トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陽・瀬戸内 > 湯原温泉・蒜山・津山 > 津山 > 津山市街

津山市街

津山市街のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した津山市街のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。西日本有数の桜の名所「津山城(鶴山公園)」、情緒ある街道の面影を残す「城東町並保存地区」、津山で愛される老舗の和菓子店「旬菓匠くらや」など情報満載。

  • スポット:34 件
  • 記事:5 件

1~20 件を表示 / 全 34 件

津山市街の魅力・見どころ

桜やツツジが美しい城跡の公園や武家屋敷が見どころ

江戸初期、森忠政が築いた津山城の城下町として栄えた町。津山城跡がある「鶴山(かくざん)公園」は、桜やツツジなどの花の名所として親しまれている。西側には白壁が美しい武家屋敷が残り、藩政時代の面影を残す。洋学者・宇田川玄随と箕作阮甫(みつくりげんぽ)の出身地で、「箕作阮甫旧宅」や「津山洋学資料館」で偉人の功績に触れられる。池泉回遊式の大名庭園「衆楽園」も必見だ。

津山城(鶴山公園)

西日本有数の桜の名所

津山城は江戸初期、初代藩主森忠政が12年の歳月をかけて築いた近世平山城。扇の勾配を持つ高さ45mの石段などが残り、往時の面影を伝えている。「日本さくら名所100選」に選ばれており、春には約1000本の桜が咲く。

津山城(鶴山公園)
津山城(鶴山公園)

津山城(鶴山公園)

住所
岡山県津山市山下135
交通
JR津山線津山駅から徒歩15分
料金
大人300円、小・中学生無料(団体30名以上は2割引、障がい者手帳持参で入場無料、市内在住の65歳以上の方証明書持参で入場無料)

城東町並保存地区

情緒ある街道の面影を残す

津山城(鶴山公園)から旧出雲街道沿いに、約1kmにわたって古い商家が軒を連ねる。その情緒ある街並は映画『男はつらいよ』やNHKの連続テレビ小説『あぐり』のロケ地にもなった。

城東町並保存地区
城東町並保存地区

城東町並保存地区

住所
岡山県津山市中之町、西新町ほか
交通
JR津山線津山駅から中鉄バスごんご東循環線左まわりで13分、東新町下車、徒歩5分
料金
情報なし

旬菓匠くらや

津山で愛される老舗の和菓子店

創業明治初年の老舗和菓子店。全国和生菓子大品評会で総裁賞を受賞した「いちま」は、カステラ生地に大納言のつぶ餡を挟んだもの。半世紀以上も地元の人々に愛されている津山銘菓だ。

旬菓匠くらや

旬菓匠くらや

住所
岡山県津山市沼77-7
交通
JR津山線津山駅からタクシーで5分
料金
いちま=130円/生菓子=216円(1個)/ワッフル=154円(1個)/

京御門本店

津山特産のゆずを使った銘菓

昭和10(1935)年創業の和菓子の老舗。季節の和菓子や定番商品が多数そろう。作州特産のユズの香り豊かな白餡をしっとりした皮でくるんだ饅頭「桐襲」は、上品な味わいの代表銘菓。

京御門本店

京御門本店

住所
岡山県津山市林田町51
交通
JR津山線津山駅から徒歩15分
料金
桐襲=756円(10個入)/老松=1242円(8個入)/三羽鶴=1080円(6個入)/

グリーンヒルズ津山

温水プールで遊べる大型公園

津山市中心部にほど近い場所にある大規模公園。アスレチック広場には、コンビネーション遊具「トリムの森わんぱく城」がある。フラワーガーデン、野外ステージなどが整備されている。

グリーンヒルズ津山

グリーンヒルズ津山

住所
岡山県津山市大田920
交通
JR津山線津山駅から中鉄北部バススポーツセンター行きで17分、リージョンセンター前下車、徒歩5分
料金
温水プール利用料(7~9月)=大人1400円、小学生700円、4歳以上300円/温水プール利用料(10~翌6月)=大人1200円、小学生600円、4歳以上300円/(65歳以上は温水プール利用料800円、10~翌6月は600円)

城東むかし町家

旧梶村家住宅を公開。江戸後期から昭和初期の建築様式が見られる

旧梶村家住宅を城東むかし町家として公開。広大な敷地に母屋、洋館、裏座敷、西蔵、茶室、庭園などがあり、江戸後期から昭和初期にかけての建築様式が見られる。

城東むかし町家
城東むかし町家

城東むかし町家

住所
岡山県津山市東新町40
交通
JR津山線津山駅から中鉄バスごんご東循環線左まわりで13分、東新町下車すぐ
料金
無料

橋野食堂

手間ひまかけて仕上げる店主自慢の絶品ダレ

創業120年近い老舗の食堂。50年前からメニューに並ぶホルモンうどんは、14種類の食材から作った辛めの味噌ダレが野菜の甘みをひき立てる。タレの辛さは普通、ピリ辛、激辛の3タイプから選べる。

橋野食堂
橋野食堂

橋野食堂

住所
岡山県津山市川崎549-9
交通
JR姫新線東津山駅から徒歩15分
料金
ホルモンうどん=790円(1玉)・890円(2玉)/ブタ焼=620円/焼そば=570円/

大衆肉酒場 いぶし銀

津山肉グルメがいつでも味わえる居酒屋

そずりやホルモンなど牛肉の各部位を焼く「燻し焼きメニュー」はおすすめ。調理中に炎が立ちのぼり迫力十分。

大衆肉酒場 いぶし銀
大衆肉酒場 いぶし銀

大衆肉酒場 いぶし銀

住所
岡山県津山市大手町11-22肉ビル
交通
JR津山線津山駅から徒歩10分
料金
自家製干し肉=780円/そずり燻し焼き=390円/ヨセナカセ=750円/牛煮こごり=600円/燻し焼きプリプリホルモン=390円/テールポンズ=1280円/

城東観光案内所 和蘭堂

観光案内所も兼ねる休息所

「津山洋学資料館」の敷地内にあるカフェ兼観光案内所。自家焙煎のコーヒーほか、津山の民芸品や特産菓子も販売する。

城東観光案内所 和蘭堂

住所
岡山県津山市西新町5
交通
JR津山線津山駅から中鉄北部バス津山広域バスセンター行きで12分、西新町下車すぐ
料金
和蘭セット(ドリンク+和蘭ワッフル)=500円/ジンジャエール=450円/自家焙煎コーヒー=400円/

くいしん坊

ソフトな麺にホルモンのおいしさがギュッ

タレやホルモンの脂がよくからむやわらかめの麺を使用。たっぷり100g入るホルモンと太モヤシの組み合わせが絶妙な食感を生む。ホルモンの甘みを引き出す「姫とうがらし」と、後口を爽やかにするゆず果汁を加えるのが、おいしさのヒミツ。

くいしん坊
くいしん坊

くいしん坊

住所
岡山県津山市川崎138-2
交通
JR姫新線東津山駅から徒歩3分
料金
ホルモンうどん=830円(並)・930円(大盛)/ふわふわ焼=800円/ミックスモダン=900円/すじ入ねぎ焼き=750円/

イナバ化粧品店

B’z稲葉さんの生家

稲葉さんのお母さんが営む化粧品店。店内にはファンのための特設ブースがあり、学生時代のアルバムが閲覧できるなど、ファンにはたまらない必訪スポットだ。

イナバ化粧品店

住所
岡山県津山市川崎168
交通
JR姫新線東津山駅から徒歩3分
料金
要問合せ

長法寺

アジサイ寺とも呼ばれる

津山城の廃城の際に贈られたアジサイの絵の腰高障子にちなみ、約3500株のアジサイが咲く天台宗の寺。別名アジサイ寺として親しまれている。

長法寺

長法寺

住所
岡山県津山市井口246
交通
JR津山線津山口駅から徒歩15分
料金
無料

津山さくらまつり

イベント盛りだくさん、桜満開の鶴山公園が多くの人で賑わう

毎年4月に開催される一大イベント。約5000本のサクラが咲き誇る鶴山公園をメイン会場として、踊り太鼓や郷土芸能、茶席、物産展など趣向を凝らした催しが行われる。

津山さくらまつり

住所
岡山県津山市鶴山公園衆楽園
交通
JR津山線津山駅から徒歩10分
料金
入園料(鶴山公園)=高校生以上300円/入園料(衆楽園)=無料/

津山鶴山ホテル

広いスペースに落ち着いた家具の上質な雰囲気

岡山の清流、吉井川に面して建つ、上質な雰囲気のシティホテル。広いスペースに落ち着いた家具をしつらえ、快適に宿泊できるよう最新の設備を用意している。

津山鶴山ホテル

津山鶴山ホテル

住所
岡山県津山市東新町114-4
交通
JR津山線津山駅から中鉄バスごんご東循環線左まわりで13分、東新町下車すぐ
料金
シングル=7128~7722円/ツイン=13068円/ダブル=15444円/和室=15444円/

鶴山公園の桜

西日本有数の桜の名所

西日本有数の桜の名所。本丸から見下ろすと桜の海のように見える光景は見逃せない。夜桜とライトアップされた石垣が美しい。

鶴山公園の桜

住所
岡山県津山市山下135
交通
JR津山線津山駅から徒歩15分
料金
入園料=大人210円、小人100円/

グリーンヒルズ津山 グラスハウス

県内最大規模の温水プール。レストランもある

県内最大規模の温水プール。全長90mのウォータースライダー、急流下りなどがそろい、1年を通して遊泳できる。ジャグジーやリラクゼーションプール、レストランもある。レストランは夏季のみ11:00~15:00営業。

グリーンヒルズ津山 グラスハウス
グリーンヒルズ津山 グラスハウス

グリーンヒルズ津山 グラスハウス

住所
岡山県津山市大田512グリーンヒルズ津山内
交通
JR津山線津山駅から中鉄北部バススポーツセンター行きで17分、リージョンセンター前下車、徒歩10分
料金
大人(中学生以上)1230円、小学生610円、4歳以上300円(高齢者は820円、障がい者は半額)

津山観光センター

観光の最初に立ち寄りたい

津山城の南に建つ観光案内所。銘菓や地酒といった地元の特産品を販売するコーナーや食事処を併設。観光パンフレットやレンタサイクルがあり、観光拠点としても最適だ。

津山観光センター
津山観光センター

津山観光センター

住所
岡山県津山市山下97-1
交通
JR津山線津山駅から徒歩15分
料金
レンタサイクル(3時間)=400円/桐襲=760円(10個)/山の芋焼酎=1350円(720ml)/

つゝや

しっとりした食感の名物「五大北天まんじゅう」

五大北天まんじゅうはしっとりした黒糖風味の生地が甘さ控えめの餡を包み、小ぶりで食べやすい大きさ。店は五大北天まんじゅうのみを販売し、平日でも客足が絶えない。

つゝや

つゝや

住所
岡山県津山市小原82-4
交通
JR津山線津山駅から中鉄北部バススポーツセンター行きで11分、美作大学前下車すぐ
料金
五大北天まんじゅう=55円(1個)/

お食事処 たかくら

ナスが陰の立役者。野菜たっぷりでヘルシー

自家製野菜と地元食材にこだわる食事処。20種以上の香味野菜や果物を3週間寝かせて作ったタレと、山盛りの自家栽培野菜が自慢。ナスが入ることで見た目以上にヘルシーに食べられる。自家製手打ちうどんも人気。

お食事処 たかくら
お食事処 たかくら

お食事処 たかくら

住所
岡山県津山市下高倉西1810-1
交通
中国自動車道津山ICから県道345号を下高倉方面へ車で5km
料金
ホルモンうどん=800円(並)・950円(大盛)/ホルモンうどん定食(ご飯小とおみそ汁付き)=1010円/日替わり定食=650円/ミニ懐石(要予約)=3000円~/

二宮パーキングエリア(上り)

ドライブ途中の休憩ポイント

中国自動車道上り線、院庄インターと津山インターの間にあるパーキングエリア。休憩スポットとして利用できる。

二宮パーキングエリア(上り)

住所
岡山県津山市二宮
交通
中国自動車道院庄ICから津山IC方面へ車で2km
料金
情報なし

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください