コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【東京】1泊2日おすすめプラン!定番もトレンドもバッチリ!

【東京】1泊2日おすすめプラン!定番もトレンドもバッチリ!

by mapple

更新日:2018年7月23日

東京を120%楽しめること間違いなしの1泊2日プランを紹介。はずせない王道スポットのみならず、話題の最旬ネタもしっかりとチェック。遊び足りなければ、オプションコースも参考にしよう。

知っておきたい!移動のキホン

移動のメインは電車

都内の主要な観光スポットへは、ほぼ電車で行くことができる。運行本数も多いので、移動手段としては電車がベスト。

主要エリアを経由し、環状運転するJR山手線

乗り放題きっぷを活用

1日で複数のエリアをめぐるなら、乗り放題のパスを購入しよう。パスの種類は、使う路線を参考にして選ぼう。

ひと駅間は徒歩圏内

各駅の間隔は比較的短いので、隣駅まで歩けることもある。街なかには見どころも多いので、移動がてら、街歩きを楽しむのもおすすめ。

1日目

11:00 フォトジェニックスポットで“おしゃ撮り”

原宿・表参道
撮りたくなるスポットがいっぱい!
まずはインスタ映えするスポットで撮影タイム。原宿・表参道には、ショップの店内や壁、スイーツなど、インスタにアップしたくなるポイントがいっぱいある。

「STYLENANDA HARAJUKU」内にあるフォトゾーン

BUBBLES 原宿店

原宿・表参道からほど近い千駄ヶ谷にもこんなフォトポイントが

⇩ 0円、徒歩約15分

12:00 トレンドグルメでランチ

原宿・表参道
お昼ごはんはインスタ映えすると評判のトーストサンドイッチ専門店へ。厚みのある美しい断面が食欲をそそり、味も言うことなし。

「TOAST SANDWICH bamboo」のトーストサンド

昼どきには行列ができる人気店

ボタニカルブランドが手がける「BOTANIST Tokyo」も話題

ランチのデザートはコレ!
「ROLL ICE CREAM FACTORY」の「American Dream」

⇩ 660円、約30分 表参道駅→(地下鉄銀座線)→渋谷駅→(JR埼京線・りんかい線)→東京テレポート駅

14:30 フジテレビで局内めぐり

お台場
お台場に着いたら、フジテレビ本社ビル内を見学。球体展望室からは東京のベイエリアを望める。人気キャラクターグッズなどを扱うショップもあり、おみやげ選びに使える。

遊べるテレビ局として人気の「フジテレビ本社ビル」

球体展望室「はちたま」からの眺め

⇩ 0円、徒歩約7分

16:00 実物大ユニコーンガンダム立像を激写

お台場
2017年9月、「ダイバーシティ東京 プラザ」内に誕生した「実物大ユニコーンガンダム立像」を前に記念撮影。施設内には、ガンダム関連のショップも入っている。

「実物大ユニコーンガンダム立像」は屋外スペースに

ガンプラアイテムを扱う国内初の総合施設もある

⇩ 540円、約30分 台場駅→(ゆりかもめ)→汐留駅→(地下鉄大江戸線)→六本木駅

18:00 六本木ヒルズからの夜景に感動

六本木
極上のTOKYO夜景にうっとり
森タワー52階にある展望台、東京シティビューから東京を代表する夜景を観賞。全面ガラス張りなのでダイナミックな景色を楽しめる。夜景観賞後は併設の森美術館へ。

「東京シティビュー」からの眺め

地上238mの屋外展望台「スカイデッキ」

現代アートの企画展を開催する「森美術館」

⇩ 180円、約10分 六本木駅→(地下鉄大江戸線)→代々木駅

19:30 ほぼ新宿のれん街でカンパイ

代々木
古民家をリノベーションしたおしゃれな飲食店街で夜ごはん。8店舗が集まり、焼き鳥や牛タン、アジア料理などジャンルも幅広い。サクッと飲み食いして、店をハシゴしてもOK!

古民家独特の居ごこちのよさを感じさせる

「代々木 神鶏」の焼き鳥盛り合わせ

開放感ある「代々木 神鶏」の店内

都内で宿泊

2日目

9:00 東京スカイツリー®からの絶景に興奮

東京スカイツリータウン
東京一望の絶景パノラマビュー
2日目は少し早起きをして、東京スカイツリーからスタート。展望台から望む朝イチの眺めは、空気が澄んでいるのでバツグン。朝8時から9時30分までなら割引料金で入場できるので、お得に楽しもう。

地上350mの展望台、天望デッキから、東京の街並みを眺望

地上450mにある天望回廊。歩きながら景色が楽しめる

天望デッキ内のカフェでスイーツを堪能

⇩ 0円、徒歩約5分

11:00 東京ソラマチ®で名店ランチ

東京スカイツリータウン
東京スカイツリーの足元にある商業施設、東京ソラマチで早めにお昼ごはん。日本全国の有名店が入っていて、ラーメンや親子丼など、ラインナップも幅広くそろう。

つけ麺の人気店「六厘舎 TOKYO」

有名しゃも料理店の姉妹店「たまひで いちの」

⇩ 150円 、約3分 とうきょうスカイツリー駅→(東武スカイツリーライン)→浅草駅

12:30 浅草寺にお参り

浅草寺の総門、雷門は格好の撮影スポット

浅草寺の本堂。大きな屋根が印象的

⇩ 0円、徒歩約1分

13:00 仲見世通りでおやつ三昧

浅草
お参りしたら、浅草寺の参道、仲見世通りで、おやつタイム。通り沿いには約90の店舗が軒を連ね、おやつ以外に、おみやげを販売する店も。歩きながら、見てまわるだけでも楽しめる。

できたての煎餅やおかきなどが味わえる

⇩ 170円、約5分 浅草駅→(地下鉄銀座線)→上野駅

14:00 上野動物園でキュートなアニマルに対面

上野
上野に移動して、上野動物園へ。話題のパンダをはじめ、希少な動物たちに会い行こう。動物園周辺にはパンダグッズを販売する店もあるので、立ち寄ってみては。

⇩ 160円、約8分 上野駅→(JR山手線)→東京駅

16:00 東京駅の人気みやげをゲット

東京駅
旅のラストはおみやげ探し。東京駅には、定番や激売れ、限定、キャラものなど、ありとあらゆるおみやげがそろっている。ココに行けば間違いなし。

レトロな装いの「東京駅丸の内駅舎」

「シレトコドーナツ」のTOKYO駅舎ドーナツ

「ザ・メープルマニア」のメープルバタークッキー

まだまだ遊び足りない!オプションコース

もう1泊するなら

9:00 築地市場で贅沢朝ごはん

築地
朝から築地市場で、新鮮な魚介を使った寿司や海鮮丼に舌つづみ。中央卸売市場が豊洲へ移転する2018年10月以降も、市場に隣接する場外商店街は築地に残る。

築地市場内の「寿司大」は行列覚悟の人気店

場外にある「海鮮問屋 つきじ かんの」の海鮮丼

⇩ 170円、約3分 築地駅→(地下鉄日比谷線)→銀座駅

11:00 銀座おしゃれ雑貨をまとめ買い

銀座
築地からほど近い銀座でショッピング。銀座ならではの上質でグッドセンスなアイテムばかりがそろい、目移り必至。どれも欲しくなるほど。

「銀座・伊東屋」のマカロン形消しゴム

「東急プラザ銀座」内にある「藤巻百貨店」のクリーニングクロス

⇩ 200円、約17分 銀座駅→(地下鉄銀座線)→渋谷駅

13:00 こだわり店のカフェめしでランチ

渋谷
雰囲気良し、料理良しの渋谷の優良カフェで、お昼ごはんを食べよう。サンドイッチやカレー、定食など、さまざまなニーズに対応したランチスポットが充実している。

ダイナー風の「BUY ME STAND」

「BUY ME STAND」のブリングホームザベーコン

⇩ 0円、徒歩約15分

16:00 VR施設でエキサイト体験

渋谷
最新のVRアトラクションで新感覚エンタメを満喫。アクションゲームだけでなく、さまざまなコンテンツも登場し、ますます目が離せない。

多彩なアトラクションがある「VR PARK TOKYO」

ゲームの世界に入ったような感覚が味わえる

筆者:mapple

まっぷる東京’19

発売日:2018年03月05日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる東京’19」です。掲載した内容は、2017年11月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×