トップページ > 箱根駅伝ミュージアム

ハコネエキデンミュージアム

箱根駅伝ミュージアム

箱根駅伝の名場面がよみがえる

新春恒例のイベントである箱根駅伝。往路のゴール、復路のスタート地点に隣接していて、第1回目からの貴重な資料などで駅伝の魅力を紹介している。大会記念グッズやオリジナル商品も販売。

住所
神奈川県箱根町箱根167(大きな地図で場所を見る)
電話
0460-83-7511
交通
箱根登山鉄道箱根湯本駅から箱根登山バス箱根町方面行きで35分、箱根町下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:00(閉館16:30)、土・日曜、祝日は9:30~16:30(閉館17:00)
休業日
無休
料金
入館料=大人500円、小人300円/コーヒー(カフェ)=300円/(15名以上の団体は大人400円、小人200円、障がい者手帳持参で入館料100円引)
駐車場
あり | 障がい者専用あり、近隣無料駐車場も利用可 | 台数:3台 | 無料
ID
14011894
エリア
全国 | 関東・甲信越 | 伊豆・箱根 | 箱根・湯河原 | 箱根 | 元箱根・関所跡
テーマ
観光・レジャー | 文化施設 | 資料館・文学館など
エリア × テーマ
全国 x 資料館・文学館など | 関東・甲信越 x 資料館・文学館など | 伊豆・箱根 x 資料館・文学館など | 箱根・湯河原 x 資料館・文学館など | 箱根 x 資料館・文学館など | 元箱根・関所跡 x 資料館・文学館など
エリア
全国 | 関東・甲信越 | 伊豆・箱根 | 箱根・湯河原 | 箱根 | 元箱根・関所跡
テーマ
観光・レジャー | 文化施設 | 資料館・文学館など
エリア × テーマ
全国 x 資料館・文学館など | 関東・甲信越 x 資料館・文学館など | 伊豆・箱根 x 資料館・文学館など | 箱根・湯河原 x 資料館・文学館など | 箱根 x 資料館・文学館など | 元箱根・関所跡 x 資料館・文学館など

同じエリアに関連する記事

【箱根寄木細工講座】伝統の技を学ぼう!

おみやげ屋さんで目にする箱根寄木細工。「でも、寄木って何?どうやってできているの?」そんな疑問に先生が答えます。

【箱根旅行】1泊2日モデルプラン 絶景とアートをめぐるドライブコース

ドライブ派は小田原厚木道路・西湘バイパス方面から箱根へ。芦ノ湖エリアの絶景ドライブと仙石原の美術館を楽しんで、サクッと帰りやすい東名高速御殿場ICへ抜ける1泊2日のモデルプランです。

【箱根ランチ】地元野菜もたっぷりイタリアン!

洋食文化が根付いた箱根には、イタリアンの名店も数多い。素材の持ち味を生かすのがイタリアンの料理法とあって、いずれのレストランも素材にこだわっているのも魅力!

【箱根】こだわりの絶品スイーツに心ときめく♪

せっかく箱根でスイーツを楽しむなら、「箱根らしさ」にこだわりたいところ。味はもちろん折り紙つき!食べるのがもったいないほどキュートなルックスにも心ときめきます。

箱根【芦ノ湖】海賊船&遊覧船で湖上へ繰り出す!

約3000年前に神山の大爆発で生まれた堰止湖。壮大な景色を眺めに、人気の船で湖面へ繰り出してみよう!

【箱根】日帰り温泉をエリア別にチェック!

温泉天国の箱根では、泊まらなくても湯浴みができる温泉スポットがたくさん。気が向いたらすぐに行ける予約不要の施設を中心に、人気の宿の0泊プランも大公開!

箱根【芦ノ湖】九頭龍神社本宮で縁結び祈願♪

箱根神社と並ぶ箱根のパワースポット「九頭龍神社」。とくに良縁を願う女性に人気の本宮の見どころと毎月13日の“月次祭”を徹底ガイド!

【箱根】ずーっと座っていたくなる♪眺望カフェ

遊覧船が行き交う芦ノ湖や箱根の山並みが眺められるうえに、居心地のいい空間が広がる6軒のカフェをセレクト。こだわりの料理やスイーツ、ドリンクを注文して、ゆったりと過ごそう。

×