トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 伊豆・箱根 > 西伊豆・中伊豆 > 三島 > 三島市街

三島市街

三島市街のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した三島市街のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。自然を感じる湧き水広場「柿田川公園」、地元食材を使った揚げたてコロッケ「ころっけスタンド蘖」、富士山の伏流水が流れる桜川河畔の公園「白滝公園」など情報満載。

三島市街のおすすめのスポット

  • スポット:16 件
  • 記事:10 件

1~20 件を表示 / 全 16 件

三島市街の魅力・見どころ

三嶋大社の門前町は清冽な湧水とウナギが名物

三嶋大社の門前町として栄えた三島の街は、いたるところから富士山の伏流水が湧き、水の都ともいわれる。名水百選に選ばれた柿田川湧水群がある「柿田川公園」をはじめ、木道や置石が整備された「源兵衛川水辺の道」、桜川河畔の「白滝公園」などでは清らかな水の流れを見ながらの散策が楽しい。市街地にありながら、鬱蒼とした森に囲まれた「楽寿園」は皇族の別邸だった場所で、園内には、湧水が湧く小浜池がある。また湧水にさらして臭みと脂を取ったウナギは街の名物で、街なかには老舗のウナギ屋が軒を並べる。

柿田川公園

自然を感じる湧き水広場

富士山の伏流水が湧き出る柿田川の上流部を整備した公園。川底から水がポコポコと湧き出る様子を、散策路や展望台で見ることができる。アユやカワセミなど、清流の動植物のすみかにもなっている。

柿田川公園
柿田川公園

柿田川公園

住所
静岡県駿東郡清水町伏見71-7
交通
JR東海道新幹線三島駅から東海バスサントムーン経由沼津商業高校行きで14分、柿田川湧水公園前下車すぐ
料金
情報なし

ころっけスタンド蘖

地元食材を使った揚げたてコロッケ

「みしまコロッケ」をはじめ、伊豆の鹿肉の「伊豆しかメンチ」や地元産牛乳を100%使った「丹那牛乳クリーミコロッケ」などさまざまな味がある。

ころっけスタンド蘖
ころっけスタンド蘖

ころっけスタンド蘖

住所
静岡県三島市大社町1-28門前せせらぎ店内
交通
JR東海道新幹線三島駅から徒歩13分
料金
みしまコロッケ=150円/みしまわさびコロッケ=160円/

白滝公園

富士山の伏流水が流れる桜川河畔の公園

三島駅南口から歩いてすぐのところにある、緑あふれる公園。透明度の高い池をのんびり眺めたり、近くにはカフェもあったりと、散策の途中でひと息つくにはもってこいの場所。子ども用の遊具もあり、市民の憩いの場ともなっている。

白滝公園
白滝公園

白滝公園

住所
静岡県三島市一番町1-1
交通
JR東海道新幹線三島駅から徒歩5分
料金
情報なし

うなぎの坂東

駅からすぐの好立地。三島のうなぎ屋に新風到来

三島駅前に店を構える、うなぎと地酒の店。国産の旬のうなぎを、さっぱりとした甘めのタレで上品な味わいに。老舗に劣らない美味しさ。

うなぎの坂東
うなぎの坂東

うなぎの坂東

住所
静岡県三島市一番町15-282階
交通
JR東海道新幹線三島駅からすぐ
料金
うな重(並)=4290円/ひつまぶし=4212円/あしたか牛ステーキ重=3672円/

楽寿館

明治期建築の京間風高床式数寄屋造り(市文化財)の建物

日本庭園中央にある、明治期建築の京間風高床式数寄屋造り(市文化財)の建物。野口幽谷、滝和亭など明治20年代日本画家の装飾絵画がおかれ、昭和55(1980)年に県文化財に指定された。

楽寿館
楽寿館

楽寿館

住所
静岡県三島市一番町19-3楽寿園内
交通
JR東海道新幹線三島駅からすぐ
料金
楽寿園入場料=300円/楽寿館入館料=無料/ (市内在住の70歳以上楽寿園入場料無料、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名楽寿園入場料無料)

おはこや

アツアツの鉄板で焼き上げる黒毛和牛と三嶋ぎょうざの店

鉄板焼きステーキと三島ブランド「三嶋ぎょうざ」が味わえる。黒毛和牛を使い、産地や個体番号も提示。目の前の鉄板で調理する。

おはこや

おはこや

住所
静岡県三島市大社町18-52大社の杜 みしま
交通
JR東海道新幹線三島駅から徒歩10分
料金
三嶋ぎょうざ(1串)=300円/黒毛和牛ステーキ丼=1480円/黒毛和牛サーロインステーキ(100g)=2980円/

