トップ > 北海道 > 札幌・函館・旭川 > 函館・道南 > 函館・大沼 > 五稜郭 > 

北海道【函館】おすすめの宿! エリア別にチェック!

まっぷるマガジン編集部

更新日:2021年6月16日

この記事をシェアしよう!

北海道【函館】おすすめの宿! エリア別にチェック!

アクセス良好なシティホテルや料理にこだわる温泉宿、隠れ家的宿など、函館・道南の宿は個性派ぞろい。お好みの宿で、旅の思い出の1ページを飾ろう。

函館の宿泊施設の特色

客室や露天風呂からのロケーション
津軽海峡の漁火や夜景など、函館・道南ならではの景色が楽しめる宿も多い。目の前に広がるロケーションにしばし日常を忘れてみよう。

地元の食材を使った料理
夕食や朝食に地元の野菜や魚介をふんだんに使った和食やフレンチ、ビュッフェを堪能しよう。近年は朝食に力を入れるホテルが増えている傾向がある。

泊まる以外の楽しみも
広大な敷地にアクティビティが充実しているリゾートホテルや、備え付けキッチンで料理を作れるコンドミニアムなど目的に合わせてチョイスしよう。

【函館×おすすめの宿】元町・西部地区

客室数が少ない宿が中心。夜景観賞後すぐ宿に行けるのもうれしい。

【函館・元町&西部地区×おすすめの宿】全室デザイナーによるオシャレな空間「ラ・ジョリー元町」

市電十字街からすぐ

各部屋でデザインが異なるデザイナーズルームは全29室。少ない客室数だからこそのおもてなしで迎えてくれる。17~21時までラウンジでドリンクを無料提供。

●スタンダードT 1泊朝食付10000円~
IN15:00 OUT11:00  客室29室

【函館・元町&西部地区×おすすめの宿】全室デザイナーによるオシャレな空間「ラ・ジョリー元町」

客室ごとに印象が異なるようデザインされている。また、客室数が少ないからこそスタッフの目配りが細部まで行き届いている。

【函館・元町&西部地区×おすすめの宿】全室デザイナーによるオシャレな空間「ラ・ジョリー元町」

朝食はオープンキッチンでできたてを用意

【函館・元町&西部地区×おすすめの宿】全室デザイナーによるオシャレな空間「ラ・ジョリー元町」

本やCDを貸出し、客室でも楽しめる

【函館・元町&西部地区×おすすめの宿】全室デザイナーによるオシャレな空間「ラ・ジョリー元町」

旅プランなど相談にも気軽に応じてもらえる

ラ・ジョリー元町 by WBF

住所
北海道函館市末広町6-6
交通
JR函館本線函館駅から市電十字街方面行きで5分、十字街下車すぐ
料金
スタンダードツイン1泊朝食付=10000円~/

【函館・元町&西部地区×おすすめの宿】高級感あふれるホテル「ヴィラ・コンコルディアリゾート&スパ」

市電十字街から徒歩5分

広々とした客室は、すべてキッチン・ベランダ付きで長期滞在にも最適。インテリアに独自のコレクションをそろえた、こだわりの空間に癒される。

●1泊朝食付15500円~
IN15:00 OUT11:00 客室10室

【函館・元町&西部地区×おすすめの宿】高級感あふれるホテル「ヴィラ・コンコルディアリゾート&スパ」

調理道具が一式そろうキッチンが全室に備わり、別荘のような滞在がかなう。

【函館・元町&西部地区×おすすめの宿】高級感あふれるホテル「ヴィラ・コンコルディアリゾート&スパ」

歴史ある建物が並ぶ元町エリアの南部坂沿いに建つ

ヴィラ・コンコルディア リゾート&スパ

住所
北海道函館市末広町3-5
交通
JR函館本線函館駅から市電十字街方面行きで5分、十字街下車、徒歩3分
料金
1泊朝食付=15500円~/デラックスルーム1泊朝食付き(2名利用)=31000円~/スパ・コンコルディアオイルトリートメント(40分)=6200円~/

【函館・元町&西部地区×おすすめの宿】サビ色の上質な湯が人気「料理旅館池の端」

市電谷地頭からすぐ

昭和47(1972)年創業の隠れ家的宿。料理旅館というだけあって、地元の新鮮な魚介や野菜をふんだんに使った懐石が味わえる。自慢の温泉は、ナトリウム塩化物泉の源泉かけ流し。

