トップ > 全国 x 美術館 > 関東・甲信越 x 美術館 > 山梨・富士山 x 美術館 > 身延・南アルプス x 美術館

身延・南アルプス x 美術館

身延・南アルプスのおすすめの美術館スポット

身延・南アルプスのおすすめの美術館スポットをご紹介します。醸造蔵を利用したギャラリー「春鶯囀蔵元 酒蔵ギャラリー六斎」、国内外の一流切り絵作家の作品を堪能「富士川・切り絵の森美術館」、郷土ゆかりの作家にスポットを当てて展示「南アルプス市立美術館」など情報満載。

  • スポット:3 件
  • 記事:1 件

身延・南アルプスのおすすめエリア

1~20 件を表示 / 全 3 件

身延・南アルプスのおすすめの美術館スポット

春鶯囀蔵元 酒蔵ギャラリー六斎

醸造蔵を利用したギャラリー

寛政2(1790)年創業の萬屋醸造店の醸造蔵を利用したギャラリー。利き酒をしながら展示が楽しめるというユニークなギャラリーだ。カフェも併設している。

春鶯囀蔵元 酒蔵ギャラリー六斎

住所
山梨県南巨摩郡富士川町青柳町1202-1
交通
JR身延線市川大門駅からタクシーで5分
料金
見学料=無料/利き酒(グラス付)=430円/大吟醸春鶯囀のかもさるる蔵=7037円(1.8リットル)/六斎・純米吟醸=1618円(500ml)/

富士川・切り絵の森美術館

国内外の一流切り絵作家の作品を堪能

富士川クラフトパーク内にある、「切り絵」専門の美術館。国内外の一流切り絵作家の作品を、企画展と常設展で魅せる。

富士川・切り絵の森美術館

富士川・切り絵の森美術館

住所
山梨県南巨摩郡身延町下山1597富士川クラフトパーク内
交通
JR身延線下部温泉駅からタクシーで5分
料金
常設展=大人500円、小・中学生200円/企画展=大人700円、小・中学生300円/ (障がい者手帳持参者入館料1割引)

南アルプス市立美術館

郷土ゆかりの作家にスポットを当てて展示

名取春仙作品の収蔵を核としながら、南アルプス市にゆかりのある現代版画家の作品を多数収蔵、公開している。

南アルプス市立美術館
南アルプス市立美術館

南アルプス市立美術館

住所
山梨県南アルプス市小笠原1281
交通
JR甲府駅から山梨交通西野・小笠原下仲町方面行きバスで40分、春仙美術館下車すぐ
料金
大人300円、高・大学生250円、小・中学生150円、特別展は別途 (20名以上の団体は割引あり、65歳以上入場料無料、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名入場料無料)