酒蔵 ひなよし

地魚と地酒の美味なる出会い

県内の蔵は10蔵、全国の銘柄も20種ほどの日本酒が揃う。鮮度抜群の地魚のほか、三島うなぎ、あしたか牛など地元の食材を、たしかな目利きと技術で提供してくれるので、自然とお酒もすすむ。

酒蔵 ひなよし
酒蔵 ひなよし

酒蔵 ひなよし

住所
静岡県三島市一番町3-22
交通
JR東海道新幹線三島駅から徒歩3分
料金
白隠正宗 生もと純米=700円~/ひなよし特鮮盛り(2~3人前)=2500円/

10-1Kettle

モーニングもランチもひと休みも

スパイスの効いたカレーやストウブ鍋が味わえるカフェ。店内には、オーナーが集めた器が並ぶ。神奈川の名店「27COFFEE ROASTERS」の豆で淹れたコーヒーはテイクアウトもOK。

10-1Kettle
10-1Kettle

10-1Kettle

住所
静岡県三島市一番町10-1
交通
JR東海道新幹線三島駅から徒歩3分
料金
10-1サンド=734円/シラスのペペロンチーノ=1058円/バターチキンプレート(ランチはサラダ・ドリンク付)=1382円/

古物に宿る安息美 柿田川美術館

古美術品の優品を独自の陳列方法で常設展示

東洋一の湧水を誇る柿田川公園に隣接する、自然の緑に囲まれた美術館。常設企画展やグループ展を開催。公園を散策しながら、自然と芸術の香りを静かな環境で存分に満喫できる。

古物に宿る安息美 柿田川美術館
古物に宿る安息美 柿田川美術館

古物に宿る安息美 柿田川美術館

住所
静岡県駿東郡清水町伏見86
交通
JR東海道新幹線三島駅から東海バス沼津商業高校行きで12分、西玉川下車、徒歩7分
料金
大人(高校生以上)250円、小人(中学生以下)100円 (高齢者・障がい者は入館料250円を200円に割引)

パルモフジ

あの森永「パルム」を好みの味にトッピング

冨士乳業の製造工場直送、おなじみアイス「PARM」をチョコレートやホワイトチョコなどのフレーバー、10種類のトッピングで、自分好みにカスタマイズできちゃうぞ。

パルモフジ

パルモフジ

住所
静岡県三島市大社町18-52
交通
JR東海道新幹線三島駅から徒歩10分
料金
My PARMバー=150円/PaRmoオリジナルいちごパフェ=380円/

水辺の文学碑

文豪たちに想いをはせる旅

古くから文豪に愛された街、三島ならではの文学散歩が楽しめる場所がココ。白滝公園から三嶋大社までの桜川沿いに建つ石碑には、ゆかりの文学者12名の作品が並ぶ。

水辺の文学碑

水辺の文学碑

住所
静岡県三島市一番町1-28
交通
JR東海道新幹線三島駅から徒歩5分
料金
情報なし

佐野美術館

日本刀、絵画、陶磁器、絵本原画等多彩な展覧会を年7回ほど開催

日本刀をはじめ絵画、陶磁器、絵本原画など多彩な展覧会を年7回ほど開催する美術館。開館時間中は敷地内の「隆泉苑」という回遊式庭園を散策できる。

佐野美術館
佐野美術館

佐野美術館

住所
静岡県三島市中田町1-43
交通
伊豆箱根鉄道駿豆線三島田町駅から徒歩3分
料金
大人900円~、小・中・高校生500円~ (入館料は展覧会ごとに異なる、毎週土曜は小・中学生無料)

山本食品 門前せせらぎ店

山本食品 門前せせらぎ店

住所
静岡県三島市大社町1-28

Brasserie Mugi3

本格フレンチを箸で気軽に

三島や沼津など地場の食材を積極的に取り入れている店。シェフの人柄そのままにフレンドリーな雰囲気のフレンチレストランだ。あしたか牛の霜降り肉が絶品だ。

Brasserie Mugi3
Brasserie Mugi3

Brasserie Mugi3

住所
静岡県三島市本町3-8
交通
JR東海道新幹線三島駅から徒歩8分
料金
ランチ=1200円~/夜コース=3240円~/あしたか牛のレアステーキセット=2300円/あしたか牛のタタキ・ピリッと唐辛子ソース=2300円/ムギハンバーグ=1200円/フォアグラソテー=2300円/

三島市観光案内所

三島市観光案内所

住所
静岡県三島市一番町

mishima vege stand

mishima vege stand

住所
静岡県三島市本町13-4

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください