トップ > 北海道 > 札幌・函館・旭川 > 富良野・美瑛・旭川 > 旭川・大雪山 > 旭川市街 > 

旭川必食グルメ!塩ホルモン・新子焼き・ジンギスカンをチェック!

編集工房ビータス

更新日:2022年4月11日

この記事をシェアしよう!

旭川必食グルメ!塩ホルモン・新子焼き・ジンギスカンをチェック!

旭川は独自の食文化が発達。

有名な旭川ラーメンのほかにも、新子焼き、塩ホルモン、ジンギスカンなども観光客に人気です。
当然ながら地元民にも支持されており、そのおいしさは多くの市民の胃袋をつかんでいます。

旭山動物園、美瑛や富良野の観光ビフォアアフターにぜひ立ち寄ってみよう!

旭川ご当地グルメ×新子焼き

独酌 三四郎

旭川駅周辺
ご当地グルメの「新子焼き」が味わえる老舗居酒屋
昭和21(1946)年創業の居酒屋。旬の地ものをふんだんに使った肴は、どれも家庭的な味わい。日本酒は女将が蔵元へと足を運んで見繕ったものが中心にそろう。

独酌 三四郎

オススメの地元めし!新子焼き 1045円
やわらかい若鶏の肉に秘伝のタレがたっぷりとかかる。

独酌 三四郎

味噌・醤油蔵の廃材を活用したという店内

独酌 三四郎

住所
北海道旭川市二条通5丁目左7
交通
JR函館本線旭川駅から徒歩10分
料金
新子焼き=1045円/

旭川ご当地グルメ×地ビール

大雪地ビール館

旭川駅周辺
レトロなたたずまいのなかで味わう地ビール
大雪山の伏流水を利用した地ビールが楽しめる。扱うビールは常時4 〜5種類で、それぞれ特徴的で個性のある仕上がり。ジンギスカンや一品料理もそろう。

大雪地ビール館

オススメの地元めし!ケラ・ピルカ、萌芽、大雪ピルスナー、黒岳、富良野大麦 グラスサイズ各605円
5種類の個性的なビールがそろっている。飲み比べをするのも面白い。

大雪地ビール館

生ラムジンギスカン(一皿)968円。写真はイメージ

大雪地ビール館

天井などの張りは当時のま。倉庫を改装した建物であると実感できる

大雪地ビール館

住所
北海道旭川市宮下通11丁目1604-1
交通
JR函館本線旭川駅から徒歩5分
料金
生ラムジンギスカン=968円/大雪ピルスナー(グラス)=605円/

旭川ご当地グルメ×塩ホルモン

塩ホルモン専門炭や 旭川店

旭川駅周辺
塩ホルモンといえばココ!
明治期から昭和初期まで養豚業が盛んだった旭川で生まれた塩ホルモン。この店の塩ホルモンは肉厚でコリコリとした食感。味はあっさりしているが、噛めば噛むほどうまみが口の中に広がる。

塩ホルモン専門炭や 旭川店

オススメの地元めし!塩ホルモン 330円
塩・コショウで味付けした新鮮なホルモンを炭火で食べる。

塩ホルモン専門炭や 旭川店

店内では七輪を囲んでゆったりと座れる

旭川ラーメン × ホルモン!? 旭川しょうゆホルメン

醤油ラーメンとホルモン焼きという旭川の二大ソウルフードがコラボレーションしたご当地グルメもある。

旭川ご当地グルメ×ジンギスカン

成吉思汗 大黒屋 5丁目店

旭川駅周辺
醤油だれで味わう厚切りラム
創業当時からこだわる、肉厚で柔らかい生ラムと醤油に果実を合わせた特製タレで人気のジンギスカン専門店。新鮮な焼き野菜はおかわりサービス。

成吉思汗 大黒屋 5丁目店

オススメの地元めし!肩ロース 700円
臭みがないので初めてジンギスカンを食べる人にもおすすめ。

成吉思汗 大黒屋 5丁目支店

住所
北海道旭川市四条通5丁目3・4仲通
交通
JR函館本線旭川駅から徒歩10分
料金
生ラム成吉思汗=700円/ショルダーステーキ=700円/ハーブ生ラム=800円/ラムロール=700円/厚切りラック=900円/

旭川市民のおやつバナナ焼!

だるまや

昭和26(1951)年の開業当時からある「バナナ焼」が名物。生地は薄めになっていて、中は白餡がぎっしりと詰まっている。

電話番号:0166-23-6151
営業時間:11:00~17:00(売れ切れ次第終了)
定休日:月曜、ほかに不定休あり
住所:旭川市二条通13左2
交通:JR旭川駅から徒歩5分
駐車場:2台

だるまや

バナナ焼白あん入り(1本150円)

北海道を中心に地域密着のおでかけ情報、観光情報をお届けします。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください