エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 > 北海道 > 札幌・函館・旭川 > 函館・道南 > 函館・大沼 > 函館ベイ > はこだてビール

ハコダテビール

はこだてビール

函館ベイ / 地ビール・クラフトビール

函館の自然が育んだ地ビールに舌つづみ

独特の苦みのアルトビール「明治館」、フルーティな味わいのヴァイツェンビール「五稜の星」、柔かい甘みのエールビール「北の一歩」など、できたて地ビールが味わえる。

はこだてビールの詳細情報

住所
北海道函館市大手町5-22 (大きな地図で場所を見る)
電話
0138-23-8000
交通
JR函館本線函館駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:30(閉店15:00)、17:00~21:20(閉店22:00)、時期により変更する場合あり
休業日
水曜
料金
五稜の星(ヴァイツェン)・明治館(アルト)・北の一歩(エール)・北の夜景(ケルシュ)=610円(300ml)、962円(500ml)、3267円(1.8L)/社長のよく飲むビール=880円(400ml)、3762円(1.8L)/
ID
1000618

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

はこだてビールと同じエリアの記事

北海道【函館】なぜイカの街? 函館とイカの深い関係に迫る!

函館【元町】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

【エキゾチックな街並みで散策&グルメを満喫】函館を最も象徴する元町・西部地区。坂道から街並みを眺めたり、歴史ある建築物を見学したり、異国情緒を存分に満喫できる。歴史ある建築物を見てまわったあとは、函館...

【函館・道南】旬の話題をチェック!とれたてニュース!

函館らしいロケーションを生かした新スポットのオープンやリニューアルなど新たなニュースが駆け巡る函館・道南エリア。話題に乗り遅れないように、最旬情報をチェックしよう!

北海道【函館・ベイエリア】赤レンガ倉庫群でお土産探し!

金森赤レンガ倉庫を中心に、歴史的建造物を利用したショッピングモールが集まる。函館みやげはもちろんレストランやカフェ、体験工房もある。

函館スイーツ人気のお店はこちら!スイーツ王国の実力店がせいぞろい!

見た目も味わいも華やかなスイーツがそろいぶみの函館。なかでも実力店として地元からも厚く支持されるお店を厳選してご紹介します!函館は知られざるスイーツ王国。お菓子作りに欠かせない乳牛や果物が手に入りやす...

函館山の夜景まるごとナビ 行き方や撮影のコツ、みやげなど5つの攻略法を教えます!

多くの観光客が訪れる函館の夜景。函館山山頂から眺めると左に函館港、右に津軽海峡があり、街の明かりを一層際立たせているのがわかる世界的に有名な夜の絶景スポットです。こちらの記事では、その函館夜景観光前に...

【函館】ベイエリアでショッピング!おみやげ探しはココで!

函館港沿いに倉庫群が建ち並び、海に面したロケーションでショッピングが楽しめる。

北海道【函館】おすすめの宿! エリア別にチェック!

アクセス良好なシティホテルや料理にこだわる温泉宿、隠れ家的宿など、函館・道南の宿は個性派ぞろい。お好みの宿で、旅の思い出の1ページを飾ろう。

函館のカフェはレトロなムードが心地いい、癒やしの古民家カフェへ

和洋折衷建築が建ち並ぶのは函館ならではの光景。カフェとして生まれ変わった古民家も多く、歴史感じるティータイムが楽しめるスポットが揃っています。写真映え間違いなしの空間でスイーツを楽しんでみましょう。

函館グルメのおすすめ10選!寿司・海鮮丼・イカ料理・塩ラーメン・洋食で行きたい店はここ

函館グルメで欠かせない「寿司」「海鮮丼」「イカ料理」「塩ラーメン」「洋食」のおすすめ10店をピックアップ!北海道屈指の漁港を持つ函館らしい海鮮から、日本でもいち早く開港したという歴史をふまえたハイカラ...
もっと見る

はこだてビールの近くのスポット

はこだてビールのエリア × テーマ

トップ > 日本 > 北海道 > 札幌・函館・旭川 > 函館・道南 > 函館・大沼 > 函館ベイ
トップ > グルメ > 居酒屋・バー > 地ビール・クラフトビール
トップ > 日本 x 地ビール・クラフトビール > 北海道 x 地ビール・クラフトビール > 札幌・函館・旭川 x 地ビール・クラフトビール > 函館・道南 x 地ビール・クラフトビール > 函館・大沼 x 地ビール・クラフトビール > 函館ベイ x 地ビール・クラフトビール