エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 x カフェ・喫茶 > 中国・四国 x カフェ・喫茶 > 四国 x カフェ・喫茶 > 小豆島・直島 x カフェ・喫茶 > 小豆島 x カフェ・喫茶

小豆島 x カフェ・喫茶

小豆島のおすすめのカフェ・喫茶スポット

小豆島のおすすめのカフェ・喫茶ポットをガイドブック編集部が厳選してご紹介します。棚田を眺めながら自然の恵みをいただく「こまめ食堂」、オリーブオイルを使った料理がそろう「カフェレストラン 忠左衛門」、農家カフェでくつろぎの時間を楽しむ「HOMEMAKERS」など情報満載。

  • スポット:9 件
  • 記事:3 件

小豆島のおすすめエリア

小豆島の新着記事

【小豆島】おすすめ海遊び&ビーチをチェック!

【小豆島】のんびりステイ♪おすすめ宿をチェック!

眺めがすばらしいオーシャンビューの宿あり、料理自慢のホテルあり。瀬戸内海に囲まれた小豆島ならではの宿...

【小豆島】人気おすすめスポット!見る、食べる、買う!

香川の絶景スポット おすすめ10選 SNSで話題の場所へ行こう!

香川には話題の絶景スポットが県内各地に点在しています!おすすめはSNSで一躍有名になった遠浅のビーチ...

醤の郷をご案内 小豆島で蔵の見学&醤油みやげ探し!

小豆島の醤油造りの歴史は、なんと400年以上!今も20軒以上が昔ながらの製法で、醤油や佃煮を作り続け...

【小豆島】国内オリーブ栽培発祥の島でオリーブ三昧!

地中海沿岸に気候が似た小豆島は、今では島内に約8万本のオリーブの木が茂り、全国一の収穫量を誇る。オリ...

【小豆島】人気オススメみやげをチェック!

小豆島みやげといえば、オリーブ、そうめん、醤油が代表的。小豆島に精通するまっぷる編集部が、定番モノか...

【小豆島】おすすめ島ランチ! 食堂&カフェをチェック!

小豆島の恵みが味わえるレストランや、島を愛する人々が営むおしゃれなカフェをご紹介。オリーブオイルをふ...

香川旅行の前に知っておきたいコト!食べる、見る、買うについてチェックしておこう

面積は小さくても、香川には、おいしいものや見どころがいっぱい。そんな香川で楽しむための「食べる」「見...

【香川】こんなトコ!エリア&基本情報をチェック!

四国の玄関口である香川には、見どころやグルメ、ショッピングなど、魅力のスポットが満載。大きく3つのエ...
もっと見る

1~20 件を表示 / 全 9 件

小豆島のおすすめのカフェ・喫茶スポット

こまめ食堂

棚田を眺めながら自然の恵みをいただく

風光明媚な棚田にたたずむ食堂。地元の食材を中心にしたメニューが味わえる。棚田で育てた米を、名水「湯船の水」で炊きあげたご飯はシンプルながらも絶品。オーナーがセレクトした島の特産品も販売する。

こまめ食堂
こまめ食堂

こまめ食堂

住所
香川県小豆郡小豆島町中山1512-2
交通
土庄港から小豆島オリーブバス中山経由小豆島中央高校前行きで22分、春日神社下車すぐ
料金
オリーブ牛ハンバーガーセット(ドリンク付)=950円/そうめんセット=980円/棚田のおにぎり定食(おかず、汁物、小鉢2品、デザート付)=1280円/醤油みるく金時(夏期限定)=500円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~15:00(閉店16:00)
休業日
火曜、隔週水曜

カフェレストラン 忠左衛門

オリーブオイルを使った料理がそろう

1階はオリーブ農園直営ショップの井上誠耕園mother’s、2階がカフェレストランに。地元食材を使ったパスタをはじめ、オリーブオイルのおいしさが際立つメニューが味わえる。

カフェレストラン 忠左衛門

住所
香川県小豆郡小豆島町蒲生甲61-4
交通
土庄港から小豆島オリーブバス坂手港行きで16分、池田農免口下車すぐ

HOMEMAKERS

農家カフェでくつろぎの時間を楽しむ

築130年の古民家をオーナー夫妻がリノベート。新鮮で種類豊富な野菜を使ったサラダは「農家」の営むカフェならではの一品。農村の穏やかな風景を眺めながらゆったりとした時間を過ごせる。

HOMEMAKERS
HOMEMAKERS

HOMEMAKERS

住所
香川県小豆郡土庄町肥土山甲466-1
交通
土庄港から小豆島オリーブバス小豆島中央高校行きで19分、肥土山下車、徒歩7分
料金
自家製ケーキ=400円/小豆島オリジナルブレンド=400円/季節の野菜を使ったカレー=950円/自家製ジンジャーエール=400円/旬野菜サラダプレート(パンorご飯付)=950円/
営業期間
2月下旬~12月中旬
営業時間
11:00~16:00(閉店17:00)
休業日
期間中日~木曜

フォレスト酒蔵森國ギャラリー

島で唯一の酒蔵が営むおしゃれなカフェ&バー

造り酒屋である小豆島酒造内にあるショップ&ギャラリー。併設のカフェバーでは、日本酒にも合う、島の佃煮とオリーブを使ったピザなどの料理やスイーツ、ドリンクなどが味わえる。

フォレスト酒蔵森國ギャラリー
フォレスト酒蔵森國ギャラリー

フォレスト酒蔵森國ギャラリー

住所
香川県小豆郡小豆島町馬木甲1010-1
交通
土庄港から小豆島オリーブバス坂手港行きで36分、馬木下車、徒歩3分
料金
杜氏のまかない飯=1100円/島ピザ=900円/酒(枡入り)=600円~/利き酒セット=1500円/島仕込み利き酒セット(100ml)=3024円/ふふふ。吟醸酒(100ml)=997円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~17:00(閉店)、ショップ・ベーカリーは9:00~17:00
休業日
木曜

405 cafe

アート鑑賞の息抜きに

MeiPAM01の前にあるカフェ。小豆島の米や野菜を使った軽食や、瀬戸内でとれた柑橘類の手搾りジュースなどが楽しめる。

405 cafe

住所
香川県小豆郡土庄町甲413-2
交通
土庄港から徒歩15分

エンジェルカフェ

エンジェルロードを眺めながらカフェタイム

小豆島国際ホテルの敷地内にあるオープンカフェ。どの席からもエンジェルロードを見ることができる。エンジェルロードが渡れる時間のみ営業するので、ホームページや干潮時間を確認して訪れよう。

エンジェルカフェ

住所
香川県小豆郡土庄町銀波浦小豆島国際ホテル内
交通
土庄港から小豆島オリーブバス東廻り西浦線土庄港行きで11分、国際ホテル(エンジェルロード)下車すぐ
料金
小豆島レモネード=600円/シフォン=300円/
営業期間
通年
営業時間
10:00~15:00の間の干潮時間前後約2時間
休業日
不定休(潮の状況による臨時休あり)

TODAY IS THE DAY-COFFEE AND CHOCOLATE-

潮風が吹き抜ける海岸に建つビーチカフェ

目の前におだやかな海岸が広がる、開放的な雰囲気が魅力。香川県産小麦粉「さぬきの夢」を使って焼いたパンケーキやホットドッグのほか、コーヒーを中心にレモンソーダなどのドリンクも充実する。

TODAY IS THE DAY-COFFEE AND CHOCOLATE-

住所
香川県小豆郡小豆島町西村甲2019-2
交通
土庄港から小豆島オリーブバス坂手港行きで25分、オリーブ公園口下車すぐ
料金
パンケーキ=780円/
営業期間
通年
営業時間
13:00~17:30、土曜は11:00~、日曜は~16:30
休業日
月・火曜

moksha coffee stand

手作り感あふれる山の上の隠れ家店へ

坂手港近くの山の上にあるカフェ。小豆島のレモンを使った自家製ケーキやパン、手焙煎のコーヒーなどが味わえる。店にはお手製のイスやテーブルが並び、手作り感あふれる空間に。ボリュームのあるサンドイッチも好評。

moksha coffee stand

住所
香川県小豆郡小豆島町坂手甲1447-1
交通
土庄港から小豆島バス坂手・田ノ浦映画村行きで45分、坂手東下車、徒歩15分
料金
タンドリーチキンサンド=700円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~17:00
休業日
火~金曜、時期により異なる

Book Cafe 書肆海風堂

二十四の瞳映画村にある人気のブックカフェ

二十四の瞳映画村にある、「劇団・新感線」の日本初のブースや高峰秀子ギャラリーを併設した、人気のブックカフェ。

Book Cafe 書肆海風堂

住所
香川県小豆郡小豆島町田浦二十四の瞳映画村内
交通
土庄港から小豆島オリーブバス坂手港経由田ノ浦映画村行きで1時間、終点下車すぐ
料金
ホットコーヒー=200円/カフェラテ=250円/塩キャラメルラテ=300円/オリーブコラーゲン入りフルーツジュース=250円/
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉店)、11月は8:30~
休業日
無休