トップ > 関東・甲信越 > 伊豆・箱根 > 西伊豆・中伊豆 > 三島 > 三島市街 > 

沼津・三島で観光するなら!人気のおすすめ見どころ・グルメスポットをご紹介!

くらしたび

更新日:2021年12月21日

この記事をシェアしよう!

沼津・三島で観光するなら!人気のおすすめ見どころ・グルメスポットをご紹介!

相模湾に接し、雄大にそびえ立つ富士山の魅力を近くで感じることができる、沼津・三島。そんな沼津・三島を観光する、ドライブ旅のモデルコースをご提案します。
沼津インターをスタート・ゴールにし、沼津港や複数の水族館、“パワースポット”として人気の神社や圧巻の絶景が広がる景勝地など、見どころが盛りだくさん。ご当地グルメやお土産の情報も織り込んで、1日しっかり遊べるコースになっています。
自分好みのアレンジで、沼津・三島観光を!

【旅のモデルコース】沼津・三島ドライブガイド

●所要時間:8時間

【START】沼津IC
↓ 車30分
沼津港
↓ 徒歩すぐ
沼津港深海水族館 シーラカンス・ミュージアム
↓ 車30分
三嶋大社
↓ 徒歩すぐ
三島スカイウォーク
↓ 車30分
クレマチスの丘
↓ 車10分

【GOAL】沼津IC

沼津港深海水族館 シーラカンス・ミュージアム

冷凍シーラカンスをはじめ深海生物を展示
日本一深い湾である駿河湾の深海生物や世界中の変わった生物を多数展示。3億5000万年前から生き続けるシーラカンスの冷凍個体が見られるのは世界でもここだけ。【沼津港】【見る】

沼津港深海水族館 シーラカンス・ミュージアム

世界でも希少なシーラカンスの冷凍個体

沼津港深海水族館 シーラカンス・ミュージアム

ダイオウグソクムシ

沼津港深海水族館 シーラカンス・ミュージアム

住所
静岡県沼津市千本港町83
交通
JR東海道本線沼津駅から伊豆箱根バス沼津港行きで15分、終点下車、徒歩3分
料金
大人1600円、小・中学生800円、幼児(4歳以上)400円(団体は大人1400円、小・中学生600円、幼児300円、65歳以上100円引、要証明書、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名200円引)

三嶋大社

三嶋大明神を祀る伊豆国一宮
源頼朝が源氏再興を祈願した社として有名。社殿は重厚な総欅造りで、境内には松尾芭蕉の句碑、若山牧水の歌碑がある。国宝『梅蒔絵手箱』や刀剣など宝物を多数所蔵し、一部を展示公開。茶店では銘菓やお茶で一服できる。【三島】【見る】

三嶋大社
三嶋大社

清々しい境内はパワースポットとしても人気があり、多くの参拝客が訪れる

三嶋大社

住所
静岡県三島市大宮町2丁目1-5
交通
JR東海道新幹線三島駅から徒歩15分
料金
入場料=無料/宝物館=大人500円、高・大学生400円、小・中学生300円/福太郎餅(お茶付)=200円/福太郎餅=950円(12個入り)/(団体15名以上で宝物館拝観料1人200円引、障がい者手帳持参で宝物館拝観料200円引)

千本浜公園

「白砂青松100選」に選ばれた景勝地
東海道随一の景勝地として知られる千本浜には増誉上人が植えたと伝わる黒松が海岸線に沿って続く。海辺の散策路「潮の音プロムナード」を歩くのも楽しい。公園には若山牧水の歌碑や井上靖の文学碑も立つ。【沼津】【見る】

千本浜公園

隣接する防波堤の上は富士山と黒松を眺められるスポットだ

千本浜公園

住所
静岡県沼津市本千本1901-1
交通
JR東海道本線沼津駅から東海バス沼津港行きで6分、千本浜公園下車すぐ
料金
情報なし

沼津港大型展望水門びゅうお

パノラマの眺望が楽しめる巨大水門
沼津港を守る水門「びゅうお」の扉体は、幅40m、高さ9.3m、重量406tと日本最大級。地上30mの展望回廊では、眼下には我入道海岸が広がり、遠く南アルプスまでを見渡す360度のパノラマが楽しめる。【沼津】【見る】

沼津港大型展望水門びゅうお

展望回廊へは両岸に設置されたエレベーターで昇る

沼津港大型展望水門びゅうお

住所
静岡県沼津市本千本1905-27
交通
JR東海道本線沼津駅から東海バス沼津港行きで15分、びゅうお入口下車すぐ
料金
展望施設入場料=大人100円、小・中学生50円/(障がい者手帳持参で入館料無料、しずおか子育て優待カード持参で子ども入館料無料)

駿河湾深海生物館

海底をイメージしたディープブルーの世界へ
海底をイメージした館内に、漁業者の協力により集められた貴重な深海生物の標本や模型を展示。高足ガニや生きた化石といわれるラブカなど珍魚がそろう。【戸田】【見る】

駿河湾深海生物館

ユニークな展示のほか、モニターでの動画説明などもある

駿河湾深海生物館

住所
静岡県沼津市戸田2710-1
交通
伊豆箱根鉄道駿豆線修善寺駅から東海バス戸田行きで50分、終点で東海バス土肥行きに乗り換えて3分、御浜口下車、徒歩10分
料金
大人200円、小・中学生100円(造船郷土資料博物館と共通、20名以上の団体は入館料2割引。障がい者手帳持参で本人と介護者1名無料)

伊豆・三津シーパラダイス

迫力のショータイムに大興奮!
地元駿河湾の生き物を中心に展示している水族館。2021年7月に水族館の裏側を体験できる新施設「みとしーラボ」がオープン。また、沼津の名産アジになりきり、漁獲から加工・調理され食卓に並ぶまでをい楽しく学べる「あじっこパラダイス」も人気。【沼津】【見る】

伊豆・三津シーパラダイス

人気のショースタジアム

伊豆・三津シーパラダイス

住所
静岡県沼津市内浦長浜3-1
交通
伊豆箱根鉄道駿豆線伊豆長岡駅から伊豆箱根バス伊豆三津シーパラダイス行きで25分、終点下車すぐ
料金
入場料=大人2200円、小人(4歳~小学生)1100円/(障がい者手帳持参で入場料5割引)
1 2 3

静岡や伊豆、日光、栃木、岐阜エリアの旅行ガイドブックの編集から取材執筆、撮影などに携わっている、静岡を拠点とする編集プロダクションです。
代表の志水は、静岡のローカル情報番組のコメンテーターを歴任するなど、20年以上にわたり旅と暮らしに関わり続けています。乗り鉄&呑み鉄旅が好き。日本各地の手ぬぐい収集癖がある一方、引っ込み思案。
その他にも多彩で個性的なライター陣により、現場の空気感を拾い上げたレポートをお伝えしていきます。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください