コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【三島】必ず食べたい絶品グルメをチェック!

【三島】必ず食べたい絶品グルメをチェック!

by mapple

更新日:2018年2月24日

湧水の恩恵を受けて美味しくなる「三島うなぎ」、箱根の大地が育む「箱根西麓三島野菜」、地元の人も愛してやまない「みしまコロッケ」。リピートしたくなる絶品グルメを召し上がれ!

三島うなぎ

臭みがなくて食べやすい
富士山の雪解け水にうなぎを3~4日ほどさらすことで、うなぎ特有の臭みや余分な脂が抜ける。店ごとにたれの味や焼き加減が違うので、自分好みの店を開拓してみるのもおすすめ。

桜家

行列必至の人気店のふっくら香ばしい絶品うなぎ
創業安政3(1856)年の老舗うなぎ屋。備長炭で焼いたふんわりととろけるような身に、素材の味を引き立てるすっきりとしたたれが合う。超人気店なので予約が安心。
これもおすすめ
●うなぎきもしぐれ煮1080円

駅前でもひと際目立つ趣深い外観

うなぎ重箱(2枚)3750円
秘伝のたれを継ぎ足し、うなぎを漬けることで味に丸みがでる。

うなよし

長年引き継がれ熟成される秘伝のたれが美味
軽く蒸したあと、濃厚な甘めのたれで味付け。カリッと焼き上げた皮と、そこから溢れだす旨みたっぷりの脂を堪能したい。
これもおすすめ
●上うなぎ丼5150円
●うなぎ白焼むし3300円

大型駐車場があり、客席も50席と広々

並うなぎ丼3500円
外はカリッと身はふっくら。関東と関西のいいとこどりの名店の味。

すみの坊 本町店

伝統を受け継いだ職人技が光る絶妙な焼き加減
老舗うなぎ店が2017年に名を改めて再スタート。秘伝のたれを染み込ませながら丁寧に焼き上げる職人技が美味しさの決め手。丼のほか、一品料理も充実している。
これもおすすめ
●ミニうな丼3024円
●肝焼き(2本)1512円

気取らない親しみやすい雰囲気

並うな丼3000円
うなぎの蒲焼き1枚分がのった丼に、肝吸いと香の物が付く。

お弁当もおすすめ

こんな三島うなぎも

すみの坊 大社前店

うなぎたい焼き
タレがしみ込んだご飯をたい焼きの形に。中身はうなぎの蒲焼き。520円。

ころっけスタンド蘖

三嶋いなり 鰻
うなぎを混ぜ込んだご飯を詰めたいなり寿司。1個180円、3個入りパックもある。

箱根西麓三島野菜

大地が育む旬の味覚
箱根山の南西に広がる畑は、養分や水をしっかり蓄えられる土壌で、水はけがよく、日当り良好。好条件で育った地産地消の新鮮野菜のおいしさは格別。

café bain-marié

野菜が主役の注文の多い!? 欧風料理店
箱根西麓で育った店主が、自ら無農薬で育てた野菜や近隣農家の畑から収穫した野菜を使って調理。野菜のおいしさを存分に味わえる。
これもおすすめ
●箱根西麓三島野菜と自家農園のちっ息野菜鍋1080円

カウンター席で黒板を見ながらいただくのもおすすめ

その日仕入れた野菜の産地を書いた黒板

箱根西麓三島野菜たっぷりのトルティーヤセット(ドリンク付)1000円
トルティーヤ生地でたっぷりの新鮮野菜とソーセージをくるり。

gawa Mishima

本格派のフレンチを気軽に気分よく味わう
気軽に本格フレンチを楽しめる欧風の一軒家レストラン。鮮魚と新鮮な三島野菜を使った一皿から伊豆を感じられる。
これもおすすめ
●gawaランチコース3980円
●スペシャルコース7500円

開放的な店内からせせらぎが見える

ワンプレートランチ(デザート付)2280円
自家製パンと品数豊富な料理が乗ったプレートはおトク感いっぱい。

Brasserie Mugi3

お箸で楽しむカジュアルフレンチ
三島の野菜や沼津の魚介を箸で食べられるフレンチの人気店。リーズナブルに美味しいお酒と料理をいただける。遠方から来るファンも多い。
これもおすすめ
●ランチハンバーグ(サラダ・パンorライス・自家製デザート付)1200円
●ブリュレ600円
●グラスワイン770円~

路地裏にひっそりと佇む隠れ家のような店

バニラの甘美な香りが漂う特製ブリュレ

牛ホホ肉の赤ワイン煮 キノコのソテー添え2300円
リゾットの上には、箸で切れるほど柔らかいお肉が。

こんな箱根西麓三島野菜も

ララ洋菓子店 広小路店

ミシマカロン
三島大根、かぼちゃ、しょうが、三島甘藷などを使ったヘルシースイーツ。1個180円。

みしまコロッケ

しっとりクリーミー
箱根西麓三島野菜のひとつ「三島馬鈴薯」というじゃがいも(メークイン)を100%使ったコロッケ。認定店は200以上にもなる。

ころっけスタンド蘖

「みしまコロッケ」をはじめ、伊豆の鹿肉の「伊豆しかメンチ」や地元産牛乳を100%使った「丹那牛乳クリーミコロッケ」などさまざまな味がある。

外はカリッと中はしっとりの「みしまコロッケ」150円

「みしまわさびコロッケ」160円。わさびの茎がアクセント

大村精肉店

じゃがいもの甘みと和牛のコクが詰まった「みしまコロッケ」130円は、精肉店ならではの味。シンプルながらこだわりが詰まっている。

ハート形が愛らしい。「みしまコロッケ」は7〜10月、「甘藷みしまコロッケ」は11〜5月発売

Café&Bakeryグルッペ

みしまコロッケコンクールでグランプリを獲得した「みしまコロッケぱん」281円。コロッケはベーコンと黒こしょうが効いて美味。

もちもち食感のパンは三島産のご飯入り

こんなみしまコロッケも

雅心苑 三島店

みしまコロッケ饅頭
箱根西麓のじゃがいもで作った芋餡を包んで焼いた、まるでコロッケ!? なお饅頭。6個入り1000円。

筆者:mapple

まっぷる伊豆’19

発売日:2018年01月15日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる伊豆’19」です。掲載した内容は、2017年8~11月の取材・調査によるものです。取材後に、飲食店メニュー、商品内容や料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

オススメの記事

×
×