●1泊2食付15820~22600円
IN15:00 OU10:00 客室3室

【函館・元町&西部地区×おすすめの宿】サビ色の上質な湯が人気「料理旅館池の端」

床に湯の華の文様がある野趣あふれる浴場。

【函館・元町&西部地区×おすすめの宿】サビ色の上質な湯が人気「料理旅館池の端」

懐石コースの一例。アブラコの焼き霜など、地元の素材が味わえる

料理旅館池の端

住所
北海道函館市谷地頭町33-6
交通
JR函館本線函館駅から市電谷地頭行きで12分、終点下車すぐ
料金
1泊2食付=17280~21600円/外来入浴食事付(11:30~14:30、17:30~20:30、食事処利用、要予約)=6480円~/

【函館×おすすめの宿】ベイエリア・十字街

大型ホテルが並ぶ。豪華な朝食や部屋からの眺望自慢のホテルも。

【函館・ベイエリア&十字街×おすすめの宿】優雅な歴史的建造物2棟が新スタイルのホテルに「THE SHARE HOTELS HakoBA函館」

市電末広町から徒歩3分

築85年の旧銀行と、美術館だった建物をリノベーションしたホテル。2つの建物それぞれの特徴を生かしつつ、リーズナブルな部屋からリッチな部屋まで多彩な宿泊スタイルを備えている。

●エコノミーツイン8500円~ T20000円~
IN15:00 OUT10:00 客室33室+シェアードルーム32ベッド

【函館・ベイエリア&十字街×おすすめの宿】優雅な歴史的建造物2棟が新スタイルのホテルに「THE SHARE HOTELS HakoBA函館」

築85年の旧銀行建物の意匠を生かした優雅なツインルーム。リッチな造りは大切な人との旅の思い出作りにぴったり

【函館・ベイエリア&十字街×おすすめの宿】優雅な歴史的建造物2棟が新スタイルのホテルに「THE SHARE HOTELS HakoBA函館」

函館や北海道にまつわる書籍がそろうブックラウンジ

【函館・ベイエリア&十字街×おすすめの宿】優雅な歴史的建造物2棟が新スタイルのホテルに「THE SHARE HOTELS HakoBA函館」

ランチ、バータイムも営業するレストラン

【函館・ベイエリア&十字街×おすすめの宿】優雅な歴史的建造物2棟が新スタイルのホテルに「THE SHARE HOTELS HakoBA函館」

レストランのテラス席は港を望む好ロケーション

【函館・ベイエリア&十字街×おすすめの宿】優雅な歴史的建造物2棟が新スタイルのホテルに「THE SHARE HOTELS HakoBA函館」

2つの建物の中央に入口がある

【函館・ベイエリア&十字街×おすすめの宿】優雅な歴史的建造物2棟が新スタイルのホテルに「THE SHARE HOTELS HakoBA函館」

シンプルな構成のエコノミーツインの客室

【函館・ベイエリア&十字街×おすすめの宿】優雅な歴史的建造物2棟が新スタイルのホテルに「THE SHARE HOTELS HakoBA函館」

シェアードルームは1人1ベッド

【函館・ベイエリア&十字街×おすすめの宿】優雅な歴史的建造物2棟が新スタイルのホテルに「THE SHARE HOTELS HakoBA函館」

ワインやビールに合う料理がそろう夕食メニュー

HakoBA 函館 by THE SHARE HOTELS

住所
北海道函館市末広町23-9
交通
JR函館本線函館駅から市電函館どつく前行きで8分、末広町下車、徒歩3分
料金
ツイン=20000円~/エコノミーツイン=8500円~/シェアドルーム(1ベッド)=3600円~/

【函館・ベイエリア&十字街×おすすめの宿】旅の朝を彩るこだわりの朝食「函館国際ホテル」

JR函館駅から徒歩7分

サービスの良さに定評があるエレガントなホテル。函館駅とベイエリアの間に位置。2018年秋までは改装のため西館のみ営業。

●S17500円~ T28000円~
IN14:00 OUT11:00 客室118室

【函館・ベイエリア&十字街×おすすめの宿】旅の朝を彩るこだわりの朝食「函館国際ホテル」

“朝食のおいしいホテルランキング2017”第6位。シェフが目の前で仕上げるオムレツやステーキ丼など充実。

【函館・ベイエリア&十字街×おすすめの宿】旅の朝を彩るこだわりの朝食「函館国際ホテル」

全室インターネット接続無料、加湿空気清浄機設置

【函館・ベイエリア&十字街×おすすめの宿】旅の朝を彩るこだわりの朝食「函館国際ホテル」

最上階9階には夜景が見えるバー「ル・モン・ガギュー」

函館国際ホテル

住所
北海道函館市大手町5-10
交通
JR函館本線函館駅から徒歩7分
料金
シングル=17500円~/ツイン=28000円~/

【函館・ベイエリア&十字街×おすすめの宿】満点夜景が迎えてくれる客室も用意「ウイニングホテル」

市電末広町からすぐ

ベイエリアのほぼ中心部に位置し、海側の客室からは函館港を、函館山側の客室からは異国情緒あふれる元町教会群を一望できる。併設のレストランや北島三郎記念館なども見逃せない。

●S7560円~ T16200円~
IN15:00 OUT10:00 客室29室

【函館・ベイエリア&十字街×おすすめの宿】満点夜景が迎えてくれる客室も用意「ウイニングホテル」

夜景の見えるレストランやバー、北島三郎記念館などの施設が充実!

【函館・ベイエリア&十字街×おすすめの宿】満点夜景が迎えてくれる客室も用意「ウイニングホテル」

チェックイン前やチェックアウト後に荷物を預けて観光に出ることもできる

【函館・ベイエリア&十字街×おすすめの宿】満点夜景が迎えてくれる客室も用意「ウイニングホテル」

最上階7階の「Bar SummerWood」からはベイエリアの夜景が望める

ウイニングホテル

住所
北海道函館市末広町22-11
交通
JR函館本線函館駅から市電函館どつく前行きで7分、末広町下車すぐ
料金
シングル=7560円~/ツイン=16200円~/ツインデラックス=21600円~/トリプル=26460円~/(朝食別1名1620円)

【函館・ベイエリア&十字街×おすすめの宿】“朝食のおいしいホテルランキング”上位を毎年キープ!「ラビスタ函館ベイ」

市電十字街から徒歩5分

観光スポットとして賑わう函館ベイエリアの中心部に建つリゾートホテル。最上階13階にある大浴場は源泉かけ流しの内風呂と露天風呂があり、市内の美しい夜景を眺めることができる。

●1泊朝食付 12500~26000円
IN15:00 OUT11:00 客室350室

【函館・ベイエリア&十字街×おすすめの宿】“朝食のおいしいホテルランキング”上位を毎年キープ!「ラビスタ函館ベイ」

トリップアドバイザーによる“朝食のおいしいホテルランキング2017”で2位に入賞する自慢の朝食。

【函館・ベイエリア&十字街×おすすめの宿】“朝食のおいしいホテルランキング”上位を毎年キープ!「ラビスタ函館ベイ」

アールデコ調のおしゃれな客室

【函館・ベイエリア&十字街×おすすめの宿】“朝食のおいしいホテルランキング”上位を毎年キープ!「ラビスタ函館ベイ」

展望風呂からは市内の夜景を一望

ラビスタ函館ベイ

住所
北海道函館市豊川町12-6
交通
JR函館本線函館駅から市電十字街方面行きで5分、十字街下車、徒歩5分
料金
1泊朝食付=13500~27500円/

【函館×おすすめの宿】函館駅前・大門地区

ビジネスホテルが建ち並ぶ。函館朝市へもアクセスしやすい。

【函館・函館駅前&大門地区×おすすめの宿】函館駅は目の前アクセス最良なホテル「フォーポイントバイシェラトン函館」

JR函館駅からすぐ

函館駅前に位置し、朝市もすぐそば。函館空港から直通バス約20分と、観光にもビジネスにも最良の条件が整ったホテル。13階の部屋からは函館の夜景を一望できる。

●S8500円~ T13500円~
IN14:00 OUT11:00 客室199室

【函館・函館駅前&大門地区×おすすめの宿】函館駅は目の前アクセス最良なホテル「フォーポイントバイシェラトン函館」

夜景をより楽しめる夜景ルームを用意。照明や香り、音楽をリラックスできるようにアレンジ

【函館・函館駅前&大門地区×おすすめの宿】函館駅は目の前アクセス最良なホテル「フォーポイントバイシェラトン函館」

最上階には「夜景バーエステラード」が

【函館・函館駅前&大門地区×おすすめの宿】函館駅は目の前アクセス最良なホテル「フォーポイントバイシェラトン函館」

JR函館駅からは徒歩1分

フォーポイントバイシェラトン函館

住所
北海道函館市若松町14-10
交通
JR函館本線函館駅からすぐ
料金
シングル=7000円~/ツイン=12000円~/

【函館・函館駅前&大門地区×おすすめの宿】コンドミニアムタイプで広々快適ステイ「HAKODATE 男爵倶楽部HOTEL&RESORTS」

JR函館駅から徒歩3分

全室リビング・ダイニング・キッチン付き。景色の見える浴室・バルコニーもあり快適だ。ペット同伴可能な客室や、車いす対応の客室を備えるなど多彩な宿泊スタイルに対応。

●1室2名21200円~
IN15:00 OUT10:00 客室52室

【函館・函館駅前&大門地区×おすすめの宿】コンドミニアムタイプで広々快適ステイ「HAKODATE 男爵倶楽部HOTEL&RESORTS」

朝市内の提携食堂が朝食を客室まで配達するサービスがある

【函館・函館駅前&大門地区×おすすめの宿】コンドミニアムタイプで広々快適ステイ「HAKODATE 男爵倶楽部HOTEL&RESORTS」

バスルームからは函館山が一望できる

【函館・函館駅前&大門地区×おすすめの宿】コンドミニアムタイプで広々快適ステイ「HAKODATE 男爵倶楽部HOTEL&RESORTS」

函館朝市やベイエリアへも徒歩圏内

HAKODATE 男爵倶楽部 HOTEL & RESORTS

住所
北海道函館市大手町22-10
交通
JR函館本線函館駅から徒歩3分
料金
ツイン(2名利用、ペット対応ルームあり)=17600円~(ペット1匹1泊4400円<2匹目以降1泊2200円、3匹まで>、朝食は別途1名1650円、朝市直送の部屋朝食は1名1950円)/フォース=31200円~/(2泊以上は連泊割引あり、ツインは2名1室利用時1室あたりの料金、フォースは4名1室利用時1室あたりの料金)

【函館×おすすめの宿】五稜郭

函館随一の繁華街エリア。夜遅くまで楽しみたい人に便利。

【函館・五稜郭×おすすめの宿】天然温泉の大浴場が自慢「ルートイングランティア函館五稜郭」

市電五稜郭公園前から徒歩3分

五稜郭にあるビジネスにも観光にも便利なホテル。最上階の14階には天然温泉の展望大浴場と、マッサージチェアや足つぼ器のあるリラクゼーションルームがある。

●素泊まり7300円~
IN15:00 OUT10:00 客室250室

【函館・五稜郭×おすすめの宿】天然温泉の大浴場が自慢「ルートイングランティア函館五稜郭」

五稜郭エリア唯一の天然温泉があるホテル

【函館・五稜郭×おすすめの宿】天然温泉の大浴場が自慢「ルートイングランティア函館五稜郭」

タワー型立体駐車場を併設

【函館・五稜郭×おすすめの宿】天然温泉の大浴場が自慢「ルートイングランティア函館五稜郭」

落ち着いた雰囲気の客室

ルートイングランティア函館五稜郭

住所
北海道函館市本町11-10
交通
JR函館本線函館駅から市電湯の川行きで17分、五稜郭公園前下車、徒歩3分
料金
素泊まり=7100円~/

【函館・五稜郭×おすすめの宿】広々とした客室「ドーミーインEXPRESS函館五稜郭」

市電五稜郭公園前から徒歩3分

客室は広々としたつくりで快適、Wi-Fi完備なのもうれしい。

●S5490円~ T8490円~ W6990円
IN15:00 OUT11:00 客室71室

【函館・五稜郭×おすすめの宿】広々とした客室「ドーミーインEXPRESS函館五稜郭」

全室シモンズベッドで寝心地がよい

【函館・五稜郭×おすすめの宿】五稜郭中心のホテル「ホテルネッツ函館」

市電五稜郭公園前からすぐ

14階建てのホテル。館内にはコンビニ、美容室、寿司店がある。

●S8640円~ T15120円~W11880円~
IN15:00 OUT11:00 客室202室

【函館・五稜郭×おすすめの宿】五稜郭中心のホテル「ホテルネッツ函館」

ホテル1階のコンビニにはロビーから直通

ホテルマイステイズ函館五稜郭

住所
北海道函館市本町26-17

【函館×おすすめの宿】湯の川

開湯約350年の名湯を満喫できるホテルや老舗旅館が多い。

【函館・湯の川×おすすめの宿】食事も部屋も旅のシーンに応じてチョイス「HAKODATE海峡の風」

市電湯の川温泉から徒歩5分

客室や大浴場、レストランなど「大正ロマン」「平成モダン」をテーマとしたデザイン。バイキング、会席、西洋料理、それぞれのレストランで函館ならではの海鮮料理を贅沢に楽しめる。

●1泊2食付19050円~
IN15:00 OUT11:00 客室56室

【函館・湯の川×おすすめの宿】食事も部屋も旅のシーンに応じてチョイス「HAKODATE海峡の風」

ゆとりの間取りを確保した客室はパターン豊富で旅のシーン・気分に合わせて選ぶことができる

【函館・湯の川×おすすめの宿】食事も部屋も旅のシーンに応じてチョイス「HAKODATE海峡の風」

大正ロマンをテーマとした大浴場

【函館・湯の川×おすすめの宿】食事も部屋も旅のシーンに応じてチョイス「HAKODATE海峡の風」

バイキングはお肉を使わないこだわり

【函館・湯の川×おすすめの宿】食事も部屋も旅のシーンに応じてチョイス「HAKODATE海峡の風」

展望風呂が付いた客室も用意

HAKODATE 海峡の風

住所
北海道函館市湯川町1丁目18-15
交通
JR函館本線函館駅から市電湯の川行きで30分、湯の川温泉下車、徒歩5分
料金
1泊2食付=18360円~30240円/

【函館・湯の川×おすすめの宿】高級感あふれる客室から眺める景色「望楼NOGUCHI函館」

市電湯の川温泉からすぐ

上質な空間とサービスがテーマ。客室は、カップル向けの「スイート」、家族向けの「和モダン」、ビジネス客向けの「おひとりさま」の3タイプ。おひとりさま以外はすべて展望風呂付き。

●1泊2食付35250~51450円
IN14:00 OUT12:00 客室79室

【函館・湯の川×おすすめの宿】高級感あふれる客室から眺める景色「望楼NOGUCHI函館」

スイートフロアの展望風呂はゆったり3~4人は入れる広さ

【函館・湯の川×おすすめの宿】高級感あふれる客室から眺める景色「望楼NOGUCHI函館」

スイートフロアの客室は、メゾネットタイプ

望楼NOGUCHI函館

住所
北海道函館市湯川町1丁目17-22
交通
JR函館本線函館駅から市電湯の川行きで約40分、湯の川温泉下車、徒歩3分
料金
1泊2食付=34250~54050円/(2名1室利用の場合の料金目安)

【函館・湯の川×おすすめの宿】畳敷きの和風旅館「旅館一乃松」

市電湯の川温泉から徒歩7分

床は畳敷きになっており、スリッパではなく足袋を利用。旬の食材を使った料理は、朝食・夕食ともに客室で味わえる。

●1泊2食付14000~38000円
IN15:00OUT10:00 客室29室

【函館・湯の川×おすすめの宿】畳敷きの和風旅館「旅館一乃松」

客室から日本庭園が見える

【函館・湯の川×おすすめの宿】畳敷きの和風旅館「旅館一乃松」

夕食は+2100円でグレードアップ可。写真は通常コースの一例

旅館一乃松

住所
北海道函館市湯川町1丁目3-17
交通
JR函館本線函館駅から市電湯の川行きで30分、湯の川温泉下車すぐ
料金
1泊2食付=14000~35000円/

【函館・湯の川×おすすめの宿】津軽海峡を眺めながらの入浴「割烹旅館 若松」

市電湯の川温泉からすぐ

湯の川温泉で最も古い名館。老舗ならではのこだわりの料理と自家源泉が自慢。津軽海峡を眺めながらの入浴は爽快だ。

●1泊2食付28000~83000円
IN15:00OUT10:00 客室22室

【函館・湯の川×おすすめの宿】津軽海峡を眺めながらの入浴「割烹旅館 若松」

湯量豊富な天然温泉は自家源泉

【函館・湯の川×おすすめの宿】津軽海峡を眺めながらの入浴「割烹旅館 若松」

老舗ならではの風格ある外観

割烹旅館 若松

住所
北海道函館市湯川町1丁目2-27
交通
JR函館本線函館駅から市電湯の川行きで30分、湯の川温泉下車すぐ
料金
1泊2食付=32150~88150円/外来入浴食事付(17:30~19:00、個室会食場利用、要予約)=21600円~/

【函館・湯の川×おすすめの宿】温泉露天風呂付き客室数日本有数の宿「湯の川プリンスホテル渚亭」

市電湯の川温泉から徒歩10分

日本有数の温泉露天風呂付き客室115室を備えている。津軽海峡が見える海側と、函館の街並みを望む函館山側があるので、予約時に確認しよう。津軽海峡を一望できる大浴場も評判だ。

●1泊2食付23760~34560円
IN15:00 OUT11:00 客室175室

【函館・湯の川×おすすめの宿】温泉露天風呂付き客室数日本有数の宿「湯の川プリンスホテル渚亭」

客室露天風呂は海側は津軽海峡の漁火が、街側は市街地の明かりや函館山が見える

【函館・湯の川×おすすめの宿】温泉露天風呂付き客室数日本有数の宿「湯の川プリンスホテル渚亭」

海側92室、函館山側に23室の露天風呂付き客室がある

【函館・湯の川×おすすめの宿】温泉露天風呂付き客室数日本有数の宿「湯の川プリンスホテル渚亭」

函館山側の客室露天風呂

【函館・湯の川×おすすめの宿】温泉露天風呂付き客室数日本有数の宿「湯の川プリンスホテル渚亭」

夕食バイキングではオーダーメニューも楽しめる

【函館・湯の川×おすすめの宿】温泉露天風呂付き客室数日本有数の宿「湯の川プリンスホテル渚亭」

ホテル前からは函館山夜景観賞の観光バスも発着

湯の川プリンスホテル渚亭

住所
北海道函館市湯川町1丁目2-25
交通
JR函館本線函館駅から市電湯の川行きで30分、湯の川温泉下車、徒歩10分
料金
1泊2食付=15162~62790円/

【函館・湯の川×おすすめの宿】珍しい”赤湯”がある露天風呂「平成館海羊亭」

市電湯の川温泉からすぐ

函館空港よりバスで10分という好立地。12階の最上階には、函館市街地や津軽海峡を見渡すことができる大浴場があり、湯の川周辺では珍しい「赤湯」の露天風呂も楽しめるのが魅力。

●1泊2食付10650~21150円
IN14:00 OUT10:00 客室214室

【函館・湯の川×おすすめの宿】珍しい”赤湯”がある露天風呂「平成館海羊亭」

幻の湯と呼ばれる赤湯と湯の川温泉らしい白湯の2種類の湯を楽しめる

【函館・湯の川×おすすめの宿】珍しい”赤湯”がある露天風呂「平成館海羊亭」

客室の窓からは市街を一望できる

平成館海羊亭

住所
北海道函館市湯川町1丁目3-8
交通
JR函館本線函館駅から市電湯の川行きで30分、湯の川温泉下車すぐ
料金
1泊2食付=12150円~/

【函館・湯の川×おすすめの宿】地上11階の空中露天風呂「湯元 啄木亭」

市電湯の川温泉から徒歩5分

雅に満ちた和の趣を持った宿。11階の空中大浴殿からは、函館ならではの風景が見られる。

●1泊2食付10950~26150円
IN14:00 OUT10:00 客室198室

【函館・湯の川×おすすめの宿】地上11階の空中露天風呂「湯元 啄木亭」

函館山や海岸線の風景を一望できる

湯元 啄木亭

住所
北海道函館市湯川町1丁目18-15
交通
JR函館本線函館駅から市電湯の川行きで30分、湯の川温泉下車、徒歩3分
料金
1泊2食付=10140~23370円/外来入浴(13:00~21:00)=800円/

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください