>  >  >  > 

長崎のおすすめ海鮮店7店 安くておいしい海の幸を食べる!

まっぷるマガジン

更新日:2021年2月8日

この記事をシェアしよう!

長崎のおすすめ海鮮店7店 安くておいしい海の幸を食べる!

三方を海に囲まれ、離島の数が日本最多の長崎は、鮮度バツグンの海の幸が豊富にそろいます。
昼は、手ごろな値段で味わえる定食や海鮮丼がおすすめ。
夜は、酒とともに楽しめる魚料理をチェックしましょう。

だから長崎で海の幸を食べたい!

長崎は全国2位の水揚量を誇る海の幸の宝庫。水揚量全国1位のアジ、イサキ、アナゴなどをはじめ、長崎周辺の海では四季折々にさまざまな魚介が水揚げされています。季節ごとの旬の魚は、長崎を代表するグルメの一つです。

長崎おさかなカレンダー

<春>

【鯛】

鯛のなかでも魚の王様とされる真鯛。長崎県は海面漁業では全国1位の水揚量。卓袱料理のお鰭(吸い物)や塩釜焼きなどで味わえる。

 

【イカ】

長崎はイカの本場。壱岐でとれるケンサキイカのブランド「壱岐剣」は、甘みが強く、かむほどに甘みが増す。

 

【甘鯛】

全国でもトップクラスの漁獲高。やわらかく淡白な味で、塩焼きや蒸し物がおすすめ。上対馬町でとれるアカアマダイは「紅王」のブランドが付く。

 

<夏>

【アワビ】

長崎県は壱岐や対馬、平戸を中心にアワビの産地として有名。初夏から夏にかけて旬を迎える高級食材で、磯の香りとうまみがある。

 

【アジ】

一年中味わえるが、身が締まり、脂がのる初夏がいちばんおいしい。「旬あじ」「ごんあじ」「野母んあじ」などのブランドがある。

 

【イサキ】

長崎では「イッサキ」と呼ぶ。小値賀町のブランド魚「値賀咲」は、まき餌を使わずに手釣りしたものをていねいに締めている。

 

<秋>

【サバ】

「旬さば」「伊奈さば」などのブランドがある。脂がほどよくのっていながら身が締まっていて、刺身はもちろん、さまざまな調理法で。

 

【カマス】

長崎県五島灘や橘湾は、赤カマスや黒カマスがとれる。白身で味は淡泊なので、塩焼きに適している。


提供:長崎県水産部

 

【トビウオ】

長崎で「アゴ」と呼ばれる魚。脂肪分が少ないアゴを炭火で焼いた焼きアゴでとるだし「あごだし」は、さまざまな料理に使われている。

 

<冬>

【ヒラメ】

日本有数の水揚げを誇る平戸のヒラメは有名。秋から冬にかけて楽しめるが、産卵前の1月から3月は絶品。脂がのり、上品な甘みがある。

 

【ブリ】

長崎ではブリの漁や養殖が盛ん。香りや食感、味がいいと評判だ。雑煮の具として、長崎の正月には欠かせない特別な存在。

 

【フグ】

長崎県はトラフグの養殖生産量が日本一。身は弾力があり、天然のフグにも劣らない品質のよさ。なかでも西日本魚市が扱う800g以上のものは「長崎ふく」のブランドが付く。

【長崎×海鮮ランチ】魚菜創作ダイニング 魚たつ 五島海山

長崎の旬の魚介をお手ごろに! 海鮮丼&握りすしセット

長崎近海でとれる魚介と、その鮮度を重視し、利益度外視の手ごろな値段で提供している。あら汁付きの海鮮丼は、大きめのネタが8種ほどのって900円台。月曜から金曜のランチタイムに10食限定の「握り15貫セット」も人気が高い。いずれも仕入れ次第で内容が変わる。【五島町】

予算:ランチ 900円 / 夜 3000円台

【長崎×海鮮ランチ】魚菜創作ダイニング 魚たつ 五島海山

朝とれ海鮮丼(あら汁付き) 836円

だしと醤油を合わせた甘めのタレをまわしかけ、温泉卵を割って、さらに好みでわさび醤油をかけて食べる

【長崎×海鮮ランチ】魚菜創作ダイニング 魚たつ 五島海山

握り15貫セット 770円

1日限定10食。このボリュームでこの値段はコスパも最高。オープン前から行列ができる

【長崎×海鮮ランチ】魚菜創作ダイニング 魚たつ 五島海山

お客さんに喜んでもらうことがモットーの人気店

魚菜創作ダイニング 魚たつ 五島海山

住所
長崎県長崎市五島町3-22タケイビル 1階
交通
JR長崎駅から長崎電気軌道1号系統崇福寺行きで2分、五島町下車、徒歩5分
料金
朝とれ海鮮丼(あら汁付)=820円/握り15貫セット(平日、祝日の昼のみ、10食限定)=756円/

【長崎×海鮮ランチ】千成寿司

ランチの寿司メニューはコスパ抜群!

