コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  岡山【津山】スタミナ系B級グルメ「ホルモンうどん」

岡山【津山】スタミナ系B級グルメ「ホルモンうどん」

by mapple

更新日:2018年2月10日

岡山のB級グルメブームを盛り上げた津山ホルモンうどん。鉄板の上で生まれるジュージューという音と香ばしい香りが食欲をそそる、栄養満点の自慢の味を堪能しよう。

これが津山ホルモンうどんだ!!

ホルモンを豪快に入れた焼きうどん
昔から農耕用としての牛の飼育が盛んな津山では、食肉加工や卸売業が発達。ホルモンを使った料理が定着し、鉄板で焼き上げるホルモン焼きの締めにうどんを入れて食べるようになったのが始まり。
味の決め手はタレ
市内50店以上のメニューにあるホルモンうどん。味噌か醤油ベースのタレを使う店が多く、隠し味にソースを使う店も。
じつはヘルシーなホルモン
ホルモン(内臓肉)は赤身肉と比較してカロリーが低く、ビタミン、鉄分、カルシウムなどが豊富に含まれる。たっぷりの野菜と組み合わせて栄養バランスもばっちり。

橋野食堂

手間ひまかけて仕上げる店主自慢の絶品ダレ
創業120年近い老舗の食堂。50年前からメニューに並ぶホルモンうどんは、14種類の食材から作った辛めの味噌ダレが野菜の甘みをひき立てる。タレの辛さは普通、ピリ辛、激辛の3タイプから選べる。

住宅街の中に建つ

ホルモンうどん790円(1玉)、890円(2玉)
タレ 3種類の辛さが選べる味噌ダレ
ホルモン 小腸をメインに、ハツ、センマイ、ミノなど
野菜 ねぎ、もやし
うどん やや硬め

お好み焼三枝

食感プリプリのホルモンは鮮度の良さ折り紙つき
地元の精肉所から直接仕入れるホルモンは、クセがなく甘みがある。味噌醤油ダレに韓国風のピリ辛ダレをプラスし、ほどよい辛さで食がすすむ。あっさり味の塩ホルモンうどんも好評。

休日は行列必至の人気店

ホルモンうどん850円(2玉で1人前)
タレ 味噌醤油ダレに韓国風のタレをプラス
ホルモン 小腸をメインにハツ、センマイ、ミノなど
野菜 玉ねぎ、ねぎ
うどん やわらかめ

お食事処 たかくら

毎日手打ちで仕上げる自家製うどんが好評
自家製野菜と地元食材を使う食事処。20種以上の香味野菜や果物を3週間寝かせて作ったタレと、山盛りの自家栽培野菜が自慢。なすが入ることでヘルシーに食べられる。

地元客に支持される店

ホルモンうどん800円(並)、950円(大盛り)
タレ コクがありながらもさっぱりした醤油ダレ
ホルモン 小腸、ハツ、ミノ、大腸、センマイなど
野菜 キャベツ、玉ねぎ、なす
うどん 自家製手打ちうどん

くいしん坊

ソフトな麺にホルモンのおいしさがギュッ!
タレやホルモンの脂がよくからむやわらかめの麺を使う。たっぷり100ℊ入るホルモンと太もやしの組み合わせが絶妙な食感を生む。ホルモンの甘みを引き出す「姫とうがらし」と、あと口を爽やかにするゆず果汁を加えるのが、おいしさのヒミツ。

オリジナルの鉄板グルメがそろう店

ホルモンうどん830円(並)、930円(大盛り)
タレホル モンうどん用の甘辛ダレ
ホルモン 大腸、小腸、ハツ、センマイなど
野菜 キャベツ、太もやし
うどん やわらかめ

筆者:mapple

まっぷる岡山・倉敷 蒜山高原’18

発売日:2017年11月07日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる岡山・倉敷 蒜山高原’18」です。掲載した内容は、2017年7〜10月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また、消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

オススメの記事

×
×