トップ >  関東・甲信越 > 山梨・富士山 > 甲府・勝沼 > 勝沼 > 

【山梨】ご当地グルメ! 美味しいもの大集合!

まっぷるマガジン編集部

更新日: 2024年2月11日

この記事をシェアしよう!

【山梨】ご当地グルメ! 美味しいもの大集合!

ご当地グルメは旅の醍醐味のひとつ。おでかけ前に山梨のおいしいものをチェックしよう!

【山梨×ご当地グルメ】ソウルフード

風土がはぐくんだ愛されグルメ

【山梨×ソウルフード】ほうとう

信玄公の時代から続く山梨の郷土料理
戦国武将の武田信玄公が山梨に根付かせたといわれる伝統食。県内各地で食べられる。

●奈良田本店

【山梨×ソウルフード】ほうとう

もっちり食感の平打ち麺を、野菜とともに味噌仕立てのスープで煮込みます。野菜はカボチャを使うのがポピュラーです。

奈良田本店

住所
山梨県甲府市国母4丁目22-12
交通
JR甲府駅から山梨交通山梨医大方面行きバスで15分、甲府中央市場東口下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
17:00~21:00(閉店22:00)、金・土曜は~22:00(閉店22:30)、日曜は11:30~14:30(閉店15:00)
休業日
火曜(GW・盆時期・年末年始は臨時休あり)
料金
天然猪肉ほうとう=2160円/馬刺=820円/勘助鍋=1340円/甲州牛ハンバーグ(単品)=1296円/甲州牛ハンバーグ(定食)=1566円/おざら=730円/カボチャほうとう=1242円~/

【山梨×ソウルフード】寿司

人口に対する寿司店の数が日本一の山梨。昔から甘いタレをぬった寿司を食べる文化がある。

●魚そう 北口分店

【山梨×ソウルフード】寿司

魚そう 北口分店

住所
山梨県甲府市朝日1丁目7-13
交通
JR甲府駅から徒歩6分
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:30(閉店21:00)
休業日
月曜
料金
寿司(並)=970円/

【山梨×ソウルフード】甲府鳥もつ煮

甲府グルメの代表格。レバーやハツなどの鶏もつを、甘辛い醤油ダレでからめた一品。

●とんかつ力

【山梨×ソウルフード】甲府鳥もつ煮

とんかつ 力

住所
山梨県甲府市丸の内2丁目1-1開柳堂 B1階
交通
JR甲府駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00(L.O.)、17:00~20:00(L.O.)
休業日
月・火曜、祝日の場合は翌日休(年末年始休)
料金
甲州風かつライス丼=950円/ひれかつ定食=1150円/力定食(一口ヒレカツ、エビフライ、カニクリームコロッケ)=900円/鳥もつ定食=950円/鳥もつ煮=600円/

【山梨×ソウルフード】吉田のうどん

富士吉田市の郷土食。麺にコシがあり、トッピングは茹でキャベツや馬肉が多く使用される。

●ふじ山食堂。

【山梨×ソウルフード】吉田のうどん

ふじ山食堂。

住所
山梨県富士吉田市上吉田6丁目9-6
交通
富士急行河口湖線富士山駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:00、土・日曜、祝日は~15:00
休業日
火曜(GW・盆時期は営業、8月26~28日休)
料金
富士登山うどん(並)=600円/

【山梨×ご当地グルメ】直営グルメ

ロケーションも堪能

【山梨×直営グルメ】ワイナリー直営

ワインとともに至福のひととき
ワインと絶品料理を堪能したいならワイナリー直営のレストランへ。ワインにぴったりの料理を提供してくれる。

●カーサ・ダ・ノーマ

【山梨×直営グルメ】ワイナリー直営

原茂ワイン直営のカーサ・ダ・ノーマでは、ブドウ畑を眺めながらワインと料理を楽しめますよ。

【山梨×直営グルメ】酒蔵直営

山梨の銘酒として知られる山梨銘醸が直営するレストラン。蔵元ならではの麹を使った料理は香りよく、味わい豊か。

●臺眠

【山梨×直営グルメ】酒蔵直営

臺眠

住所
山梨県北杜市白州町台ヶ原2287
交通
JR中央本線韮崎駅から山交タウンコーチ下教来石行きバスで29分、台ヶ原中下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:30~15:00(閉店15:30)、17:00~20:00(閉店20:30、夜は前日までに要予約)
休業日
火曜、祝日の場合は翌日休
料金
麦とろ定食=1650円/鮭の麹漬け定食=1650円/臺眠ビーフ定食=1980円/

【山梨×直営グルメ】農園直営

果物のおいしさを知る農園が営む期間限定のカフェなどで、モモやブドウのオリジナルピザやスイーツをいただこう。

●やまなし内藤農園Green Table Cafe

【山梨×直営グルメ】農園直営

山梨ペスカ内藤農園

住所
山梨県山梨市三ケ所185-1
交通
JR中央本線山梨市駅からタクシーで10分
営業期間
3~11月、カフェは7~10月上旬
営業時間
9:00~16:00、農園カフェは11:00~15:30(閉店16:30)
休業日
期間中月~木曜、7~9月は月曜、カフェは期間中無休
料金
完熟桃の食べ放題(1時間、要予約)=2376円/完熟桃とゴルゴンゾーラのピザ=1620円/桃のおみやげ付き桃づくしスペシャルランチ=2808円/桃パフェ=1080円/シャインマスカットパフェ=1080円/

【山梨×直営グルメ】牧場直営

清泉寮ファームショップでは、清泉寮ジャージー牧場で生産された有機ジャージー牛乳を使った料理が人気。

●清泉寮ファームショップ

【山梨×直営グルメ】牧場直営
【山梨×直営グルメ】牧場直営

清泉寮ファームショップ

住所
山梨県北杜市高根町清里3545
交通
JR小海線清里駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~15:30(閉店17:00、時期により異なる)
休業日
無休
料金
ハーベストカレー=1250円/ジャージーミルクのチキンドリア=1250円/アイスジャージーミルクM(オーガニック)=280円/ジャージーミルクパンケーキダブル=700円/ジャージーミルクシフォン=550円/

【山梨×ご当地グルメ】地元ブランド肉

山梨が生んだ最高の品質

【山梨×地元ブランド肉】甲州牛

山梨の自然で育った黒毛和種肥育牛のうち、品質ランクが4、5等級に格付けされたもの。豊かな風味がある。

●てっぱん秀 S

【山梨×地元ブランド肉】甲州牛

てっぱん秀 S

住所
山梨県甲府市中央1丁目2-1サニービル 2階
交通
JR甲府駅から徒歩12分

【山梨×地元ブランド肉】甲州ワインビーフ

ワイン造りのときに出るブドウの搾り粕を餌にして育てた牛肉。キメの細かさと、ほどよく口に広がる甘みが特長。

●OASIS

【山梨×地元ブランド肉】甲州ワインビーフ

OASIS

住所
山梨県甲府市中央1丁目6-4甲府ぐるめ横丁内
交通
JR甲府駅から徒歩12分
営業期間
通年
営業時間
12:00~14:00(閉店)、18:00~翌2:00(閉店、土・日曜は夜のみ)
休業日
日曜、祝前日の場合は翌日休
料金
要問合せ

【山梨×地元ブランド肉】甲州地どり

噛めば噛むほどうまみがあふれる
山梨県産のシャモと劣性白ロックを配合して生まれた地鶏。生産量が年間約2万羽という希少な肉。

●甲州地鶏 寛酔

【山梨×地元ブランド肉】甲州地どり

甲州地どりが食べられる飲食店は県内でも多くありません。甲州地鶏 寛酔では、当日さばいた甲州地どりを串焼きにして提供しています。

甲州地鶏 寛酔

住所
山梨県甲府市丸の内1丁目7-5
交通
JR甲府駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
17:30~売り切れまで、土・日曜、祝日は17:00~
休業日
不定休
料金
甲州地鶏串焼き(2串)=360円~/

【山梨×地元ブランド肉】甲州富士桜ポーク

長年の研究で生まれた銘柄豚。やわらかくジューシーで、ほんのり甘い脂肪が口の中でとろける。

●浜っ子よこまち

浜っ子よこまち

住所
山梨県富士吉田市新西原4丁目4-15
交通
富士急行河口湖線富士山駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00(L.O.)、17:00~21:00(L.O.)
休業日
火曜、第3水曜(12月31日~翌1月1日休)
料金
甲州ワインビーフステーキ=4104円(250g)/富士桜ポークのステーキ=1944円/

【山梨×ご当地グルメ】スイーツ

一口食べれば誰もがとりこ!

【山梨×スイーツ】天然氷のかき氷

八ヶ岳の名水を自然の寒さで凍らせた天然氷。口の中でふわっと溶けていく氷と県産素材のシロップが美味。

●天然氷のかき氷 はくしゅう道の駅店

【山梨×スイーツ】天然氷のかき氷

天然氷のかき氷 はくしゅう道の駅店

住所
山梨県北杜市白州町白須1319-1
交通
JR中央本線小淵沢駅からタクシーで20分

【山梨×スイーツ】パフェ

収穫したばかりの完熟ピーチを堪能
山梨を訪れたら、フルーツパフェは必食。完熟のモモやブドウをたくさん使って、味も見た目も◎。

●桃農家caféラ・ペスカ

【山梨×スイーツ】パフェ

桃農家caféラ・ペスカでは、濃厚な甘さの完熟のモモをまるごと1個以上使った、贅沢なパフェが大人気!

桃農家 cafe ラ・ペスカ

住所
山梨県山梨市正徳寺1131-1
交通
JR中央本線山梨市駅から徒歩20分
営業期間
6月中旬~9月
営業時間
10:00~17:00(閉店、時期により異なる)、土・日曜は~18:00(閉店、時期により異なる)
休業日
期間中月曜、9月は水曜
料金
ピーチソレイユ=850円/ピーチトースト=650円/ピーチジュエル=1080円/

【山梨×スイーツ】スムージー

山梨産のフルーツを贅沢に使用したスムージー。モモやブドウはもちろん、おすすめは甘酸っぱさが特徴のスモモ!

●オーチャードカフェ

【山梨×スイーツ】スムージー

【山梨×スイーツ】タルト

サクッとしたパイ生地に果実をたっぷりのせたタルト。彩りのよさと果物の甘さに笑みがこぼれる。

●フルーツカフェannies

annies

住所
山梨県南アルプス市上今諏訪435-1
交通
JR中央本線竜王駅からタクシーで15分
営業期間
通年
営業時間
11:00~19:00
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(盆時期は営業、年末休、臨時休あり)
料金
要問合せ

【山梨×スイーツ】桔梗信玄ソフト+

山梨の銘菓である桔梗信玄餅をトッピングしたスイーツ。きな粉、黒蜜、桔梗信玄餅とソフトクリームは相性抜群。

●桔梗信玄餅工場テーマパーク

桔梗信玄餅工場テーマパーク(見学)

住所
山梨県笛吹市一宮町坪井1928
交通
JR中央本線石和温泉駅からタクシーで7分
営業期間
通年
営業時間
10:00~、11:00~、13:00~、14:00~、15:00~(所要時間約20分、混雑時は30分おきに出発、又は自由見学)
休業日
無休
料金
工場見学=無料/

信州・清里の新着記事

【上田駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット8選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、上田駅周辺(徒歩20分圏...

【上諏訪駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット6選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、上諏訪駅周辺(徒歩20分...

【しなの鉄道小諸駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット10選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、しなの鉄道小諸駅周辺(徒...

【飯田駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット3選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、飯田駅周辺(徒歩20分圏...

【姨捨駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット3選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、姨捨駅周辺(徒歩20分圏...

【穂高駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット3選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、穂高駅周辺(徒歩20分圏...

【清里駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット3選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、清里駅周辺(徒歩20分圏...

【下諏訪駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット4選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、下諏訪駅周辺(徒歩20分...

【木曽福島駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット4選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、木曽福島駅周辺(徒歩20...

【須坂駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット8選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、須坂駅周辺(徒歩20分圏...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。