エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 x 遊園地・テーマパーク > 関東・甲信越 x 遊園地・テーマパーク > 首都圏 x 遊園地・テーマパーク > 東京 x 遊園地・テーマパーク > 上野・浅草・東京スカイツリー x 遊園地・テーマパーク > 浅草 x 遊園地・テーマパーク

浅草 x 遊園地・テーマパーク

浅草のおすすめの遊園地・テーマパークスポット

浅草のおすすめの遊園地・テーマパークポットをガイドブック編集部が厳選してご紹介します。日本最古の遊園地「浅草花やしき」、怪談話をテーマにしたお化け屋敷「浅草花やしきお化け屋敷」、「」など情報満載。

浅草のおすすめの遊園地・テーマパークスポット

  • スポット:2 件
  • 記事:3 件

浅草の新着記事

VR体験からコスプレスタジオ、伝統芸能まで 東京らしさを満喫できる新旧の体験スポット

東京での旅をメモリアルなものにしてくれる、体験系遊びを紹介。ますます躍進を続けるVR体験から、東京で...

東京みやげにおすすめ!見た目に驚く、センスを感じる雑貨はこれ

見た目がすてきなおみやげは、自分用にもプレゼント用にも、欲しくなること間違いなし!

【浅草】観音裏グルメ探訪!ランチにもオススメのツウな美食エリアのお店へ

浅草寺の北側に広がる観音裏エリアは、知る人ぞ知るグルメスポット。和食はもちろん、洋食やエスニックなど...

【東京最新グルメ】パンケーキにクロワッサンサンド、最近オープンした話題のお店

オープンしたばかりなのに、早くも話題となっている要チェック店をピックアップ。不動の人気となっているパ...

【東京】ものづくりの街・蔵前のおすすめ雑貨屋めぐり! 浅草観光とセットで楽しむ!

問屋や町工場が多く、“ものづくり”の街として発展してきた蔵前。最近は、インバウンダーにも人気のクリエ...

浅草の絶品スイーツが食べられる人気店8選! デザート自慢の行列店をチェック

編集部太鼓判の、浅草の絶品スイーツを食べるならおすすめの人気店8選はこちら!浅草には古くから愛され続...

東京らしさをおみやげに!老舗の和菓子&海外発人気店の洋菓子みやげ

東京には超有名店や、海外発のテッパンみやげがたくさん。絶対おいしい極上菓子をゲットしよう!

名物メニューが自慢の浅草グルメ! 浅草ランチにおすすめの老舗&最近話題のお店16選!

人気の浅草グルメのなかから、ランチでおすすめの16店をご紹介。長く愛される老舗や、最近話題の店など、...

【浅草】お江戸の風情を伝える粋な街!基本情報をチェック!

江戸の風情を残す、東京屈指の観光エリア。「浅草寺」や「仲見世通り」はもちろん、周辺に点在するグルメの...

ひと味違った東京みやげをあげよう!見た目も素敵なおしゃれスイーツ

ひと味違った東京みやげを買いたいという人にはコチラ。喜ばれるのはもちろん、プチサプライズ感のあるアイ...
もっと見る

1~20 件を表示 / 全 2 件

浅草のおすすめの遊園地・テーマパークスポット

浅草花やしき

日本最古の遊園地

江戸時代末期1853年に開園。日本現存最古のコースター「ローラーコースター」のほか、「お化け屋敷」や「メリーゴーランド」などアトラクションや縁日コーナー、飲食店舗などが所狭しと立ち並ぶ。

浅草花やしき
浅草花やしき

浅草花やしき

住所
東京都台東区浅草2丁目28-1
交通
つくばエクスプレス浅草駅から徒歩3分
料金
入園料=大人1200円、小人(5歳~小学生)600円、幼児(0~4歳)無料/乗り物フリーパス(入園料別)=大人2800円、小人(5歳~小学生)2400円/ (65歳以上は入園料600円、乗り物フリーパスは2200円、障がい者手帳持参者は入園料無料)
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:30(閉園18:00、時期・天候により異なる)
休業日
無休(点検期間休、GW・盆時期・年末年始は営業)

浅草花やしきお化け屋敷

怪談話をテーマにしたお化け屋敷

江戸時代に開園した花やしき。この長い歴史で語り継がれる怪談話のひとつ「桜の怨霊」をテーマにしたお化け屋敷。

浅草花やしきお化け屋敷

住所
東京都台東区浅草2丁目28-1
交通
つくばエクスプレス浅草駅からすぐ
料金
入園料=大人1000円、小人500円、未就学児無料/ (65歳以上入園料500円、障がい者入園料無料)
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:30(閉園18:00、時期により異なる)
休業日
不定休