トップ > 全国 x 天文台 > 中国・四国 x 天文台 > 山陽・瀬戸内 x 天文台

山陽・瀬戸内 x 天文台

山陽・瀬戸内のおすすめの天文台スポット

山陽・瀬戸内のおすすめの天文台スポットをご紹介します。中国地方最大規模の望遠鏡で星空観測「美星天文台」、「」、「」など情報満載。

山陽・瀬戸内のおすすめの天文台スポット

山陽・瀬戸内のおすすめの天文台スポット

  • スポット:1 件
  • 記事:1 件

1~20 件を表示 / 全 1 件

山陽・瀬戸内の魅力・見どころ

穏やかな気候に育まれた長い歴史と風情を持つ街が点在

瀬戸内海に面した、長い日照時間と温暖な気候に恵まれたエリア。中心都市の広島は被爆地という歴史を持ち、平和記念公園には世界平和を願い、その歴史を伝える施設が多く残っている。長い歴史を誇る巖島神社は世界遺産にも登録されている。また白壁土蔵が並ぶ倉敷や坂の街・尾道、海峡を望む下関など、旅情たっぷりの散策が楽しめる街も点在。鞆の浦をはじめ、いにしえの交通拠点であった風情を残す港町も数多い。

美星天文台

中国地方最大規模の望遠鏡で星空観測

美しい星空を守るため、国内で初めて光害防止条例を制定した井原市美星町にある、誰でも気軽に天体観測ができる公開天文台。口径101cmの望遠鏡を介して、星の輝きに出会える。昼は太陽望遠鏡で黒点やプロミネンスの様子が観察できる。

美星天文台
美星天文台

美星天文台

住所
岡山県井原市美星町大倉1723-70
交通
山陽自動車道笠岡ICから県道48号を美星方面へ車で22km
料金
小学生以上300円(障がい者150円、65歳以上240円、団体割引あり、要問合せ)

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください