温泉(日帰り入浴)

かんぽの宿 栃木喜連川温泉(日帰り入浴)

住所
栃木県さくら市喜連川5296-1
交通
JR宇都宮線氏家駅から東野交通喜連川温泉行きバスで30分、かんぽ宿泊館前下車すぐ(氏家駅から時間指定の送迎バスあり)
料金
入浴料=大人700円、小人500円/家族風呂(要予約)=1620円(50分)/

大森果樹園

リンゴなどのフルーツ狩りを満喫

春はイチゴの販売、夏はブルーベリー摘み、秋はリンゴ狩りと、季節ごとのさまざまなフルーツ狩りが楽しめる観光農園。

大森果樹園

大森果樹園

住所
栃木県塩谷郡高根沢町下柏崎29-1
交通
JR宇都宮線宝積寺駅からタクシーで15分
料金
りんご狩り=550円~/ブルーベリー一摘み=大人500円、小人300円/

道の駅 きつれがわ・総合交流ターミナル

クアハウスも気軽に利用できる美肌の湯

「大正ロマン、大正モダン」をテーマにした道の駅きつれがわ内の施設。日本三大美肌の湯である、きつれがわ温泉が満ちる大浴場は、男女日替わりで利用が可能。神経症、五十肩、冷え性などに効くという、無色透明のしょっぱい湯。露天風呂、サウナ、水着着用のクアハウス、子供プールまである。新館直売所、無料の足湯も人気。

道の駅 きつれがわ・総合交流ターミナル
道の駅 きつれがわ・総合交流ターミナル
道の駅 きつれがわ・総合交流ターミナル
道の駅 きつれがわ・総合交流ターミナル

道の駅 きつれがわ・総合交流ターミナル

住所
栃木県さくら市喜連川4145-10
交通
JR宇都宮線氏家駅から東野交通馬頭行きバスで25分、日野町下車、徒歩5分
料金
入浴料=大人500円、小人300円、乳幼児無料/

山あげ祭

道の真ん中に出来た舞台は毎日数回内容によって組み替えられる

約150人の若衆が10mほどある「はりか山」を次々に組み立て、瞬く間に舞台を作り上げる。1日4~6回の上演の度に道の真ん中が野外劇場に変る様子は一見の価値あり。

山あげ祭

山あげ祭

住所
栃木県那須烏山市烏山地区各所
交通
JR烏山線烏山駅から徒歩10分(山あげ会館)
料金
要問合せ

さくら市第一温泉浴場もとゆ

湯船は内湯、露天風呂とあり、地元民を中心に賑わう

内湯と露天風呂があり、徒歩10分位のところにはビッグサイズの浴槽が堪能できる第二温泉浴場もある。城下町を抜けて第二浴場を目指すのも、喜連川ならではの趣だ。

さくら市第一温泉浴場もとゆ

さくら市第一温泉浴場もとゆ

住所
栃木県さくら市喜連川6620-1
交通
JR宇都宮線氏家駅から東野交通喜連川温泉・馬頭行きバスで16分、喜連川本町下車、徒歩10分
料金
入浴料(1時間)=大人300円、小人150円/入浴休憩(1日)=大人600円、小人300円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください