トップ > 日本 x その他和食 x 女子旅 > 九州・沖縄 x その他和食 x 女子旅 > 長崎・佐賀 x その他和食 x 女子旅 > 長崎・諫早 x その他和食 x 女子旅 > 長崎 x その他和食 x 女子旅 > 出島・新地中華街 x その他和食 x 女子旅

出島・新地中華街 x その他和食

「出島・新地中華街×その他和食×女子旅」のおすすめスポット

ガイドブック編集部が厳選した「出島・新地中華街×その他和食×女子旅」のおすすめ観光・旅行スポットをご紹介します。ランチは丼サイズの夫婦蒸し「吉宗 本店」、郷土料理とおじやが名物「しあんばし一二三亭」、漁獲量日本一の鯛を豪快に「御飯」など情報満載。

  • スポット:3 件
  • 記事:2 件

出島・新地中華街のおすすめスポット

1~20 件を表示 / 全 3 件

吉宗 本店

ランチは丼サイズの夫婦蒸し

長崎で茶碗蒸しといえば、吉宗。慶応2(1866)年の創業以来、変わらぬ伝統の味は、親、子、孫と食べ継がれ、今では長崎っ子のソウルフードともいえる。舌ざわりは、つるんとなめらかで、薄味ながらふくよかなうまみは、さすが名店。

吉宗 本店
吉宗 本店

吉宗 本店

住所
長崎県長崎市浜町8-9
交通
JR長崎駅から長崎電気軌道1号系統崇福寺行きで11分、観光通り下車、徒歩3分
料金
茶碗むし&蒸し寿司セット=1375円/茶碗蒸し定食=1980円/角煮定食=1705円/ミニしっぽく=3520円(小)・3960円(大)/角煮=990円/ばってら=1265円/茶碗蒸しと蒸しずしのセット(冷凍2人前)=2528円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:00(閉店21:00)

しあんばし一二三亭

郷土料理とおじやが名物

明治29(1896)年にすき焼きの店として開業。現在は角煮や牛かんなどの郷土料理、水炊き、鴨鍋、牛かん鍋の3種類の鍋料理が味わえる。鍋料理は2人前からの受け付け。ゴマがたっぷり入ったおじやは、なめらかな舌ざわりが絶妙。

しあんばし一二三亭
しあんばし一二三亭

しあんばし一二三亭

住所
長崎県長崎市本石灰町2-19
交通
JR長崎駅から長崎電気軌道1号系統崇福寺行きで12分、思案橋下車すぐ
料金
鍋料理(2人前から)=2200円(1人前)/角煮牛かん=700円/おじや=650円/
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00(閉店)、18:00~翌1:00(閉店、土曜は夜のみ)

御飯

漁獲量日本一の鯛を豪快に

鯛めしが看板メニューの和食店。頭や身に加え、あぶったアラを土鍋で炊き込んでうまみを凝縮。昼は鯛めし一揃え定食、夜はコース料理で味わえる。昼は予約制で、夜は予約が望ましい。

御飯
御飯

御飯

住所
長崎県長崎市油屋町2-32
交通
JR長崎駅から長崎電気軌道1号系統崇福寺行きで13分、終点下車すぐ
料金
鯛めし一揃え定食(昼)=3240円/昼のコース料理=4320円・5400円/夜のコース料理=5400円・6480円・8640円/家庭用鯛めしセット=432円(冷凍1パック)・3240円(真空パック2人前)/
営業期間
通年
営業時間
12:00~14:00(L.O.)、18:00~21:30(閉店24:00、昼は要予約)