トップページ > グリーンゲイブルズ

グリーンゲイブルズ

グリーンゲイブルズ

赤毛のアンをイメージした店。ゲイブルズサンドが人気

赤毛のアンをイメージしたカフェレストラン。ハムやチーズのサンドイッチに、ヨーグルト、サラダの付いたゲイブルズサンドが人気だ。

住所
北海道函館市末広町20-3(大きな地図で場所を見る)
電話
0138-26-7644
交通
JR函館本線函館駅から市電函館どつく前行きで8分、末広町下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~16:00(閉店17:00)
休業日
月曜(年末年始休)
料金
ゲイブルズサンドセット=1150円/パフェ=800円/焼きたてパイセット=900円/ 平均予算(昼):1000円
駐車場
あり | 台数:3台 | 無料
ID
1010000
エリア
全国 | 北海道 | 札幌・函館・旭川 | 函館・道南 | 函館・大沼 | 元町・函館山
テーマ
グルメ | カフェ | カフェ・喫茶
エリア × テーマ
全国 x カフェ・喫茶 | 北海道 x カフェ・喫茶 | 札幌・函館・旭川 x カフェ・喫茶 | 函館・道南 x カフェ・喫茶 | 函館・大沼 x カフェ・喫茶 | 元町・函館山 x カフェ・喫茶
エリア
全国 | 北海道 | 札幌・函館・旭川 | 函館・道南 | 函館・大沼 | 元町・函館山
テーマ
グルメ | カフェ | カフェ・喫茶
エリア × テーマ
全国 x カフェ・喫茶 | 北海道 x カフェ・喫茶 | 札幌・函館・旭川 x カフェ・喫茶 | 函館・道南 x カフェ・喫茶 | 函館・大沼 x カフェ・喫茶 | 元町・函館山 x カフェ・喫茶

同じエリアに関連する記事

【函館・道南】いつ行くか決めよう!季節のイベントをチェック!

~イベントとからめて観光するのもOK~季節によって楽しみ方はさまざま。時期によっては予算も変わるので、それらを考慮して日程を決めよう。

函館山夜景まるごとガイド! フォトジェニックな夜景を楽しむ

津軽海峡に突き出す格好で函館市街を見下ろす標高334mの函館山。薄暮の蒼いグラデーションや、晴れた日は津軽海峡や下北半島まで見渡せる昼の景色も素晴らしく、時間帯でまったく異なる表情を楽しめるのが函館山...

【函館山夜景】世界三大夜景の見ごろ&スポットをチェック!

左右ともに大きくくびれた独特の形と、海に浮かぶ漁火、光と闇のコントラストが印象的な函館山からの夜景。観光施設のライトアップや幹線道路、港、漁火の明かりが漆黒の海を背景に浮かび上がる。ゆっくりながめるな...

函館【ベイエリア・十字街】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

旅情あふれる港町ならではの体験を貿易港として、幕末から世界への扉が開かれていたベイエリア。異国情緒漂う赤レンガ倉庫群の周辺には、ショッピングゾーンのほかレストランなどの飲食店も多く、モダンな港町ならで...

【函館・道南旅行】2泊3日で行きたい!おすすめ観光スポット!

見る・食べる・遊ぶ・温泉など、魅力的な観光スポットが、いくつかのコンパクトなエリアにまとまっている函館・道南エリア。美しい風景や美味しい食べ物などをご紹介!

函館【元町】坂のまち散歩♪教会エリアめぐり!

宗派の違う教会が隣り合って建つのは、居留地としての歴史をもつ函館ならでは。それぞれに異なる建築様式にも注目しよう。

函館必食グルメ!【塩ラーメン】シンプルだけど奥深い味!

北海道三大ご当地ラーメンのひとつである函館の塩ラーメン。シンプルな一杯だけに、店ごとのこだわりがストレートに表現される。

函館【レトロカフェ&レストラン】雰囲気もメニューも素敵!

元町やベイエリアには味のある古民家を利用した飲食店が数多くある。港町ならではの雰囲気とおすすめメニューを堪能しよう。

×