寿司と割烹の店。寿司メニューをはじめ、コース料理や海鮮鍋、地魚の刺身の盛り合わせなど、長崎市の台所と呼ばれる築町市場で仕入れた旬の魚料理を味わうことができる。とくに昼のすし定食は大人気。【長崎駅周辺】

予算:ランチ 800~1500円 / 夜 3000円台

【長崎×海鮮ランチ】千成寿司

昼のすし定食 800円

にぎり6カンとかっぱ巻き、鉄火巻きに、自店製のドレッシングがかかったサラダと赤だしの味噌汁が付いて、この値段はかなりお得

【長崎×海鮮ランチ】千成寿司

上すし定食 1500円

すし定食に、鯨やうにのにぎりがプラスされる

【長崎×海鮮ランチ】千成寿司

創業昭和52(1977)年。直江さん夫婦が切り盛りする

千成寿司

住所
長崎県長崎市大黒町5-5
交通
JR長崎駅から徒歩3分

【長崎×海鮮ランチ】海鮮市場 長崎港 出島ワーフ店

鮮度の高い「じげもん」を使った丼ものが人気

長崎出島ワーフの1階にある食事処。きびなご、ひらす、鯛など長崎産の魚介が盛られた丼ものが味わえる。天気のよい日は長崎港を望むテラス席で、景色とともに楽しみたい。【出島】

予算:ランチ 1000〜1900円 / 夜 2000円台

【長崎×海鮮ランチ】海鮮市場 長崎港 出島ワーフ店

地げ丼 1892円

「地げ」とは「地元の」という意味。ごはんが見えないほど長崎県の五島や野母崎に揚がった魚介がぎっしり

【長崎×海鮮ランチ】海鮮市場 長崎港 出島ワーフ店

海鮮丼 2013円

長崎産に限らず、ぜいたくに海の幸を盛り付ける

【長崎×海鮮ランチ】海鮮市場 長崎港 出島ワーフ店

長崎港沿いの複合施設「長崎出島ワーフ」内にある

海鮮市場 長崎港

住所
長崎県長崎市出島町1-1長崎出島ワーフ 1階
交通
JR長崎駅から長崎電気軌道1号系統崇福寺行きで6分、出島下車すぐ
料金
海鮮丼=1830円/マグロ漬丼=1130円/特上ウニ丼定食=1990円/お寿司定食=1180円/天婦羅定食=1350円/刺身定食=1200円/日替わりランチ=700円/

【長崎×海鮮ランチ】いけ洲居酒屋 むつ五郎

7種のランチ御膳メニューあり。自店製明太子は食べ放題!

九州の各県を中心に仕入れた天然の地魚の活き造りが名物の居酒屋。長崎の郷土料理も充実している。ランチタイムの御膳メニューは7種あり、いずれも自店製の明太子が食べ放題。お得感があると評判がいい。【浜町】

予算:ランチ 1200円 / 夜 4000円台

【長崎×海鮮ランチ】いけ洲居酒屋 むつ五郎

昼膳茶碗蒸し付き 1000円

天ぷらをメインに、刺身と魚のすり身揚げがセットになっていて、ボリュームがある。茶碗蒸しなしは880円

【長崎×海鮮ランチ】いけ洲居酒屋 むつ五郎

2階建ての店内は全席140席。2階はすべて個室で、離れが1室ある

いけ洲居酒屋 むつ五郎

住所
長崎県長崎市八幡町9-8
交通
JR長崎駅から長崎電気軌道3号系統蛍茶屋行きで6分、諏訪神社下車、徒歩3分
料金
昼膳=880円・1000円(茶碗蒸し付)/活きいか御膳=2800円/

【長崎×海鮮晩ごはん】長崎DINING 多ら福 亜紗

華やかな盛り付けが食欲をそそる

刺身の盛り合わせを見れば、海の幸の宝庫長崎の実力とともにコスパの高さがわかる。日によって替わる8種盛りで、2人前ほどのボリュームがある。温野菜のバーニャカウダ(850円)など洋風料理もそろえるレパートリーの広さも人気の秘密。【浜町】

予算:飲んで食べて3000円台

【長崎×海鮮晩ごはん】長崎DINING 多ら福 亜紗

刺身の盛り合わせ 2500円

このボリュームで1人前2000円ちょっと。内容は日によって異なる

【長崎×海鮮晩ごはん】長崎DINING 多ら福 亜紗

(手前)温野菜のバーニャカウダ
(奥)牛テールの黒胡椒焼 1080円

【長崎×海鮮晩ごはん】長崎DINING 多ら福 亜紗

カウンター11席と掘りごたつ席が45席ある

【長崎×海鮮晩ごはん】長崎DINING 多ら福 亜紗

木のぬくもりが感じられるモダンな雰囲気

長崎DINING 多ら福 亜紗

住所
長崎県長崎市油屋町2-6F STYLEビル 1階
交通
JR長崎駅から長崎電気軌道1号系統崇福寺行きで12分、思案橋下車、徒歩3分
料金
刺身の盛り合わせ=2200円~/牛テールの黒胡椒焼=980円/温野菜のバーニャカウダ=850円/

【長崎×海鮮晩ごはん】居酒屋 海の幸

長崎のうまい魚を主人が目利き

主人がその日仕入れた魚介を刺身、塩焼きなどにしてくれる。入荷があれば、長崎ブランド魚の「ごんあじ」は必食。クジラ各種(1人前1600円~)や、いかの活造りもおすすめ。【長崎駅前】

予算:飲んで食べて4000円台

【長崎×海鮮晩ごはん】居酒屋 海の幸

ごんあじ活造り 2人前 2500円~

五島の角力灘に生息する地付きの「ごんあじ」は脂ののりがよく、味、食感ともにバツグン

【長崎×海鮮晩ごはん】居酒屋 海の幸

いかの活造り 100g 1300円

【長崎×海鮮晩ごはん】居酒屋 海の幸

JR長崎駅の近くにのれんを掲げる

居酒屋 海の幸

住所
長崎県長崎市大黒町8-2
交通
JR長崎駅からすぐ
料金
ごんあじ活造り(2人前)=2500円~/マスターおまかせ刺身(2人前)=3000円~/クジラ各種(1人前)=1600円~/地魚の握り寿司=2300円/いかの活造り(100g)=1200円~/
1 2

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください