>  >  >  >  >  > 

北海道【函館】元町の必食グルメ! 洋食・和食の人気店をチェック!

まっぷるマガジン編集部

更新日:2021年5月18日

この記事をシェアしよう!

北海道【函館】元町の必食グルメ! 洋食・和食の人気店をチェック!

元町には北海道でもいち早く根付いた洋食文化を脈々と受け継いでいる洋食店や、手の込んだごちそうを提供する高級店も多い。実力派から個性派まで、数ある名店の中から好みの味を探してみよう。

【函館・元町×グルメ】函館で最も歴史のある洋食店で伝統の味をカジュアルに楽しむ「五島軒本店」

明治12(1879)年創業のフランス料理店。「三世代が楽しめる洋食」をコンセプトに本格的なフランス料理やロシア料理から、カジュアルなカレー、ハンバーグまで、さまざまな洋食メニューをそろえる。

【函館・元町×グルメ】函館で最も歴史のある洋食店で伝統の味をカジュアルに楽しむ「五島軒本店」

明治の洋食&カレーセット2160円
コロッケやビーフシチュー、イギリスカレーなど五島軒の人気の味を一度に味わえる。サラダ、デザート、コーヒー付き。

コレもおすすめ
オムライス972円~
三代目若山徳次郎リッチ鴨カレー2376円

【函館・元町×グルメ】函館で最も歴史のある洋食店で伝統の味をカジュアルに楽しむ「五島軒本店」

メニューはすべて本店内のレストラン雪河亭で味わえる

【函館・元町×グルメ】函館で最も歴史のある洋食店で伝統の味をカジュアルに楽しむ「五島軒本店」

昭和初期の面影が残るクラシカルな外観

五島軒本店

住所
北海道函館市末広町4-5
交通
JR函館本線函館駅から市電十字街方面行きで5分、十字街下車、徒歩5分
料金
ロシア料理セミコース=6050円/明治の洋食&カレーセット=3300円/イギリス風カレー=1296円/お子様プレート=1430円/ベルギーチョコレートケーキバニラアイス添え=880円/珈琲=550円/

【函館・元町×グルメ】老舗洋食店の超ビッグサイズエビフライ「レストラン ヨシヤ」

地元客に愛されている昔ながらの洋食店。看板メニューは約30cmもある特大エビフライ。衣のサクサク感と、プリプリとしたエビの食感がたまらない。カフェ利用もでき、休憩に最適。

【函館・元町×グルメ】老舗洋食店の超ビッグサイズエビフライ「レストラン ヨシヤ」

Aセット1870円
エビフライのほか、ハンバーグ、ヒレカツも一緒に楽しめる。スープとライス、食後のコーヒーまたはバニラアイスも付くのがうれしい。

コレもおすすめ
エビフライカレーセット1890円
ハンバーグセット1550円

【函館・元町×グルメ】老舗洋食店の超ビッグサイズエビフライ「レストラン ヨシヤ」

ソファー席もあるゆったりとした造りの店内

レストラン ヨシヤ

住所
北海道函館市弁天町5-6
交通
JR函館本線函館駅から市電函館どつく前行きで11分、終点下車、徒歩5分
料金
Aセット=1870円/エビフライセット(ご飯・ポタージュ付)=3280円/エビフライカレーセット=1890円/ハンバーグセット=1550円/

【函館・元町×グルメ】心もおなかも満たされるボリュームたっぷりの洋食店「レストキャビン キャプテン」

昭和44(1969)年の創業以来、洋食中心に営業している。地元の人たちに古くから愛され続けているこの店の伝統の味はデミグラスソース。ランチは主食と副菜をお好みで選ぶことができる。

【函館・元町×グルメ】心もおなかも満たされるボリュームたっぷりの洋食店「レストキャビン キャプテン」

チーズハンバーグ972円(ライス別210円)
肉のうまみを感じるハンバーグに、ふんだんにチーズがのる。付け合わせの野菜やデミグラスソースも自家製。

コレもおすすめ
チキンソテー998円
揚げ物盛り合せ1188円

【函館・元町×グルメ】心もおなかも満たされるボリュームたっぷりの洋食店「レストキャビン キャプテン」

実際に船で使われていたものが装飾に使われている

レストキャビン キャプテン

住所
北海道函館市末広町7-18
交通
JR函館本線函館駅から市電十字街方面行きで5分、十字街下車、徒歩5分
料金
チーズハンバーグ=972円/チキンソテー=998円/ポークソテー=998円/揚げ物盛りあわせ=1188円/

【函館・元町×グルメ】トマトソースはまる1日かけてじっくり煮込む「the very very BEAST」

大正時代に建てられた金物店をアメリカン調に改装した洋食レストラン。名物メニューのビーストオムライスは、訪れた客の8割が注文するという人気の品。各種ドリンクを豊富にそろえているのもうれしい。

【函館・元町×グルメ】トマトソースはまる1日かけてじっくり煮込む「the very very BEAST」

ビーストオムライス972円
ソースはオリジナルのトマトソースと特製デミグラスソースを合わせたもの。サラダ、スープ付き。

コレもおすすめ
ハンバーグステーキ1080円
ライスピザ918円

【函館・元町×グルメ】トマトソースはまる1日かけてじっくり煮込む「the very very BEAST」

アメリカンな雰囲気が楽しめるポップな店内

【函館・元町×グルメ】トマトソースはまる1日かけてじっくり煮込む「the very very BEAST」

ウッディな外壁に緑の差し色が映える

the very very BEAST

住所
北海道函館市宝来町23-3
交通
JR函館本線函館駅から市電谷地頭行きで7分、宝来町下車すぐ
料金
ビーストオムライス=972円/ホワイトオムライス=972円/スペシャルオムライス=1134円/ハンバーグステーキ=1080円/ライスピザ=918円/

【函館・元町×グルメ】香辛料の辛さがストレートに伝わる老舗の名物カレー「印度カレー 小いけ本店」

昭和23(1948)年創業のカレー専門店。どこか昔懐かしい風味でありながら、スパイスの香りがしっかり効いたカレーを提供。深みとコクのある味は一度食べたらやみつきになる。

【函館・元町×グルメ】香辛料の辛さがストレートに伝わる老舗の名物カレー「印度カレー 小いけ本店」

チキンカレー1100円
大きめのチキンと半熟卵、トロっとしたチーズがたっぷりの、オーブンで焼いたカレー

コレもおすすめ
カツカレー980円
シーフードカレー980円

【函館・元町×グルメ】香辛料の辛さがストレートに伝わる老舗の名物カレー「印度カレー 小いけ本店」

店内は明るく広々としており、ゆったりと食事が楽しめる

【函館・元町×グルメ】香辛料の辛さがストレートに伝わる老舗の名物カレー「印度カレー 小いけ本店」

市電通り沿いに建ち、創業者小池義次郎氏の肖像が入った看板が目印

印度カレー小いけ本店

住所
北海道函館市宝来町22-5
交通
JR函館本線函館駅から市電谷地頭行きで7分、宝来町下車すぐ
料金
シーフードカレーライス=950円/恵比須カレー(エビスペシャル)=1500円/ポークカレー=700円/ジャンボカツカレーライス=1050円/盛合せランチ(ドリンク付)=1100円/

【函館・元町×グルメ】歴史の重みを感じる店内で味わうすきやき「阿さ利本店」

明治34(1901)年創業の老舗精肉店が営むすきやき専門店。すきやきは割下を使う関東風牛鍋。月~土曜の11時30分~13時30分に提供されるすきやきのランチ1400円~(限定30食)も好評だ。

【函館・元町×グルメ】歴史の重みを感じる店内で味わうすきやき「阿さ利本店」

すき焼牛ロースコース2600円~
松・竹・梅の3コースがあり、A3~A5ランクの国産和牛を使用。薄口の割下は、肉の風味を最大限に引き出す伝統の味だ。

【函館・元町×グルメ】歴史の重みを感じる店内で味わうすきやき「阿さ利本店」

静謐な雰囲気の個室は全8室

阿さ利本店

住所
北海道函館市宝来町10-11
交通
JR函館本線函館駅から市電谷地頭行きで7分、宝来町下車すぐ
料金
すきやきセット=2600円~/すき焼牛ロースコース=2600円~/黒豚ロースコース=2200円/かしわたたき鍋コース=2500円/すき焼きのランチ(限定30食、月~土曜)=1400円~/お食事コース=2600~4300円/すきやき弁当(980円以外は要予約)=980~3000円/コロッケ=75円(1個)/

【函館・元町×グルメ】ミシュランで1ツ星を獲得伝統の味と格式が楽しめる「料亭 冨茂登」

昭和36(1961)年、おでんの店として創業し、昭和55(1980)年に料亭に。旬を感じさせる郷土色豊かな会席料理で客をもてなす。予約時に申し出れば好みに応じた料理を提供。

【函館・元町×グルメ】ミシュランで1ツ星を獲得伝統の味と格式が楽しめる「料亭 冨茂登」

漁火会席 7452円~
写真は料理の一例。旬を感じられる郷土料理が並ぶ。名物はイクラで、函館近海の沖捕り鮭を使用。

【函館・元町×グルメ】ミシュランで1ツ星を獲得伝統の味と格式が楽しめる「料亭 冨茂登」

往時の栄華を感じさせる日本間の個室

料亭 冨茂登

住所
北海道函館市宝来町9-7
交通
JR函館本線函館駅から市電谷地頭行きで7分、宝来町下車すぐ
料金
漁火会席=7452円~/季節会席=6210円~/ミニ会席=3564円~/
1 2

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください