エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 > 北海道 > 札幌・函館・旭川 > 函館・道南 > 函館・大沼 > 函館ベイ > はこだてビール

ハコダテビール

はこだてビール

函館ベイ / 地ビール・クラフトビール

函館の自然が育んだ地ビールに舌つづみ

独特の苦みのアルトビール「明治館」、フルーティな味わいのヴァイツェンビール「五稜の星」、柔かい甘みのエールビール「北の一歩」など、できたて地ビールが味わえる。

はこだてビールの詳細情報
住所
北海道函館市大手町5-22 (大きな地図で場所を見る)
電話
0138-23-8000
交通
JR函館本線函館駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:30(閉店15:00)、17:00~21:20(閉店22:00)、時期により変更する場合あり
休業日
水曜
料金
五稜の星(ヴァイツェン)・明治館(アルト)・北の一歩(エール)・北の夜景(ケルシュ)=610円(300ml)、962円(500ml)、3267円(1.8L)/社長のよく飲むビール=880円(400ml)、3762円(1.8L)/
ID
1000618

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

はこだてビールと同じエリアの記事

函館【元町】坂のまち散歩♪洋館エリアめぐり!

当時の町会所や領事館、豪商の邸宅などが、今もそのままの姿で残っている。港を一望する絶景も楽しみながら散策しよう。

函館【ベイエリア】海街さんぽ♪潮風と歴史を感じる!

幕末の開港により、大きな発展を遂げた函館。港では多くの人々の往来があり、それにともない新たな文化が入ってきた。開港の名残をたずね歩いてみよう。

【函館・道南】旬の話題をチェック!とれたてニュース!

函館らしいロケーションを生かした新スポットのオープンやリニューアルなど新たなニュースが駆け巡る函館・道南エリア。話題に乗り遅れないように、最旬情報をチェックしよう!

北海道【函館】ご当地B級グルメ! バラエティ豊かなソウルフード!

全国ご当地バーガーナンバー1に輝いたバーガーから昔ながらの焼きそばまで、B級グルメというにはもったいない、バラエティ豊かな料理を紹介。

【北海道・函館ラーメン】函館グルメといえば…塩ラーメン! 地元で愛される名店はここ!

北海道三大ご当地ラーメンのひとつである函館の塩ラーメン。塩ラーメンは特にシンプルな味わいだけに、店ごとのこだわりがストレートに感じられるはず。事前に好みの味をしっかりリサーチして、自分だけの一杯に出会...

【函館】ベイエリアでショッピング!おみやげ探しはココで!

函館港沿いに倉庫群が建ち並び、海に面したロケーションでショッピングが楽しめる。

北海道【函館】レトロなムードが心地いい 癒やしの古民家Cafe

和洋折衷建築が建ち並ぶのは函館ならではの光景。カフェとして生まれ変わった古民家も多く、歴史感じるティータイムを楽しみたい。

北海道【函館】なぜイカの街? 函館とイカの深い関係に迫る!

函館【元町】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

【エキゾチックな街並みで散策&グルメを満喫】函館を最も象徴する元町・西部地区。坂道から街並みを眺めたり、歴史ある建築物を見学したり、異国情緒を存分に満喫できる。歴史ある建築物を見てまわったあとは、函館...

函館グルメのおすすめ10選!寿司・海鮮丼・イカ料理・塩ラーメン・洋食で行きたい店はここ

函館グルメで欠かせない「寿司」「海鮮丼」「イカ料理」「塩ラーメン」「洋食」のおすすめ10店をピックアップ!北海道屈指の漁港を持つ函館らしい海鮮から、日本でもいち早く開港したという歴史をふまえたハイカラ...
もっと見る

はこだてビールの近くのスポット

はこだてビールのエリア × テーマ

トップ > 日本 > 北海道 > 札幌・函館・旭川 > 函館・道南 > 函館・大沼 > 函館ベイ
トップ > グルメ > 居酒屋・バー > 地ビール・クラフトビール
トップ > 日本 x 地ビール・クラフトビール > 北海道 x 地ビール・クラフトビール > 札幌・函館・旭川 x 地ビール・クラフトビール > 函館・道南 x 地ビール・クラフトビール > 函館・大沼 x 地ビール・クラフトビール > 函館ベイ x 地ビール・クラフトビール